福井鉄人会山岳部

あるのか?ホントに!

火燈山~小倉谷山花便り2017/04/20

2017-04-20 15:32:22 | 登山記録

奇しくも昨年と同じ日に同じ処に山行。

お山は晴天 六根清浄 福井鉄人会山岳部です。

今日は火燈山~小倉谷山の石楠花の開花状況を偵察に行って来ました。

登山口から順に石楠花の開花状況をアップしておきますので

何となく位置を把握してくださいね。

イワウチワの花は登山口付近はすっかり花を落としていますが少し登ればまだまだ大丈夫です。

最初の石楠花ゾーンでは蕾の固い物もありますが開花が始まっています。

咲きかけの蕾は下山時には開花していました。

最初の石楠花ゾーンが終わると暫く無いのでタムシバの花でお楽しみください。

急登が続きますので足を止めて振り返って見ると綺麗ですよ。

標高が上がっているにもかかわらず最初の石楠花ゾーンと同じ位の咲きっぷり。

今年は花芽も多く楽しみです。

宴会広場の雪もすっかり融けて夏道全開です。

この辺りも登山道には残雪はありませんでした。

頂上到着、看板完全露出。

小倉谷山方面も残雪はなさそうです。

火燈山から下りきって小倉谷山に登り始める辺りの石楠花の大きな株は

蕾も沢山で開花が楽しみです。

ブナ林の急登は新緑はまだなのでスッキリ、残雪が融けた水が登山道を濡らしているので

気をつけてください。

ブナ林の急登終わって開けてきたので頂上かと思いますが頂上はもう少し先。

石楠花は蕾の状態の物が多いです。

小倉谷山頂上到着。

頂上付近の石楠花も蕾固しです。

この先の偵察は次回富士写ヶ岳の偵察に行ってから後日周回で見てきますね。

頂上付近の見頃は来週末位(連休前)でしょうか?

今週末はお天気も良さそうで開花も進むと思いますので

良かったらお出掛けくださいね。

たけくらべ広場の枝垂桜は満開から散り始めが少しといったところで

今週末が最後のチャンスみたいですね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士写ヶ岳登山2017/04/15 | トップ | 富士写ヶ岳登山2017/04/24 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。