シャドウピッチング

活字が好きじゃなかった私も、なぜか文章を書きたくなってきた。これも歳なのか。。。

仙台その1 北仙台の居酒屋「ぼんてん漁港」

2016年11月26日 09時07分15秒 | グルメ ・レシピ
10年ぶりくらいの出張。二日目の話は既に書いたけど今回は初日について。


前回も杜の都仙台。あまりに久々のため、前日の夜は寝れない寝れない。結局2時過ぎまで寝付けないまま、大宮から始発の新幹線で向かう。しかし月曜日朝一のはやぶさは全席指定だが満席で、車両間の通路には立っている人までいる事と、大宮仙台がはやぶさだと1時間で着いちゃうのにはビックリした!うとうとしていたら盛岡まで行っちゃう。

当然出張なので、夜は先方と御当地ならではのお店で旨いものを肴に飲みです。仙台と言えば牛タンだけど、それは翌日と決めていたので、初日は何でも良いやと思っていた。まあ、出来れば海ものが良い。で、連れて言ってもらったのは北仙台駅前、居酒屋「ぼんてん漁港」。ここ仙台地域のチェーン店らしい。月曜なのに結構お客さんが入っていた。





店内は明るく、まあ普通の居酒屋ですな。ただしメニューはさすが仙台と言う物が目白押し。あれもこれもと注文したくなる。一品300円、一品500円と言う様にポッキリ価格の料理が沢山。



まずはお店の売り、刺身の大漁盛り。これでなんと1000円。マグロも厚い!海老もでかい!まさに漁港と言う店の名の通り。



生ウニと生ゆばの刺身 500円
ウニウマー!



金華サバの塩焼き 300円。金華サバは、日テレの満点レストランで見たことはあるけど、食べるのは初めて。本当に金華サバなのかな?300円は安過ぎない?脂が乗ってると言うよりは、身がしまっていて濃い味。



本日のオススメ。金華サバのシメサバ 700円
味が濃いー。




伊達焼きそば 300円
ソースがよくしみついて、麺はかなり短い。ポロポロ。でもそれが良いね。旨し。


もっと色々食べたかったけど、酒もかなり進んだのでこの位に。こう言う店がある仙台。やっぱり魅力的な街だ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙台その2 老舗牛タン屋 「... | トップ | 東出昌大くん、カッコ良すぎだ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ ・レシピ」カテゴリの最新記事