やんまの気まぐれ・つぶやっ句 「一句拝借!」

今日も元気で。
最新の記事は左下にあるカレンダーの日づけをクリックして見てください。

一生の根気と運気石蕗の花 島崎茂子

2017年02月09日 | 俳句
187
島崎茂子
一生の根気と運気石蕗の花
歳とともに根気が無くなって来た。そう意識すれば何くそと日課の諸事や句作に励むのである。路傍に咲く石蕗の花の様に派手ではないが地道に生きてゆこうかと。運気はどうだったろう、まあまあだったろうかと振り返る。茂子さんは昨年九月に亡くなられたと聞く。十年を越える大昔ある結社で茂子さんとご一緒させて頂いて以来の付き合いであった。互いに一病を得ていた仲で励まし合ってもいた。私もこの結社では随分古参となったが俳句は当時のまま下手である。故に気楽に楽しんでいられる。石蕗咲くや最古参にてびりっかす(やの字)。茂子さんのご冥福を。:句集「ひたすら」(2010年4月)所載。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱出せば母の笑顔とすり林檎... | トップ | 老木の芽をいそげるをあはれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。