美大生!ツカナの日常

ツイッターにて更新通知いたします!https://twitter.com/honchcrow8

未知なる世界へ…『深海展』行ってきた!

2017-07-23 22:10:30 | 美術館・博物館系
おっす!実家に帰ったんで投稿遅れちゃってすんません!

正確には7月25日と8月6日?なのですが、土用の丑の日ってことでうなぎを串焼きして食べました。ダンジョン飯思い出してちょっとフクザツな気分になったり(´・ω・`)い、いや!すげー旨かったです!



さておき!土曜日に国立科学博物館の『深海』展に行ってまいりました!







雰囲気いいですねぇ(´ω`)

最初の方は、深海がいかに人間にとって過酷な環境かっていうお話。



その次の部屋には三方にスクリーンがあり、実際に動いている深海生物の貴重な映像を見ることが出来ました!残念ながら映像は撮影不可でしたが、標本を撮影。







欲を言えば本物が動いてるとこ見てみたい!けど、それは潜る他無さそうですね。でも今まで図鑑とかで写真見るだけだったんで、映像で実際動いているのを見るのは新鮮でした。

今回やたらデメニギスが推されてた気がw



模型も充実。







笑ってる?





気になったものを片端からとってみました。

ダイオウイカの巨大な標本と模型は上手く写真が撮れなかったのでここには載せません。ぜひ本物をご覧あれ!








これは遺伝子組み換えで光るようになった、ぺ…ペチュニア?だったかな??





深海生物って光るやつ多いですよね。

獲物をおびき寄せるやつとか、敵の目をくらませるやつとか…自分も手とかから発光体出せたら面白いですね。


深海生物を見てると、神を信じない私ですら「こいつら誰が考えたんだろうな」とかちょっと思ってしまいます。誰かのいたずら書きが本物になったみたいな生物だらけですよね。進化ってすげぇな。

きっとまた十年後には新たな生物がいっぱい見つかってるんだろうなぁ~…楽しみです(´ω`)




さてさて。昼のレストランから常設展の展示室が一望できました!



今回ももちろん常設展巡り。

興味のあるものをとりあえず撮っていたかんじなので資料用の写真もいっぱい…というかほとんど資料用ですがw



















この辺の展示室は進化の系統ごとに標本にされているので、見ていると自然に近しい種が分かってくるのが面白い。


















最近フタバスズキリュウとかアーケロンとかイクチオサウルスとか、水生の古代生物が好きです。特に骨w













狼…うっ、頭が。

いいかげん展覧会に使う狼の仮面作らないと(´д`;)




今回もまた色々勉強になりました!何度行っても新しい発見があるのが科博の常設展ですね!とにかくデカいし広いし内容が濃い。

そうそう、初めてTHEATER360(シアター・サン・ロク・マル)に行ったんですよ!ミュージアムショップの手前にあるんですけどもう何回も来てるのに知らなかった!連れが教えてくれました。

ドーム内が前面スクリーンになっており、臨場感あふれる映像を見ることができます。

7月中は「恐竜の世界」と「人類の旅」の二本立てだそうです。恐竜面白かった。連れ曰く宇宙がおススメとのことだったので、いずれまた見たいと思います。

いやー、初めてだとホント、感動すると思います。面白かった。ちょっと酔ったけどw




深海展、10月までやってるんでぜひ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢の話(鏡の双塔) | トップ | いイカげんにレポート書かな... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

美術館・博物館系」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。