エホバの証人再考

まもなくイエス・キリストは再びこの組織を検分されます!

詳しくは左下の自己紹介のサイトを見てください!

神は人間をどう扱われますか?

2017-03-19 12:14:09 | 知恵ノートより

神は信じていない者をも救いますか?

 

以下は過去の知恵袋で次の質問に対して回答したものです。

聖書において、神を信じてないものまで神は救うというような著述はありますか???

 

回答:

イエス・キリストはこう教えました。

「父(神)は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださるからである。」マタイ5:45。
-

使徒パウロはこうも言いました。


「神は過ぎ去った時代には、すべての国の人が思い思いの道を行くままにしておかれました。しかし、神は御自分のことを証ししないでおられたわけではありません。恵みをくださり、天からの雨を降らせて実りの季節を与え、食物を施して、あなたがたの心を喜びで満たしてくださっているのです。」使徒14:16-17。
-

また、神は預言者エゼキエルにこう言いました。


「彼らに言いなさい。わたしは生きている、と主なる神は言われる。わたしは悪人が死ぬのを喜ばない。むしろ、悪人がその道から立ち帰って生きることを喜ぶ。立ち帰れ、立ち帰れ、お前たちの悪しき道から。イスラエルの家よ、どうしてお前たちは死んでよいだろうか。」エゼキエル33:11。
-

神はそうしようと思えば、即座に悪人を滅ぼすことがおできになります。しかし、神は辛抱し、彼らが悔い改めるための猶予を与えておられるのです。善人も悪人も今、生きているのは神の許しによるのです。

 

______________________________

 

神は自由意志を与えた人間に命令できるか?

以下は過去の知恵袋で次の質問に対して回答したものです。

神が人間に自由意志を与えた以上、神でさえ人間に命令する事は、宇宙の法則に反する事でしょうか。

 

回答:

いいえ。神が命令すること自体が問題ではありません。問題はその命令に従うかどうかということです。神はその選択を人間各自に任せておられます。これが自由意志です。神は人間にご自分の命令(たとえ正義であっても)強制されません。しかし、各自は自らの選択の結果責任を負うことになります。それが神の公正の裁きとなります。

聖書で言う「罪」とは要するに利己心のことです。また、「悪」とは「自らの利己的な欲望のために他者の正当な権利を侵害する行為」と定義できます。つまり、自分勝手に行動し、他者の権利を損ねる者は、その者自身の正当な権利(自由)をも拘束・制限されねばなりません。「目には目を、歯には歯を」です。人間の刑法も基本的にはそうです。これが公正な裁きです。

ですから、神は人間の自由意志を尊重し、ご自分の正義(命令)を強制されませんが、その結果責任を各自に問い、公正な裁きを下されるのです。
-


以下もご参照ください。

全能の神はアダムが罪を犯すことを予測できなかったのか?

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n141946

その他
https://sites.google.com/site/jwbibleprophesy/tienote

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神は唯一の存在ですか? | トップ | 天地創造の目的、神のみ名の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。