goo ブログ
 トリノ・バンクーバー五輪 スノーボード女子パラレル大回転 日本代表 家根谷 依里の世界一への道。                    PHOTO HIROYUKI SATO
 



みなさん、こんにちは。
長らくお休みさせていただいてました。
元気にやっております

2007年の7月からこのgooブログさんでブログを書いていましたが、
この度アメーバブログに引っ越しすることとなりました。

アドレスはこちらです
http://ameblo.jp/eriyanetani/

お気に入りに入れてくださって方は入れ替えお願いします

これからどんどん更新していくので、引き続きよろしくお願いします
ブログをお休みさせていただいてた期間のことも書いていきたいと思います〜。

これからも応援よろしくお願いします

家根谷依里

http://ameblo.jp/eriyanetani/


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )





みなさま、あけましておめでとうございます
昨年はバンクーバーオリンピックもあり、たくさんのご声援本当にありがとうございました。
シーズンはもうすでに始まっていて、試行錯誤しながら少しずつ進んでいます。

みなさまにとって、健やかで素晴らしい一年となりますように心からお祈りしています☆

新年早々ではございますが、ブログを少しの間お休みさせていただきます。
いつも見てくださっている方には本当に申し訳ありませんが、次の更新までしばしお待ちください。
2011年もどうぞよろしくお願いします。

家根谷依里


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





先日、ラグビートップリーグの神戸製鋼コベルコスティーラーズとサントリーサンゴリアスの試合が神戸のホームズスタジアムであったので観戦してきました!!
神戸製鋼の松原選手にチケットをいただきました

ラグビーの試合を生で初めて観たんですけど、めちゃめちゃおもしろい!!
ルールはほとんどわからないですけど、かなり楽しめました。
ホンマすごい!の一言です。
ぶつかり合いですよ。球技というより格闘技ですね。
ボール持ったら、ためらわずに突進していける選手はすごかった!!
ボール持って突進してくる選手を体を張って止める選手もすごかった!!
どんなスポーツもそうですけど、ラグビーは特に先をどんどん読まないといけないだろうなと思いました。
試合終了間際に大畑選手がトライ!!かなりぶつかり合いの中でのトライで腕痛めたっぽかったんですけど大丈夫やったんでしょうか・・

42ー44っていうかなり僅差で負けてしまって悔しかったですけど、いいもん見せてもらいました。

試合終わった後すぐに選手はグラウンドでトレーナーさんとダウンしているのを見て、すごい羨ましかった。
スノーボードの場合は雪山から降りるのに時間がかかるのですぐにというわけにはいかないことが多いんですよね。


ダウンが終わった後はファンサービス。
快くサインしたり写真撮ったりしてくれてました。
こんな近くで写真撮らせてくれました。

ピーター選手

かなりパワーもらえたんで、私も頑張ろう!!
松原選手と西野さんに感謝です
ありがとうございました


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



帰国  


アメリカより帰国しました。
アメリカのテルライドのワールドカップは予選2本目でコースアウトしてしまい、またまた32位でした。
セットがすっごいストレートでビックリしました。
イタリアも結構ストレートやったんですよね。
今年の流行りなのかしら。

テルライドはバーンがものすごく良くて、気持ちよすぎました。
過去最高に気持ち良かったかも・・・
予選1本目は本当に気持ち良く滑りすぎて完全に自己満足でした。
2本目は途中まで良い滑りができましたが最後で失敗してしまい一緒に滑った人のコース妨害をしてしまいました。
ゴールしたかった。
良い滑りができていたので、その滑りで今自分がどこにいるのかを知りたかった。
着実にやりたいことはできてきつつあるので、日本にいる間は次の遠征に向けてしっかりコンディションを整えることに集中したいと思います。

来年はお正月を日本で迎えることができる!!
あれ?今年日本にいたかな。笑
いつも31日出発とか元旦出発なので・・
来年は3日出発予定です。
お正月楽しみー。
お年玉もらえるかしら

次の出発までしっかり充電します
明日は久々に遠山さんとトレーニング!!
楽しみっ


追伸
神戸新聞夕刊の随想が私の担当は12月17日の掲載にて終了しました。
ご愛読してくださった方本当にありがとうございました。


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )





更新が遅くなってすみません。
12月10日と11日にイタリアのリモーネピエモンテでワールドカップがありました。

イタリアに着いたときはとても暖かくて、雨が結構降っていたので大会大丈夫かなーと思ったぐらいでした。
私たちが到着する一週間前に寒波でたっぷり降ったみたいだったので何とか大丈夫だったのかなという感じです。
レース前日に少し冷えてバーンはバッチリだったので良かったです。

さて、肝心なレースはと言いますと、2日間とも転倒してしまいました。
練習どおりといえば練習どおり。
でも感覚は練習より良かった。
さらに精度を上げていく必要があります。
あとは今少し色々と模索している部分があるので、それがしっかりと定められるようにしていきます。

4月に神戸のあんしんクリニックで右肩を手術して、出発するまでみっちりリハビリを診てくれていた理学療法士の北河先生と堤井先生が今回のイタリアに来てくださっていました。
ケアやコンディショニングをしてくれて本当に助かりました。
普段の遠征でトレーナーやフィジオのスタッフが帯同することはなかなかなく、自分でケアやコンディショニングをしますが、やっぱり限りがあります。
その道のプロの方の知識や技術があるのとないのでは全然違います。
そして信頼できる方だと安心もできる。そういった面で今回は本当に良かったです。

今回このように二人を遠征に帯同できるようにしてくださったあんしんクリニックの岩崎院長に本当に感謝です。

今回のレースで成績でお返しすることができなかったのが心残りですが、シーズンを通してケガなく良い結果を持って帰れるように頑張りたいと改めて思いました。

今はアメリカに戻ってきていて、16日にワールドカップがあります。
調子も上がってきているので頑張りますっ!!


コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ