谷中小学校の一口馬主blog

社台/サンデーTC、キャロットクラブ、シルクHC、東京TCでの一口馬主に関するあれこれ

今週の出資馬の結果 2017年4月第4週

2017-04-23 19:43:04 | 出資馬
ポカポカ暖かい日が続きます。今日なんかは暑いくらい。薄手のシャツ一枚で平気な陽気ですね。さて、今週の出資馬の結果。

土曜日

クレオス(サンデーTC) 京都第3レース・未勝利戦
7番人気8着

調教がだいぶ動くようになったみたいです。T.O.だった新馬戦からのスタートですからこれより下はないわけで、若干の期待感を持っていましたが惨敗。出負けしてそのままぐるっと回っておしまいという感じ。厳しいですね〜。

レアリスタ(キャロ) 東京第10レース・府中ステークス(1600万下)
1番人気1着

単勝1倍台の抜けた1番人気。去年の同レースの勝ち馬。東京コースが大得意(ってか、他のコースが大の苦手)。クラブ馬ですし、休み明け、馬体重大幅増以外は人気要素満載でした。五分のスタートで道中は中段。やや早めに抜け出して最後は2着馬に詰め寄られましたが辛勝しました。この馬はもちろん大好きで特別視している馬なのですが、やはり膝が硬くて肩が硬い。前脚の出が非常に悪くて、ピッチ走法で走らざるをえないですね。ただし、この血統は母が出るのでしょうか、とても運動神経が良いというか脚の回転が速いような気がしています。直線はずっと右手前。手前を替えられないのか、替えたくないのかわかりませんが、これだとコーナリングの不利もあって右回りだと厳しいかなー。右回りが厳しいとなった途端、出走できるレースがすごーく限定されるので、なんとか右回りでも良績を期待したいのですが。

サザンライツ(サンデーTC) 京都第11レース・彦根ステークス(1600万下)
2番人気10着

馬体はよく見えましたけどね。若干の出負け以外は前走のdeja-vu。逃げ馬の後ろにピタッとついて、ラチ沿いを回って・・・。しかし今回は追い出してから、全く脚が残っていませんでした。馬体重ではないと思うし、馬体はよく見えたし、よくわかりませんねー。若い頃は虚弱系の馬でしたが、今は随分しっかりとしてきたようにも思えるので数を使ってもらえれば嬉しいんですけれど、1600万下という条件と、スプリント限定ということと、中山はNGっぽいということから、使うとすぐお休みになってしまう一頭。


日曜日

アロマドゥルセ(キャロ) 京都第4レース・未勝利戦
2番人気1着

勝ち上がったことは大変良かったですが、ズブい馬だということを突きつけられたレースでした。こういう馬だと思って出資したわけではないのでかなりショック。まあ、血統的には成長力があると思うので、今日のレースで全てを語るのは時期尚早なのでしょうが。長いところがいいのは間違いないんでしょうが、適性については厩舎・クラブさんがよくお考えになられることと思います。ともあれ、お仲間の方々は待望の勝利でおめでとうございました。

この記事をはてなブックマークに追加

今週の出資馬の結果 2017年4月第2週

2017-04-08 20:33:14 | 出資馬
アロマドゥルセ(キャロ) 阪神第4レース未勝利戦
5番人気4着

去年の今頃はNFの坂路でいかにものディープ産駒らしく弾むような走りを見せていた(ように見えた)本馬。ジャッキーテーストの子供なんで遅咲きなんですかね。スッキリしませんね。雨で馬場が悪く、鞍上もちょっと想定の外だったので掲示板に載ればていどの期待感でした。発馬はうまかったですが、位置取りを次第に下げて、最後の脚で帳尻をあわせた感じ。確かに軽量牝馬ですが、この馬が勝ち上がれませんかねー。こちらも想定外。

この記事をはてなブックマークに追加

今週の出資馬の結果 2017年4月第1週

2017-04-02 18:01:51 | 出資馬
暖かくなってきましたね〜。コートいらなくなる日も近いでしょうか。

ビートマッチ(シルク) 土曜日中山第9レース・山吹賞(500万下)
5番人気9着

長期休養明け。新馬戦快勝後、球節に熱感がとのこと。超がつく大型牝馬で、萩原廐舎なので、数は使われんでしょう。太め残りの体で道中は番手でしたが、直線失速。能力だけでは押し切れず、というかどれくらいの能力があるのか不明ですが、緩さが消えて体がしっかりしてくればもう少しやれてもいいはず。

グランシルク(シルク) 土曜日中山第11レース・ダービー卿CT(G3)
2番人気3着

この着順、飽きた。クラブ馬ゆえに人気はしますが、オープンや重賞では勝ちきれません。有力馬の回避があった今回は大チャンスだったはずですが、出負け。最後はいい脚を使いましたが、位置取りの差が出ました。うーん、いつも位置取りの差って言っているような気がします。条件馬ならば、下手に昇級して頭打ちになるよりも現級で2着がいい場合もありますが、オープン馬ですからね。勝たなければあかんですが、勝てませんね。あとは運次第でしょうか。

レッドアーサー(東京TC) 日曜日中山第3レース・未勝利戦
1番人気1着

勝つのが遅過ぎた感もありますが、気性が子供なんで3戦目というのは客観的には妥当なのかもしれません。トモは小さいし募集時にはさほど好馬体には見えませんでしたが、社台Fの坂路調教動画が良く見えて出資した馬。ミスプロ系はサンデー系との相対比較で、筋肉は硬いけど運動神経がいい馬が多いイメージがありますが、この馬は柔らかい。ってか、私お得意の緩い馬。今日は出負けでかかり気味に先行し、直線でバテて負け試合になるところを気合いで差し返してくれたので、単に子供っぽいだけではないんでしょう。この世代の東京TCでは期待のレッドエレノアが鼻出血やら蹄の切り過ぎやらでグダグダなので、この馬にかかる期待は大きいです。東京TCの中では。

この記事をはてなブックマークに追加

今週の出資馬の結果 2017年3月第4週

2017-03-26 15:19:36 | 出資馬
もはや備忘録となってます。良い悪いは別にして何かを生み出そうとしていた頃もあったなあーという感じ。まあ、自分の中で何かが変わるのを待つしかないですね。

さて今週の出資馬の結果。

クレオス(サンデーTC) 土曜日・中京第2レース未勝利戦
5番人気6着

ダートで走る馬ではないと思います。でもスピードがないのでダート使うしかないのです。って、前に書いたコメントと一緒。ノーザンテーストが長らくリーディングサイアーだった頃は、ノーザンテースト4×3なんて夢の配合だったと思うのですが、難しいもんです。結局、緩いんでしょうね。一言で言うとそういうことなんだと思います。

レッドリュンヌ(東京TC) 日曜日・中京第7レース 500万下
12番人気10着

500万下ではキツイんだと思います。

サザンライツ(サンデーTC) 日曜日・阪神10レース 淀屋橋ステークス(1600万下)
3番人気2着

関東馬なんですが、蛯名Jが「坂が苦手っぽい」と仰って以降、ずっと関西圏で走ってます。関西に越した自分にとっては嬉しいのですが、最近忙しくて全く競馬場に行けてないので、あまり恩恵に浴しておりません。ゲートで待たされましたが好スタート。内枠ということもあり、池添Jの手がガシガシ動き番手を主張。ただそのまま行った行ったではなく、ぎゅっと抑えました。ここが良い感じ。ラチ沿いの経済コースをぐるっと廻り、勝ち馬に届かず2着まで。残念ですが、昇級初戦でクラスの目処がついたのは一番よかったです。本賞金を積んで、次走も同クラス。問題なければ、京都の彦根ステークスでしょうか。さすがに連闘して欲しいところ。デビューが遅れてギリギリ勝ち上がり、その後もスキッとしないレースが続いた馬ですが、なんだかんだで準OP。頑張ってくれていてありがたい限りです。

この記事をはてなブックマークに追加

今週の出資馬の結果 2017年3月第3週

2017-03-19 16:10:31 | 出資馬
サトノダイヤモンドの強さが際立つ日曜日でした。

さて出資馬の結果。

プルーヴダモール(シルク)土曜日中京第5レース・障害OP
14番人気13着
障害OPではついて行くのがやっとこさですね。どうなんでしょう。

プルメリアスター(キャロ) 日曜日阪神第9レース・山陽特別(1000万下)
5番人気13着
パドックで興奮気味。鼻出血で長期休養明けでしたが、直線でパタッと止まりました。普通の止まり方ではないように見えましたが、何事もなければいいのですが。このクラスでドベになる馬ではないと思うのですが。

トリコロールブルー(シルク) 日曜日中山第11レース・スプリングS(G2)
3番人気5着
キレる馬ではないので、東京より中山の方が相対的にはいいと思ってました。相手関係にもよるので一概には言えませんけどね。鞍上がミルコということもあり、クラブ馬なんで人気があり馬券妙味はなし。にしても3着までには入るだろうと思ってましたが、そんなに甘くはないわけです。みんな勝ちたくてやっているんですから。今日は大外枠ということもあり、後ろ過ぎましたかね。流石にあの位置からハープスターのような脚はない。残念ですが、陣営が大目標と言っているダービートライアルが次戦でしょうか。もちろん、全く甘くない戦いです。でも、古馬になってからだとも思うんで、長い目で見てあげたいですね。

この記事をはてなブックマークに追加