ヤンマ探索記

トンボの観察記録です。

タイトルはヤンマですが、トンボなら何でも撮ります。
勿論、ヤンマが優先です。

アオヤンマ 2017<7月②>

2017-07-23 | アオヤンマ

<7.19>

梅雨明け 

7月に入ってから、局地的な雷雨はあったものの、都内では殆ど雨が降らないまま梅雨明けしました。
暑い日が続いていますが、少し気温が下がるようなのでアオヤンマの様子を見に行きました。最高気温は31℃です。

終盤が迫るなか探雌行動が活発で、交尾態の目撃は3例でした。いずれも樹木に飛び、撮影可能な枝に止まりました。

最初の交尾態です。到着早々、葦原から出てきて近くの枝に止まりました。しかし、風に揺られ一瞬で移動。

交尾態


移動後の交尾態を発見しましたが、再度飛ばれました。樹木に止まると大概は落着きますが、かなり敏感な個体でした。



2例目、近くに止まっていた交尾態に気付かず、飛ばしてしまいました。見上げる高さです。



すでに交尾の終盤であったようで、5分程で交尾を解きます。

連結態 交尾後


3例目、林内を飛んでいた交尾態が面白い場所に止まりましたが、すぐに移動しました。

交尾態



2017.7.19 東京都

『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネアカヨシヤンマ 2017... | トップ | オオシオカラトンボ 201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む