やおよろずの神々の棲む国でⅡ

〝世界に貢献する誇りある日本″の実現を願いつつ、生きること、ことば、子育て、政治・経済などについて考えつづけます。

オスプレイの佐賀空港配備を考える会主催:唐津市と佐賀市での講演会のご報告(h28.7.22+23)~その5(終)~

2016年08月20日 | 時事つれづれ
<シリーズリンク 1・2・3・4> ※このシリーズ内の記事(発言等の)内容はすべて《講演会記録・メモをもとにした日本会議唐津支部事務局による表現》なので、疑問などある方は当事務局にご連絡ください。   ■ ロバート・D/エルドリッジ博士のお話 ~1時間弱/唐津会場での全体の構成と、各部分のほんの一部の内容のみ紹介~ ←唐津会場 1 自己紹介  ・自衛隊オスプレイの佐賀空港配備に賛成。 . . . 本文を読む
コメント

オスプレイの佐賀空港配備を考える会主催:唐津市と佐賀市での講演会の様子(h28.7.22+23)~その4~

2016年08月13日 | 時事つれづれ
<シリーズリンク 1 2 3 5>  ※以下、このシリーズ内の記事(発言等の)内容はすべて《講演会記録・メモをもとにした日本会議唐津支部事務局による表現》なので、疑問などある方は当事務局(私)にご連絡ください。   ■古川康衆議院議員・前佐賀県知事のお話のうち、司会者の質問への回答の概要(唐津会場のみ)  ※以下、勝手ながら、赤文字化は松永による。   【質問1】知事時代に自衛隊オスプ . . . 本文を読む
コメント

オスプレイの佐賀空港配備を考える会主催:唐津市と佐賀市での講演会の様子(h28.7.22+23)~その3~

2016年08月06日 | 時事つれづれ
<シリーズリンク 1 2 4 5> ※以下、このシリーズ内の記事(発言等の)内容はすべて《講演会記録・メモをもとにした日本会議唐津支部事務局による表現》なので、疑問などある方は当事務局にご連絡ください。 ■古川康衆議院議員・前佐賀県知事のお話と資料(唐津会場のみ) 1/3 《県がリーダシップをもたないと進みにくい》という趣旨のご発言が印象的でしたが、発言要旨は次回に回し、今回はまず配られた資 . . . 本文を読む
コメント

オスプレイの佐賀空港配備を考える会主催:唐津市と佐賀市での講演会の様子(h28.7.22+23)~その2~

2016年07月27日 | 時事つれづれ
<シリーズリンク 1 3 4 5> ■佐賀会場(h28.7.23土 13:30-15:30 平和会館:護国神社境内) <全体進行:熊谷氏> ~満席~ 1 国歌斉唱(ほとんどの皆さんが起立して、多くの方が大きな声で歌われました)  ※この会場では、某マスコミの記者が起立しなかったそうです。おそらく、その人は《礼儀知らずの日本人》か、《日本や現政府が大嫌いな確信的抗議者》か、《外国人》なのでしょ . . . 本文を読む
コメント

オスプレイの佐賀空港配備を考える会主催:唐津市と佐賀市での講演会の様子(h28.7.22+23)~その1~

2016年07月24日 | 時事つれづれ
 <シリーズリンク 2・ 3・ 4・ 5>  まずは唐津会場でのプログラムを写真付き(一部)でご紹介。 ■主催者=オスプレイの佐賀空港配備を考える会  日本会議佐賀(事務局担当)、井上氏はじめ福岡県の有志、佐賀県内の諸団体で結成した臨時的(※配備されるまでの)組織。 ■唐津会場(h28.7.22金 19:00-20:45 りふれホール) <全体進行:藤原氏> ~空席はわずか~ 1 国歌斉 . . . 本文を読む
コメント

【安全保障】 スパイ防止法が必要 ~とても重要なことなのに、日本のマスメディアがほとんど報道しないこと~

2016年07月14日 | 「ヒト・人」の世界って…
 国際化(グローバル化)してしまった世界で、日本と日本人の安全と繁栄にとってとても重要なことなのに、多くのマスメディアが、その重要性をきちんと伝えないという状況になっていると思います。  まるで、戦後ずっと、新聞・テレビ業界(※産経新聞など一部を除いて)は、《日本人には、本当に大事なことは伝えない》という暗黙のルールがあるとしか思えない、冗談のような状況が続いていると感じています。  だから、 . . . 本文を読む
コメント

h28参議院選挙の結果から、憲法改正の可能性をみると・・・ 可能性大に!

2016年07月11日 | 時事つれづれ
■国会発議 ~各議院での議員総数の2/3以上で発議できる~ ・衆参両議院とも「改憲勢力」が2/3を超えた。  昨日(h28.7.10)の参院選の結果、参議院の改憲勢力は165名、護憲勢力は77名となった。<このページで使う数値の情報源=産経ニュース>  参議院定数の2/3は162なので、3名越えている。 ※ただし、これから(もう始まっているが)強力な護憲勢力(=日本弱体化をめざす、中国共産 . . . 本文を読む
コメント

♪日本風二胡 4 ~なにが「日本風」なのか? その3 楽譜~

2016年07月05日 | 日本風二胡/音楽/詩
 ■なにが「日本風」なのか?(=どこが「中国風」と違うのか) ~その3~3 中国で作られた「二胡用数字譜」ではなく、(今ではほぼ世界共通になっている)「五線譜」を使っている。 ・二胡用数字譜の例    このように、小学校から五線譜になじんできた日本人にはチンプンカンプン。 (※日本でも、大正琴やハーモニカなどで数字譜が使われているが、五線譜が圧倒的に主流。ウィキペディアによると中国では . . . 本文を読む
コメント

英国のEU離脱から学ぶ ~「直接民主主義の過半数原理」では、共同体のまとまりは保てないだろう~

2016年06月25日 | 時事つれづれ
 昨日、英国で歴史的な国民投票があった。  ”ひょうたんから駒”  キャメロン氏による《総選挙に勝つための公約》がとんだ見込み違いになってしまって、これから何年も英国と欧州は混乱が続くにちがいない。  大喜びしているのは、中共とプーチン大統領・・・    ”あんな大事なことをたった4%の違いで決めて大丈夫だろうか”と、考え深い日本人の皆さんは思っているのではないでしょうか。  日本の伝 . . . 本文を読む
コメント (1)

講演会 「弁護士会」とは何か? ~その実態と功罪~

2016年06月19日 | 「ヒト・人」の世界って…
・平成28年6月16日の唐津市での講演会の講師は、弁護士の堀内恭彦氏。  聴きながら、《役員のなり手がいないので、特定の動機・傾向の人々が選ばれる》という弁護士会の状況は、(かつての)佐賀県教職員組合(=日教組)の状況と同じなんだなと・・・  昭和51年(※当時、組合に入るのは当然、という状況)から19年間入っていましたが・・・各分会(各学校別)の役員はともかく、支部や県本部の役員に立候補する . . . 本文を読む
コメント