読み聞かせ日記@矢野学習教室(千葉県山武市)

矢野学習教室で小学生に読んだ本をご紹介♪塾の日記も。

『としょかんねずみ2』(小3に読んだ本)

2016年10月11日 | 想像の翼を広げる本
先週金曜日の小3クラスでは、前回のお子さんのリクエストにお応えして、こちらの本を読みました。
としょかんねずみ2 ひみつのともだち
ダニエル・カーク 作 わたなべ てつた 訳
瑞雲舎

先々週に読んだ、『としょかんねずみ』の続編です。

サムは、図書館に住むねずみです。
本を読むのがだいすきで、とうとう自分でも本を書くようになりました。
そして、図書館に自分の本をこっそり置いたら大人気に!
でも、みんな(人間)はサムの正体を知りません。

ある日、図書館に通う男の子、トムはひょんなことから、サムの正体を知ります。
サムのことを知ったトムは、色々なアプローチをして、サムとコミュニケーションを取ろうとするのですが…。


「共通の趣味があれば、友情を育むのに時間はかからない」ということを感じさせられます。

そして、友達と何かを一緒に作り上げる遊びは、想像力も創造力も無限大に発揮できて面白そう!

お子さんも、楽しそうに聞いてくれました。
人気ブログランキングへ←いつも読んでいただきありがとうございます!ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村←こちらもクリックしていただけると嬉しいです♪





『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『どうやって作るの?パンか... | トップ | 『世界でいちばん貧しい大統... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

想像の翼を広げる本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。