福井鉄人会山岳部

あるのか?ホントに!

火燈山~小倉谷山~富士写ヶ岳登山2017/05/02

2017-05-02 12:58:41 | 登山記録

寄る年波には勝てぬ、仕事中に転んで足首痛めました。

大事をとって不惑新道の周回だけ、福井鉄人会山岳部です。

早めの山行(AM7:00)ですが前回並みの車の数、火燈古道側から

大内コースに向かう方が多いです。歩行順に石楠花の写真アップしておきます。

1stステージお終い、石楠花暫く無いので急登頑張ってください。

2ndステージは咲きかけの物が増えてきますね。

熊の平の看板無くなってた、ネーミング悪いからか?

火燈山頂上到着、下る方二名とお会いしただけでした。

前回見事な咲きっぷりだった石楠花は少し花が焼けてきてました。

新緑が眩しいブナ林。

小倉谷山到着、思ったほど開花進んでませんでした。

不惑新道突入ですよ。

石楠花とタムシバの花が同時に咲きだしたら「爆咲街道」に突入ですよ。

ロープの張られた激下り地点に来たら「爆咲街道」終わりです。

この場所にこんなに沢山の石楠花咲いているのは初めて見ました。

日当たりの良い稜線に次々と咲くのも良いですが新緑の森の中に点々と

咲くのも綺麗ですね。

頂上近くなると途端に蕾固くなります。

富士写ヶ岳頂上到着、沢山の人が休んでいます。

今日は白山どぉ~んと見えました、この後は大内コースを下ります。

頂上付近は大内コースも蕾がかたいですね。

 

ここでまさかの写真アップロード制限越え、大内コースの「石楠花銀座」の

お写真は明日アップしておきます。

ここからは追加のアップロード分ですよ。

大内コース下山路より縦走路を臨む、道中お会いした方々は大内コースから

廻った方が楽だとおっしゃっていました。(私は逆が楽です。)

下山路より大内コース「石楠花銀座」通りを臨む、結構咲いてますね。(心眼)

 見事な咲きっぷりでございます、蕾も多いので連休明けでも楽しめそうです。

無事下山しましたが駐車スペースは車で溢れ、平日にもかかわらず路駐がありました。

今日からの連休は気温も高く、お天気も良さそうなので(週末少し心配)

石楠花の花見頃で沢山の人で賑わう事でしょう。

この連休でどれだけ開花が進むのかはわかりませんが、連休明けでも

稜線コースはそこそこ見応えがあると思いますので連休明けは

穴場かもしれません。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 火燈山~小倉谷山登山2017/04/28 | トップ | 富士写ヶ岳登山2017/05/09 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。