やんまの気まぐれ・つぶやっ句 「一句拝借!」

今日も元気で。
最新の記事は左下にあるカレンダーの日づけをクリックして見てください。

最初だけ宿題順調夏休み 懸林佐和子

2017年08月13日 | 俳句
372
懸林佐和子(小六)
最初だけ宿題順調夏休み

夏休みだ!。この開放感と科された宿題との間での葛藤が始まる。宿題達成スケジュールや家族旅行の日程も決まった。小学校最後の思い出作りにあれやこれやとてんこ盛りである。さっそく昆虫採集の麦藁とんぼや夏蝶を確保して順調である。そしてこうして書く事が日々あった絵日記も八月半ばとなると白いぺーじが続き出す。・・・さて我思い出は宿題の挫折に満ちている。苦い思い出もこの頃から始まった。はなから宿題放棄と決め込む人物は大物であるなあとつくづく尊敬する。:俳誌「春燈」(2016年10月号)所載。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かなかなやぬる湯に解けゆく... | トップ | 朝市の秋茄子の色云々す 能... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事