真珠子にゅうす

真珠子の公式公開日記。

書評のお仕事をしています。今月4本アップしました。

2017-02-21 01:19:48 | お仕事

 

 

 

シミルボンというサイトで、書評を書く仕事をするようになってから、来月で1年経ちます!え~~~早いな~~~!!!

私は、ずっと文章を書く仕事をしたくて、いろいろ面接に行ったりしてたんですが、

そんな時に、デザイナー兼イラストレーターの照紗ちゃんが紹介してくれたのです。

いつも面白い本を読んだら、照紗ちゃんに報告していたのでそのノリで書けるかも!と思って書かせていただくことになり、

しかも、漫画も載せていいってことでもうホントに自由に書かせていただけるシミルボンさんと出会いました。

こうやって書くようなると私の人生の節目や、人生を変えてきた本ってたくさんあったんだなぁ!!!と振り返って感謝するようになりました。

 

今回書かせていただいたのは、

どんなに辛くとも自分を信じ続けるキリシタンのDNA

佐藤可士和さんと親子論。

小山薫堂さんに人生を変えられた本人です。

整理って自分の宝箱を覗くような作業?!?!

 

の、4本を書きました!ご感想聞かせていただけましたら嬉しいです!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんなに辛くとも自分を信じ続けるキリシタンのDNA

2017-02-16 02:04:58 | 日記・絵

 

ワタクシ、産まれも育ちも天草、苓北町、富岡。姓は、無し。名は、真珠子と発します。

天草四郎が攻めた富岡城の血を吸って生きた椎の木の実を拾って食べ、城のほとりの池に住む龍と遊んで育った 

人呼んで あんたが大将 真珠子です。

天草より戻りました。家族のこと、制作したアズレージョのことをシミルボンに執筆いたしました。

ぜひ感想聞かせていただけましたら幸いです。

https://shimirubon.jp/columns/1679016






 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャズピアニスト★スガダイローさんのこと

2017-01-23 04:05:26 | 日記・絵

 

スガダイローさんのライブに最近よくお邪魔してます。

ものすごく去年、いろんなことがあって、すごーーーく疲れ果てていて、、、、くたくたで、そう あれは夏でした。

父の誕生日プレゼントにマジシャンセットを買いに行って、その帰りに、なんとなくふらふらしていて、

気がつくと西荻のアケタの店にいた。(どスッピンで!)

タイミングよくライブをされている日だったので、聴きに行って、、、すっごく浄化されて・・・。

それから毎日、Youtubeで聴くようになり。。。。。この「ナウシカ」を聴いた時は、すっかり10歳の夏休みの気持ちに戻ってしまって。。。

 

 

それから、よくライブに伺うようになりました。ダイローさんの演奏は、2010年か2011年?くらいに

「秘宝感」というジャズのグループで初めて拝見してすごくビックリしたのを覚えています。

その後、私の漫画を読んでくださって、常々感動していたのです。

 

先日、なのちゃんの撮影終わってからも、ふわふわしたままレオタードを着たままスガダイローさんのピアノソロライブに直行。

ピアノから花びらがこぼれ落ちながら出て来るのが見えた。

ちょうど一年前の昨日、ダイローさんがTVの題名のない音楽会に出演されるの観たくて私、葉書応募したけど当たらなかったの思い出した!

ダイローさんのピアノから溢れるように見えたお花の絵を五線譜に描いて、

それをオルゴールにかけたらこんな音色になった!音楽→絵画→音楽の変換ってかなりシュルレアリスム!

作った本人も「観客のように」その出来上がりを見る。何が出来上がるかわからないから。

やっぱりシュルレアリスム面白いなー。私の高校美術の先生は隣の準備室で紙にお線香で穴を開けているような先生だったので

かなりシュルレアリスム傾倒した洗礼授業を受けたと思ってます。

天草高校美術部先輩で現在は人形作家でご活躍されている清水真理さんもポップ・シュルレアリスム宣言をされているし!

2008年、熊本市現代美術館で真珠子Showをしたのですがあれは今考えると完全にシュルレアリスムの自動手記だったな。

とにかく何も考えずに毛筆で気持ちの良い線を言葉を紙に書き連ね、それをひたすら読み上げるShow!

何か見えてるところに向かっていく創作よりもこっちの方がワクワクする。

線に忠実に穴を開けてオルゴール譜面を作りました。スガダイローさんのピアノは、お花の音。

オルゴールでどんな音色になるかまったくわからなかった!ワクワクしましたー!


真珠子が描いた絵曲!

 

こんな音楽になったよ!!!!

また描きたいと思いました!

昨年、9月にお邪魔したダイローさんが音楽監督を務められた「マハゴニーの興亡」という演劇の感想絵も描いたな~

超おもしろかった~~~~。かっこよかったです。

もうすでに懐かしいです。今、見ると、半分以上、私が描かれた絵だね~と、気がつく!笑!

 

 

 

そして、とうとう今日、運命の日がやってきました。

スガダイローさんとなにか一緒にできたらどんなに幸せかしらと勝手にこっそり夢を持っていた私。

今日、それが叶ったーーーーーーーー!!!!!

ダイローさんがもう10年くらいベルベットサンで主催されているOKHPというセッション企画に参加したのです。

や~、そう、8月にアケタの店でのライブが終わってから、

「私のSHOWROOMの番組、わくわく腸内ランドに出演していただきたい!」って申し込みをさせていただいたら、

快く承諾してくださったので、私は、めっちゃ有頂天になって嬉しかった!の、ここまではよかった!が!!!

はてさて、、、、どんな番組内容にしよう、、、どんなコラボを、、、、、、????毎日、Youtubeを見て、

考えれば考えるほど、ダイローさんを知れば知るほど、その内容が深く、高度なことを求められることが分かってくる。

紙芝居しようかな~、花札にしようかな~、いやいや違う。楽器?や、ピアノ、三味線、ギターとウクレレのハーフ楽器、

コードーハープ、、、、今までやってきたけどなにも一つも弾けない。。。っと、いろいろ考えをこねくり回した末、

行き着いたのは、「黒猫のタンゴをアカペラで歌う」でした。私が素で歌えるのはこの歌しかない!!!

声を鍛えるために、巻上公一さんのヴォイストレーニングのワークショップまで行ってた!

今日という日が来るまで実に半年・・・。

 

OKHP、何も知らずに参加してみたら、、、、めっちゃ、、、ここなんて恐ろしい道場!?!!!?

突然、初めてお会いする方とステージに上げられた!歌ったり踊ったり!!!

そーとー鍛えられました。。。。

だけど、、、、すっごく快感だった。皆さんの演奏な中、私、踊ったの。。。

これは、いったいどういう快感?!私、恍惚の表情をみんなに見られたい願望があったなんて!!!

ああああ~~~~~!開発されました。

ダイローさんに感想を尋ねたら、「よかったよーーーー」って言ってくださったのーーーーー(TT▽TT)ダァー

やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!


超爆笑してくださってたし!


はぁぁぁぁぁ、私、生きててよかったなぁ!

新しい私を見つけた!!!!

今日のことは一生忘れられないでしょう。

 

スガダイローさん、リトルブルーのMr.Fireboneさま、池澤龍作さま、

高橋保行さま、共演してくださった皆様、

ベルベットさんの皆様、

ありがとうございました。

またお邪魔します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美術館で会った人だろ 展 Zaroff

2017-01-20 06:00:56 | グループ展

 

 

みんなのうた 展覧会で逢った女の子

 

五歳の時、このみんなのうたが だ~~~い好きだったんだ!私も大人になったらシャガールの絵を見て泣いたり、

ピカソの絵の前で怒ったりするんだろうかと。

と同時に女の人ってよくわからないよね~ってこのおじさんに同情もしてました。懐かしい~!


夢二の展覧会に行ってみたかった。さぞや華やかだったことでしょう。夢二の女たちがいっぱいで。

自分がモデルした絵を見ることは夢二との記憶を思い出すこと。。ってそんなに綺麗ごとじゃ済まされないか。

高校生の時に影響を受けたダリと夢二を描いてみました。2/2~7まで、

zaroffで行われる「美術館で会った人だろ」というグループ展で展示します。

http://www.house-of-zaroff.com/…/galler…/20170202/index.html


に、しても、夢二も文豪ポーズしてたのか。。。

久しぶりに模写したけど、こんなのまだまだ描けない。。。

やっぱりそーとー凄い夢二。。。

女の着物姿にチャレンジし続けて23年。。。

髪型は、長〜い おすべらかしが好きです。それに、伊達兵庫をリボン型にアレンジしました。


川端康成が、初めて夢二のモデルを見た時の文章を、17歳の時の日記帳に書き付けていたので引用します。

 

「夢二が女の体に自分の絵を完全に描いたのである。芸術の勝利であろうが、またなにかへの敗北のやうにも感じられる。(末期の眼より)」

 

あの当時、どう思っていたかのかはわからないけど、たぶん意味が分かってないけど感動したんだろう。今は、これよくわかるわ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七菜乃カメラマンの着衣モデル第一号になりました。

2017-01-15 23:25:37 | つぶやき

 

今週もいろんなことがあった。まるで、2016年やり残したことを総仕上げしてるような・・・。

あ、でもそうみたいですね。節分が、本当の年明けだって聞いたことあります。

今週は節目感あった。。。12日、義父の一周忌で忌明けしました。

その翌日、私は、七菜乃ちゃんカメラマンの着衣モデル第一号になりました。

ずっと、なのちゃんに撮って欲しかったんだけど、彼女はヌードも着衣の一つと考えるので、

ヌードをずっと撮ってました。なのちゃんは、真珠子学園に初期からずっと通ってくれてて、

ろうけつ染めもたくさん作り上げてきた女の子で、

天草高校美術部の先輩で人形作家の清水真理さんからのご紹介で知り合いました。

その時は、モデルさんだけをしていましたが、最近は、モデルさんを撮ることもやり始めてて、ちょうど撮り始めようかなという時に、

二人で、デヴィッド・ハミルトンの写真集を見たりしてキャアキャア言っていたのでした。

で、私も撮ってもらうことになり、打ち合わせしてた時に、デビハミが亡くなったという情報がちょうど入ってきてて、

なのちゃんと話をしたのだけど、彼女が放った言葉が忘れられないです。5年前、学園で制作してる時からずっと思ってたけど、

感性が価値観が面白いなって思ってたけど、この時は、なんて、研ぎ澄まされたホンモノだと。。。

 

撮影の日、私は黒いレオタードと白いタイツだけを用意して家で待っていました。

お化粧も髪型も全部お任せしてやってもらいました。

 

 

「おままごと、してるみたいです。」と、なのちゃん。

あ~~~~、小学生の時、休み時間に、髪の毛いじられるの、すっごい好きな子どもだったな~私。。。と思い出した。

髪の毛に、ヘアアイロンを当ててくれてみるみるまっすぐになっていく・・・。

私の毛は、天然縦巻きロールなんですが、20歳の頃はそれがすごく嫌で、強制ストパーかけてたなーとか思い出す。

お化粧もしてもらって、鏡を見たら、見たことない表情の私が待っていました。

ベッドに横になる。

なのちゃんが、レンズを覗きながら髪の毛一本一本まで流して、オブジェを配置して、ポーズの指示をしてくれる。

、、、、あ~、これなんか知ってる。。。。なんだろう。

レンズ越しに、度々、「かわいいいいいい~!」とも言ってくれる。

、、、、あ~、なんだろうこれ。気持ちいいな~~~~。

とろとろの気分で、ふわふわに飾り付けられているもの・・・・。

それは、、、、、、ケーキ、だっっっ!!!!!

そーだ!わたし、今、ケーキになったんだ・・・・。

 

 

なのちゃんのこのコミュニケーション力!!!! 

私は、今まで、人と接する時、こんな関係性を持ったことがあるだろうか。

と、思わず、自分の人生を走馬燈した。

いろんな経験をしてきたけれど、、、、、あっただろうか・・・。

、、、、、、ない!!!!!

自分が気持ちいいと思うことをずっと磨いて突き詰めてきただろうか・・・。

自分の価値観を総点検した。

なのちゃんに撮られたい女子、続出してるのがよーーーく分かりました。

「すべての女性は美しい。」と、なのちゃんは言っていました。

この言葉にどれだけの女性達が救われてきたのだろうと感動した。

これは撮られてみないと分からない体験だったな・・・。

私は、夫がカメラマンなのでもう16年撮られてますが、

夫との撮られる時の関係性とも全然違った!

夫は、スパルタでビシバシしごいてくる。その厳しさは、期待あってこその厳しさだと思うので、

私も期待に応えたいなっていつも思い続けてる。

今回の被写体体験は、時間と共に変化し続ける人と人との関係性を改めて思い、、、、

面白いな~と思った体験になりました。

 

 

17歳のお誕生日に、当時、文通していた校長先生にプレゼントしていただいこの写真集。

夢二に出会ってから、私は、描く方にもなりたかったけど、描かれる方にもなりかったんだった、ってことを思い出しました。

 

 

 

今日の真珠子学園でも話題に出たのですが、デッサンモデルさんでも意思の見えるモデルさんとただ座ってるだけの

モデルさんがいると。やはり、意思のあるモデルさんには流れがあり、描く方とセッションに挑むような感じだと聞き、

なるほどなあと思った。流れ。すべては流れだなぁ。

最近は真珠子学園で、書道も教えています。私が習ったことを教えるとなると真髄は息づかいです。

筆を一緒に持って書く。これで言葉じゃ伝わらない何かがきっと伝わると信じています。

最近は、シミルボンで書くようになって、自分が今までどうやって創作していたか体系が分かるようになってきた。

文章を書く仕事をする時、いつもどこが気持ちいいのか探している自分に気がついたの。

気持ちいいそこが来るまで探してそこでいけるようにして書いてて、絵も今までどうやって描いてきたのか、

システムを説明できなかったのだけど、まったくセックスと同じでしたね。

 

 

 

 

今月のおやつは、お寿司キャンディでした。

 

 

七菜乃ちゃんが撮ってくれた写真、今、彼女のインスタグラムでも紹介してくださってます。

https://www.instagram.com/p/BPO6t2LAW9s/

 

なのちゃんが撮ってくれた写真達、どこかでの展示発表を狙っています。

よい企画ありましたら、お声かけください!

お待ちしています。

すっごく楽しかったの。

七菜乃という素晴らしい人間力。

皆さんにお見せする日が楽しみです。

 

 なのちゃんもブログ書いてくださってました!

こちらです!

http://www.diamondblog.jp/official/nana7nano/2017/01/17/

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけました!2017年!

2017-01-08 02:16:13 | 漫画日記

もう七草も過ぎてしまいました。新年のご挨拶をするのが遅くなってしまいました。

この年末から年始にかけてもういろいろ始まってます!クリスマスはまさかのインフルエンザにかかってしまい!

熱にうなされて1年分のデトックスしました。2016年はいろいろあったもんなぁ!

今年はW喪中であけましておめでとうございますを言えないのですが

皆様今年もよろしくお願い申し上げます。

 

2017年事始めは、まさかの刺身包丁研ぎ!笑!

 

鯛をさばいてキャス・キッドソンのお皿に飾ったら薔薇の花になりました。笑!

昨年のアキバでの寿司職人経験が少しは生かされたかしら?

昨年も皆様大変お世話になりました!

 

 

そして今年の描き始めは、よこたん&てまきゅんを描かせていただきました。

去年アーバンギャルドライブが強烈ステキ過ぎて

いつも私達の夢を叶えて下さってありがとうございます。よこたんの悪魔姿はカタルシスでした。

男子のスーツに赤いハイヒールっていう前代未聞のNewな萌えジャンルも知れたし、いつもかっこいいです。

アーバンのMVどれもかっこいいい❣️けいさまも加わってさらに良い〜

アーバンギャルド - あくまで悪魔 URBANGARDE - AKUMA DES AKUMA


10代の頃に天馬さんみたいなお兄さんが近くにいたらヤバかっただろうなー!

私達の世代で言うところの寺山修司的感性を、今の若い人たちは松永天馬さんからぐんぐん吸収してるんでしょう。

そんな血が流れてるワンピース心中も好き。

[MV] アーバンギャルド「ワンピース心中」

 

 

十一面観音立像。アーバンギャルド聴きながらひたすら写仏してたら、


1月4日「あくまで悪魔」発売日に、オリコン4位に!!!!おめでとうございます!

そんな感じでぴかぴかに2017年幕開けてます。

昨日は、インストアライブにもお邪魔しました。

よこたんメイクで!もちろんセーラー服で!

 

 

♪あゝ何度でも何度でも何度でも♪何度でも私は間違える♪宵越しの命は持たずに遊んでよ♪心中斜陽の恋♪by 松永天馬

 

いつも仲良くしてもらってる大好きな まゆたんと、ひさつねあゆみちゃんと一緒に渋谷のヴィレッジバンガードに乗り込んだ!!


♪さよならサブカルチャー死ねないわたしサブカルチャー

知らない世界の果てまでもつれてって

さよならサブカルチャー生きたいわたしサブカルチャー

壊れた世界の果ての果て恋に恋してたの

(アーバンギャルド「さよならサブカルチャー」より)


天馬さんの歌詞、素晴らしい・・・・。

2009年8月ライブハウスで、松永天馬さんお見かけした時、

緊張して話しかけられなかったのすっごく覚えてる。

祖父江さんとの初めてのお仕事を天馬さんがこんな風に感想書いてくださってて嬉しかったんだった~!

何者だ?って思った瞬間でした↓ 

2008年10月11日 「ポケットのなかには天国がひとつ」 http://yaplog.jp/shinkiba/archive/516

天馬さんの活動歴見てて思い出したけど、詩のボクシング、、、懐かしい。。

私、20歳の時、憧れてた〜。たしかあの時、高橋源一郎さんや室井佑月さんとかが審査員でコタツで寝そべって

審査?実況?しててかっこよかったの。その頃の私は高校教師してて東京に出るタイミングを見計らってた。懐かしい。


♪東京へ行きたしと思えど東京は生きた心地なし東京に嘘つかれても東京の嘘に恋してたの

♪愛してた町はいずこへ恋してた町はいずこへ夢みてたわたしいずこへ♪

(アーバンギャルド「都会のアリス」より)

 

行列に並んでCD買ってサインをもらえるの。素敵だった。

帰り道ひさつねあゆみちゃんがメロンソーダ飲みたいと言ったらまゆたんが即目の前を指差しカラオケ館へ直行。

さすがバンギャレジェンドは違う!と思った!

都会のアリスを歌う3人。

 

 

めちゃくちゃ楽しかった(TωT)(TωT)(TωT)

だって、一緒に歌ってるのは、日本女子サブカル界の 重鎮まゆたん @mayutan3

イカ天/雨にヌレテモいーや/マサ子さん/アマチュアバンドコンテスト1989年~



日本アイドル界のダークホース ひさつねあゆみちゃん @AyumiHisatsune 

ミスiD2017 No.085 ひさつねあゆみ


だよ~~?!???

面白くないわけがない!私はいつも、お二人の生き方に感動してる・・・。そばに一緒にいさせてもらえるだけで幸せ・・・。

楽しすぎて絵も描いた。



まゆたんはsnowしなくてもいつも猫耳がきっとある。みゃ〜って猫みたいな可愛い声★

あゆみちゃんは合の手アッポーペンって入れてきたり天馬さんのモノマネして超ウケたw

私はよこたんメイクのためアキバで買った前髪を装着。リフトアップのためのポニーテールです。

私だけ理想型でお贈りしてます。


 


そんな感じの2017年幕開けはアーバン祭りで、心は完全に、

太宰治と心中してた16歳くらいに戻ってます。

その時のお話はこちら↓

https://shimirubon.jp/columns/1673861

 

写仏したものを載せて書評サイト、シミルボンに今年初めての投稿もしました。

テーマは、神様って何?です。

ちょうど1年前に読んでいた本がテーマにぴったりだったので紹介させてもらいました。

ぜひ御覧いただけたらうれしいです。

https://shimirubon.jp/columns/1677267

 

そして、今、PVバトルにも参加していますのでぜひこちらの記事も御覧いただけたらうれしいです!

https://shimirubon.jp/columns/1676771

よろしく御願いいたします。

★1月、2月 の予定は★

1月 10日 夜の真珠子学園@星男 20時~ 書き初めやりまーーーす!

   15日 昼間の真珠子学園   14時~

   23日~天草に帰って、アズレージョ制作。父の喫茶店の続き(正直、これいつ帰って来られるかわかんなくなってます。)

真珠子の父の夢の喫茶店の外壁をアズレージョタイルで作ろう制作日誌

2月 2日~7日 zaroffにて「美術館で会った人だろ」グループ展 http://www.house-of-zaroff.com/ja/gallery_2nd/20170202/index.html

(この期間中、天草におりますので、在廊できません。すいません!ですがこのテーマ、私にとってはとても忘れられないものなのでよいのを描きたいと思ってます。)

 

2017年もどうぞよろしく御願いいたします!

 

これから年賀状書きます!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Papillon Yoshiko  パピヨンよし子

2016-12-31 05:36:20 | アニメーション映像

Papillon Yoshiko  パピヨンよし子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピエール・バルーさん

2016-12-31 02:22:07 | つぶやき

 

2010年、サラヴァ東京のプレオープンで真珠子ナイトをさせていただきました。ピエール・バルーさんが私の歌を”C’est cocasse!”って言って下さったこと、

その後、どれだけ私の心の支えになってたかわかりません。ありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。撮影:増田賢一


真珠子ナイトに出演してくださった皆さま。宍戸留美さん、櫻田宗久くん、ソワレさん、あや野ちゃん、ヴィンちゃん、光ファイバーちゃん、

すぎもとみさきちゃん、まいちゅ〜、たんたんさん。ピエールさんは、撮影してるマッケンさんを撮ってた!不思議な方でした。


当時、アツコ・バルーさんが書いて下さった2010年の真珠子ナイトについてのレポート!克明に書いて下さってて嬉しいです。


アツコさん!ありがとうございます!『SARAVAH 東京』こんにちは。- 11 - 真珠子というアーチスト。
http://dacapo.magazineworld.jp/culture/37715/ 

 

 

昔を振り返るって大切なことだな・・・。写真っていいな・・・6年前の今日、晦日の夜、私は、サラヴァ東京のシャンソン歌合戦に出場していたようです。

アヤ野ん・ドロンとパローレパローレ歌ったみたい・・・。むねくん、能町みね子さんも!これからも写真たくさん撮ろう!



そしてこの時、何よりも凄いものを拝見していました。モノホンの、ダバダバダです・・!!ピエール・バルーさんとアツコさんが「男と女」を歌われてました。

「痺れて、最前列でガン見しました。」と真珠子にゅうすに記録ありました。なんて素敵!! http://blog.goo.ne.jp/ya…/e/06969fc4786df638125f3ec2dc9db588

 

 

2010年の思い出もうひとつ!でんぱ組の夢眠ねむちゃんと💕ネオコス@福岡パルコにて🎵

創作に集中してると、着るものとかお化粧とか本当にどうでもよくなるほどの快楽があるので今年10.11月は何も考えたくなくてツナギを毎日着てたら

2kg太ってしまって妹に絶望されて叱られたんですがここ数日の高熱でまた痩せるフェーズに入ってきたかも!よかった。


2014年からダイエットと英会話どっちが成功するか上達するか同時スタートさせてましたが、現段階ではダイエットは−6kg、

英会話はわかんない時に眉間に皺を寄せて(←ここ重要!)アイドンノーと言えるような段階です。

この状態でドイツでアポ無し飛び込み営業しました笑どっちが成功したかな?

 

BSでロッキー ファイナル観てました。信じたい!自分を!そうだ!自信って自分を信じることだ!


「自分の弱さを人のせいにするな!人生はどんなパンチよりも重たい!自分を信じて生きろ。でなきゃ人生じゃなくなる。

(ロッキー ファイナルより)」私、どうやったら自信が持てるのかわからなくてずっとずっと考えてた。


自分が自分を信じてあげればよかったんだ!!!!!


昔から思ってたけどやっぱり、字面にして初めて私の脳はインプットしてそれを理解するみたい。。。

視覚的にしないと入って来ない。ロッキー ファイナル観ながらナビしてくれた友人に感謝!!!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

170年続くセーラー服人気の火付け役は、この王子さまだった!

2016-12-27 00:25:06 | 仕事のこと

シミルボン書きました。コラム de PVバトルに参加してます!

今回は「名画に見る男のファッション」

170年続くセーラー服人気の火付け役は、この王子さまでした!


そして、ある時は隠れ蓑、またある時は武器、そしてまたある時は寝袋、

それから恋人を包み込む事だってできる重宝この上ない”マント”の絵を描いてみました。

ぜひご一読いただけましたら幸いです。

https://shimirubon.jp/columns/1676771

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年、今年もありがとうございました。

2016-12-23 11:32:36 | VJ・歌・トークショー

 

皆様、今年も真珠子を応援して下さってありがとうございました。

このブログを見て下さってる方々は、長年、支えて下さっている方々とお見受けします。

本当にありがとうございます。

思えば、今年は正月から義父の死に始まり、その直後にずっとやってみたかった生まれて初めてCMソングを歌う仕事、

シミルボンで書評を書くお仕事を開始させていただき、寿司職人、タイピストをやっていた時に、

ずっと応援してくださった歌手で作家の戸川昌子さんが天国に逝かれ、同じくいろんなコンペなどの推薦文を書いてくださったりして

応援して下った美術評論家の南嶌宏先生も義父の死の数日後に突然天国に逝かれていたことを知り衝撃を受けていた矢先に、

熊本地震がありましたが、皆さんにご支援いただいて無事に、初海外個展を台湾でさせてもらい、

祖母がくれた綿で作ったお人形を無事に台湾で展示出来た直後に、祖母が亡くなり、

夏には40歳を迎え、数年前からカウントダウンしていた星男での40歳節目展を終え、そんな矢先に、

憧れの戸川純さまavecおおくぼけいさまのメインビジュアルを描かせていただくことになり、

ハヤキューティで声優デビューも果たし、秋には数年ぶりに日本での個展をTAV GALLERYでさせてもらって、

その直後は、天草で父の喫茶店作りのために今年は4回も帰郷し、設計に関わり、約20日間、タイルに絵を描き続け、

その直後に、ずっと去年からあたためてきた「真珠子体操」というMVの発表に漕ぎ着け、

12月は、パフォーマンスとは何かを考え続け、、、、

 

そんな2016年にあったことを振り返りながら、いつも応援してくださる皆様に感謝を込めまして、

久しぶりにSHOWROOMすることにしました。

おかげさまで、来年も頭から、長年の夢が叶う計画たちが動いています!

 

SHOWROOM、明日、24日夜9時からです。

良かったらごらんください!

なにかライブペインティングしようと思っていますのでリスエスト、コメント欄でおまちしていますね!(^o^)!

発見!探検!真珠子のわくわく腸内ランド!

https://www.showroom-live.com/8786b901702

 

夏に、祖父江慎さんとSHOWROOMしたときの様子はこちら!

新しいエンターテイメントの幕開けです!台本なし!打ち合わせなし!アシスタント一切なしのぶっつけ本番生放送の記録!
ブックデザインの第一人者でアートディレクターの祖父江慎さんへ、デザインについて何も知らない無知なアーティストの真珠子が容赦なく質問相談責め!それに難なく答えて下さる博覧多識な祖父江慎さん!
そして、産まれて40年間の真珠子の体験談を聞いてもらって一緒にお菓子を作って食べて歌って遊んでもらう2時間!実写動画は編集無しのノーカットに真珠子の漫画をわかりやすく挿絵編集!真珠子の生動画番組SHOWROOM「わくわく腸内らんど」で定点観測記録動画を据え置きカメラで撮っていましたの巻き その1 
祖父江慎さんと真珠子の宇宙の果てまで飛んでくトークショー!
どうぞお楽しみください。

詳細は、新感覚な書評サイト、シミルボンでも記事書いてます!
「ブックデザインの第一人者、祖父江慎さんと遊んでもらいました!」
https://shimirubon.jp/columns/1673464

「ジェットコースター人生とは武士道なり。ある葉隠女子の一年半。」
https://shimirubon.jp/columns/4157

祖父江慎 × 真珠子 ドーパミン対談 わくわく腸内らんど その1

 

祖父江慎 × 真珠子 ドーパミン対談 わくわく腸内らんど その2

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加