幸せづくりの家ものがたり

●「樹づくり工房やない」~日々の暮らしから見たこと感じたこと等●

室内の観葉植物

2017年02月22日 | アラフィフ主婦のひとりごと

観葉植物を室内に置いておくと、
梅雨、夏は湿度が上がって嫌なのですが、
冬はちょうど良いと感じます。

乾燥しがちなので、適度な湿度が保てています

また、受け皿に水が残ってもすぐに乾くから
ちょこちょこ水やりすることになり、そうなると植物の観察も
必然的にすることになるので一石二鳥です!

よく、室内に置くと、ホコリがたまるから嫌だという人もいますが、
いつも身近にグリーンがあるというのは、生活に潤いがあって
いいもんだなぁ、って私は思います

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひな人形いつ出す? | トップ | 富士山の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アラフィフ主婦のひとりごと」カテゴリの最新記事