goo

平成20年9月25日(木)


ひたすら噺の稽古

《旧暦8月26日》 五代目柳家小さんの偉大さを感じました

★外出を控えめにして噺の稽古に専念するつもりだったが、用事が色々
とあるもんだ、12月20日に行われる香取市の「よろず亭」の出演者
を決めなければならないので電話をかけまくった。主任は小団治兄さん
で決まっていたが、前座、二ッ目、色物さんたちが未定だった。本日芸
人の住所録を見ながら感じたことがあった、若い噺家のほとんどが携帯
の番号だけ掲載していて、回線の電話は持っていない若手が多いんだ。
連絡が取れれば無線も有線も関係ないというのが現状なんだろうねぇ、
拙宅の回線電話はかなりのパーセンテージで営業のTELにイライラさ
せられることがある。忙しいときや連絡待ちのときにはマジで迷惑とい
うか、勘弁して欲しいと思うことが多い(´ω`*)

★本日の出演依頼の電話はすべて携帯電話でありました(笑)、凄いよ!
留守番電話にメッセージを入れると早目に返事が来るんだ、これが家電
だと帰宅してから返事が来るので遅くなる、急いでいる時は携帯電話が
一番早い、その上にメールという手もあるがこれは急いでいる時にはち
ょっと時間がかかるので急用には不適だ。今回はメール無しで出演者を
3組決定できました。朝9時半からスタートして12時前に決定したの
で大助かりでありました\(^▽^)/

★今度の会は小さんが良く高座に掛けていた「ふだんの袴」を演ること
になっている。この噺は典型的なオウム返しというパターンなので前方
に似たような噺が出ると出来ないのが難点だ、子ほめ、道灌という噺は
オウム返しだからその後には演る勇気はない(笑)、このところ帳面を見
るとオウム返しの噺を連続で演ってしまうことがあるようだ、お客様に
してみれば何となく同じようなパターンなので飽きてしまうんだよネ。
だから、自分の会でオウム返しの「ふだんの袴」を出すということは、
前座、二ッ目にオウム返しの噺をするなと言っているようなもので、ま
ことに申し訳ないと思っているんだ(´-ω-`)スイマセン

★小さんの「ふだんの袴」は稲荷町(先代:林家正蔵)の師匠から教わっ
たもので、自分でも好きで高座に掛けていた。しかし、稲荷町の師匠が
出番があるときは絶対に「ふだんの袴」はやらなかった。それは楽屋の
ルールなんですねぇ。確か小さんは「首提灯」「唖の釣」も稲荷町から
教えて頂いたはずだ、五代目小さんの「唖の釣」はマジに面白かった、
しかし、最近は寄席でも身体の障害をもつ方に失礼にあたるとしてやら
なくなっている。絶対にやっちゃ駄目とはいわないが、なるべく避けた
方がいいのでは?という遠回しだけど他に面白い噺があるのだからわざ
わざそのような噺をしなくとも良いのでは?と、愚生が二ッ目の頃にそ
の手のことを言われたことがあった、そういえば小袁治になってから、
「唖の釣」を演った記憶がない、愚生が「唖の釣」をやらなくなったの
はそのせいかも知れない。

<広島5―4巨人> 阿部捕手はあの球を取れるはずだよ‥‥

★ふふふ…、コエンGも乱暴なことを言い出す越知投手のあの暴投を取
ってやれとは酷かもしれませんな、しかし、阿部選手の技術であれば身
を挺して取って取れない球じゃなかったような気がするんだ。球が速く
て落差があるので捕球するのが大変、ということはいい球なんだよネ。
1死満塁で三振でアウトふたつ取ったのが何よりの証拠だよ、良い球を
投げていた。痛恨の一球であったことは確かだった‥‥、あゝ、口惜し
いけど越知投手の実力が分かった場面だった。

<越智痛恨の暴投!原巨人13連勝ならず>
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20080925-OHT1T00232.htm
<連勝12で止まっても、首位陥落でも、原巨人前向く!27日虎叩く!>
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20080926-OHT1T00001.htm
<連勝は12でストップ 2位後退 ジャイアンツオフィシャルサイト>
http://www.giants.jp/G/result/digest/200809251digest.html
<巨人連勝止まった!ミスミス首位陥落>
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2008/09/26/04.html

第73回東京小袁治の会in池袋」9月29日ですよ~ッ!
仙台柳家小袁治の会」10月17日(金)開催されますッ!

※コメントの書き込みはエッチ系対策ですぐにはアップされませんので
 ご理解の程よろしく宜しくお願いします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 平成20年9... 平成20年9... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。