秋夜長好物は皆控へめに 平田海苔子

2016年10月20日 | 俳句
76
平田海苔子
秋夜長好物は皆控へめに
秋の夜は長い。読書に手芸にたっぷりと時間が取れる。だんだん口が淋しくなって茶とか菓子とか夜食に手を出す。自分を誤魔化して少量ですんでいる内はいいが、これが好物となればそうは行かない。ついつい多めに摂取しまたドクターにご注意を受けるはめとなる。体重管理は気にはするけど本能が相手だからなあ、わかっちゃいるけど。ネット「つぶやく堂俳句喫茶店」(2016・10・16)所載。:やんま記
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大花野亡き父と行く風と行く... | トップ | 笑茸食ひし笑いぞ医師の前 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。