車が好きな人には悪人はいないと信じるブログ

車はもちろんのこと、日常のあれこれや興味あることについて、思うがままにまったりと書いてみたいと思います。

きのこを使ったおすすめ和風パスタのレシピ

2017-07-12 10:10:26 | グルメ


和風パスタによく使われる食材といえばきのこです。ブナシメジ、エリンギ、エノキなどの種類が使われ、和風パスタに無くてはならない存在となっています。

ここでは、きのこを使った和風パスタのレシピを紹介します

◆3種類のきのこを使った明太子きのこパスタ

まずは和風パスタの定番である、3種類のきのこを使った和風パスタのレシピから見ていきます。

材料(2人前)

・パスタ 200g
・ゆで汁 大さじ3
・辛子明太子 1個
・ブナシメジ 1パック
・マイタケ 1パック
・エリンギ 1本
・にんにく 1欠
・オリーブオイル 大さじ2
・酒 大さじ2
・醤油 大さじ1
・刻み海苔 適量

1. 多めの水を湧かし、パスタをゆでていきます。表記ゆで時間から1分早く上げると、丁度良い固さになります。

2. ブナシメジは石づきを取り、エリンギは一口大にスライスします。辛子明太子は包丁を縦に入れ、中身を出しておきます。

3. オリーブオイルをフライパンに引き、ニンニクをいためます。色が付いてきたらきのこ類を入れ、酒と醤油で味を調えます。

4. フライパンにパスタとゆで汁を入れ、なじませていきます。皿に載せたらオリーブオイルを回し入れ、辛子明太子を上に載せ、刻み海苔を散らして完成です。

きのこの食感と辛子明太子の風味が相性抜群の一皿で、多くの和風パスタファンをうならせています

◆5種類のきのことベーコンを使った和風パスタ



きのことベーコンは相性が良く、和風パスタのレシピにも頻繁に登場します。ここでは5種類のきのことベーコンを使った和風パスタのレシピを紹介します。

材料(2人前)

・醤油大さじ2
・スパゲティ200g
・ベーコン(ブロック)50g
・シメジ1パック
・エノキ1袋
・シイタケ2枚
・エリンギ1本
・マッシュルーム4個
・にんにく1片
・パセリ 少々
・オリーブ油大さじ1

1. ベーコンを短冊切りにし、にんにくは薄切りにします。同時にお湯を沸かし、パスタと塩を投入してゆでていきます。

2. シイタケとマッシュルームの石づきを取り、5mm程度に切ります。

3. シメジとエノキの根元を切り分けます。エリンギは半分にし、6等分にします。

4. オリーブオイルをフライパンに引き、にんにくを投入して香りが出るまでいためます。その後、ベーコンときのこ類を投入し、いためていきます。

5. 醤油を加えます。フライパンで少し焦がすと、より風味が高まります。

6. ゆでたパスタの水を切り、フライパンに投入します。さらに醤油を入れて味を調えます。

7. 皿に盛り、彩りのためにパセリを散らせば完成です。

口一杯にきのこの風味が広がる和風パスタです。季節に合わせ、さまざまな種類のきのこを使ってみましょう。

◆しば漬けを使ったユニークな和風きのこパスタ



日本の食卓に欠かせない、しば漬けを使った和風パスタのレシピを紹介します。

材料(2人前)

・パスタ 200g
・ブナシメジ 1株
・しば漬け 30g
・ネギ 適量
・塩小さじ 1
・ほんだし 小さじ1
・醤油 大さじ1
・サラダ油 大さじ1

1. パスタを通常通りゆでます。その間にブナシメジの石づきを取り、しば漬けをみじん切りにします。

2. サラダ油をフライパンに引き、ブナシメジをさっといためます。そこに茹でたパスタを入れ、ほんだしと醤油、塩を投入します。

3. 味が調ったら皿に盛り、ネギとしば漬けを散らして完成です

ブナシメジの食感と、しば漬けの酸味が食欲をかき立てる一皿です。時間がない時にも作ることができる、時短レシピでもあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文化祭でお化け屋敷をやると... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。