エホバの証人再考

まもなくイエス・キリストは再びこの組織を検分されます!

詳しくは左下の自己紹介のサイトを見てください!

マスコミは「権力機構」ではないのか?

2017-04-29 16:34:45 | 読者の皆さんへ

今日、Yahoo知恵袋に、以下のような質問を立てました。皆さんはどう思われますか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11173538181 より引用。

__________

マスコミは「権力機構」ではないのか?

_
_

今村元復興相の失言問題についてです。

今や、マスコミは国家の大臣の首を飛ばすほどの「権力」を持っていると言えないでしょうか。しかも、彼らの「感情」や「気分」次第で、一方的に有罪宣告を下します。しかも、有無を言わさず! これは、まさに、「リンチ」的な「権力」の横暴ではないでしょうか。法治国家としてこのような状態が許されているというのは全く驚きです。

もし、今回の件が、きちんと「法に基づいて」、理性的な裁判官により審理されていたなら、今村氏の発言は、100%無罪だっただろうと思います。そうは思いませんか? ところが、現実は・・・! 大臣でさえも、こんな不公平な扱いを受けるというのに、ましてや、一介の市民である私たちにまでどのように公平さが行き渡ることがあるというのでしょうか。

_

そもそも、マスコミは本当に、復興を望んでいるのでしょうか? わざわざ被災者のところに言って、傷口を広げて塩を塗るようなことし、政府と被災者との間にくさびを打って・・・。これじゃ、進むはずの復興も進まないでしょう。

実際、今回の件で「得」をしたのは誰でしたか? 政府は損失を被りました。被災者の皆さんは、余計に、憤ったり、落胆したりしました。でも、マスコミの記者だけが、「手柄を立てた」「記事が売れた」とほくそ笑んでいるのです。推理小説ではありませんが、一体、誰が犯人だ?!

マスコミは、自分は正義の味方、悪いのは政治家・・・みたいに巧妙に自分たちの立場を正当化していますが、その実、あっちこっちで、あれこれあることないこと言い立てて、人の間に火を付ける「放火犯」のようです。身近にもいますよね、例えば、Aさんのところに行ってBさんの悪口を言って、Aさんからのコメントを引き出し、次いで、Bさんのところに行って、Aさんがあなたのことを悪く言ってましたよ~とわざと曲解したことを告げるような人。そして、そうやって、AさんとBさんが争うのを見て、ほくそ笑む・・・。まさに、マスコミがやっているのは、そういうことではありませんか?

では、実際、犯人は誰でしょうか。実際に、被災者の傷を広げて、余計に落胆させたのは誰でしょうか。

_

・・・ということで、質問です。

マスコミは「権力機構」ではありませんか?
そして、その「権力」の用い方はとてつもなく不公平で横暴ではありませんか?

_

ところで、私自身はこういうふうに考えています。以下参照のこと。
https://sites.google.com/site/jwbibleprophesy/kantei

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 首相官邸への提案 | トップ | 日々の聖句 04/26 »

コメントを投稿

読者の皆さんへ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。