田町駅近くの不動産業者

親切、丁寧にアドバイスできる女性スタッフ
による、不動産会社です。
お気軽にお立ち寄り下さい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1月2日 ベトナム(ダノン・ホイアンの旅)初日

2016年06月15日 16時19分07秒 | 社員旅行編

ずいぶんブログをさぼり、今、お正月の社員旅行をアップします。

大分、思い出は薄らいできつつありますが・・・・・ 

 

  明けましておめでとうございます

これから、ベトナム ダナン直交便で出発です。

ダナン直交便は、最近できました。

成田空港のラウンジで カンパーイ

 

ちょっと飲みすぎて、遅刻です。アナウンスが入りました

柳沢さん 急いで搭乗してください~

ホイアンのホテルに着きました

ホイアンは規模の小さいホテルが多いいですが

こちらのホテルは、こじんまりしているが綺麗なホテルでした

夜のマーケットに出かけて、まずは、ホォーを食べます

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月3日 ベトナム(ダナン・ホイアンの旅)2日 目

2016年06月14日 16時27分45秒 | 社員旅行編

 

 ホテルのバルコニーからの景色です

今日は、ホテルのレンタル自転車を借りてホイアンの町中を観光です

 

ホイアンの町並みはランタンが沢山飾ってありました

夜は綺麗です

 

ホワイト・ローズが食べられるお店にきました

米粉で作られたワンタンの皮みたいな食べ物で今一です

観光客が良く食べに来るようです

メニューは、ホワイト・ローズのみで、ちょっと物足りませんでした

ホイアン市場で何故か ひよこが売っていました。?

肥やして食べるのでしょうか?

 

お寺が沢山あります

トゥポン側近くのイタリアンレストランでディナー

ピザ・スパゲティーとても美味しかったです。

デザートのティラミスも最高でした。

 

灯篭流しにチャレンジするも、1回目失敗で2回目でやっときれいに川に下す事ができました

よく今日も歩きました。町スパでリフレッシュです

ホイアン 夜市

帰りはベビーシクロに乗ってホテルに帰ります。

実際、私は 自分が運転したかったので、ドライバーをシクロに乗せて帰りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月4日(ダナン・ホイアンの旅)

2016年05月08日 15時32分20秒 | 社員旅行編

 朝起きてからホテルのプールで泳ぎます

ジムもあったので、自転車 ランニングしました

近くには世界遺産のミーソン遺跡とかあるのですが、遠いのでチャム彫刻博物館に行きました

実物の模型だそうです

ダナン大聖堂

 

ダナンの街中の散策

ハン市場や地元のスーパー ビンチョンプラザに行きました

スーパーの入口は、ゲートがあって、小さいバッグ以外の袋やバッグは、預けなければ入れません

このバッグのチャック部分も開けないように結束バンドで閉じられます

 レジでお金を支払う時に結束バンドを外してくれますが・・・

なにやら外す工具が見当たらず、はさみで チョキンと

私のバッグまで切らないでね~

お腹が空いたのでビュッフェランチ

ダナン博物館

良く歩いたので 疲れました

ダナンのミーケービーチ

シーフードのお店で、ビールを飲んで夕方の予約をします

 

私だけ泳ぎましたが決してきれいな海とは言えませんが、ローカルの子供たち

が沢山遊んでいました。

パブリックのシャワーが無いので、トイレでペットボトルに水を汲んで洗い流すのに

苦労しました。

 シーフードは美味しかった

 

クラウン・プラザ・ダナンホテルに行って カジノで遊びます

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月5日(ダナン・ホイアンの旅)

2016年05月07日 15時57分09秒 | 自己紹介

 

 ホテルの送迎でホイアンから近いクアダイビーチに行きます

 とても砂浜は白くて綺麗です。

海は波が立って、透明感はありません

 

 

 

 

 

 

ビーチは退屈なので、イザ また カジノに出かけます。

クラウン・プラダ・ダナンホテル内の韓国料理店でランチ

店員は皆さん 韓国美人なのですが

とってもサービスの悪いお店でした

ノンヌック・ビーチも泳ぎたいほどきれいな海ではありませんでした。

ダナンエリアは日本からも直行便があって、これから益々 発展することでしょう。

海岸エリアは続々と開発が始まっています。

1月6日 最終日

朝の7:25分に出発です。

ホイヤン・ダナン さようなら~ また来ること有るかな?想像できません。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きバリの初日 (第一日目のバリの夜を楽しむ)

2015年01月06日 17時16分08秒 | 社員旅行編

羽田空港よりガルーダインドネシア航空直行便にて出発です。

出発前に免税店でお酒・たばこ・化粧品等を買って、出発前

にカフェで乾杯です

18:30デンバサール空港に到着

これからエアポートタクシーチケット125,000ルピア(約1250円)を買って、

直接 リゾートエリアのヌサドゥアまで行きます。

前金でチケットを買うのでぼられる心配ないとの観光本で読んだので

その通りの行動ですが・・・・・タクシーのドライバーについて行くと、中型の

普通車なので4人乗れてもトランクが入りません。

結局、車2台分支払って出発となりました。

人数が多い場合はカーチャーターを事前に手配しておいたほうが賢明です。

4時間で「大好きバリ」のチャーターで30ドルくらい。

http://www.daisukibali.com/car-charter.html

今回の旅では、こちらのサイトにあるツアーを、多いに利用しました

ホテルに到着してからタクシーで近くの Nsa Dua Beach Grillまで行って

今日のディナーです

昼間の様子はこんな感じ 魚の尻尾が目印

高級なザ・ムリア リゾートホテルの近くです

 

泊まったホテルは スイス・ベルホテル  日航ホテルの道路の向かい側

を登って行く、セガラ地区で、海に面してはいませんが、静かなホテルです。

大きなプールが2つあります

バスタブはありませんが、充分な広さで 値段を考えれば、まあまあです。

4泊 お世話になりまーす。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きバリ 2日 (タンジュンべノア・ヌサドゥア散策と、 トヤスパ)

2015年01月05日 18時25分28秒 | 社員旅行編

 ホテルの朝食はブッフェスタイルで、種類も豊富で満足です。

食事が済んだらこれからビーチに出かけます

まずは、ホテルからビーチに向かい、ビーチ沿いを歩いて、ムリアホテルとグランドハイアットホテルを眺めて、バリコレクションまで行きます。

途中の道路脇には牛が沢山います。

バリ人はヒンズー教なので牛は食べません。生活のため商売で売ります

ザ・ムリアホテル

セント レジスター ホテル

 

リスが沢山 住んでいます

ナッツをあげると 上手に食べます

グランドハイアット内の スパを見学

ホテルのスパは高級すぎて利用できません。

我々は 街スパを利用します。

 

バリは社員旅行としては2度目です。

ヌサドゥアエリアならここの、バリコレクションに行けば

食事、雑貨、お土産、ファッション、そごうデパート、スーパーマーケット、薬局

なんでも揃っていて便利です。

お散歩も疲れたので、ここからタンジュンべノアのマリーンスポーツが盛んなエリア

までタクシーで行きます。

生憎、雨です。

ジェットパラソル(9ドル)予約していたのですが、天候不順のたてキャンセルと

なってしまったので、見学のみとなりました。

タクシードライバーが何故か付いて来ます。

彼らも商売ですから、一度乗せたお客さんを、いろいろ案内しようとします。

途中のホテルで食事をするためまたタクシーに乗ります

バリのビール   ビンタンビール です

さっぱりしていて飲みやすい。苦さがないです

なんとなく、懐かしい。昔、我が家にもこんなのありました。

ハンモックて、初めてです。ちょっと遊びます。

これ、降りるときどうするの?

足が絡まってしまい。皆に助けてもらいました。

ブランコ

そろそろ、スパタクシーがホテルに迎えに来るので、タクシーで

ホテルに帰ります。

15:30 トヤ・スパのお迎えで 到着

これから2時間コース 事前に予約決済 済みです。

エアコンが効きすぎて途中寒くなりました。

スパのタクシーでバリコレクションで下車して食事。

ちょっとだけウィンドショッピング

今日一日、良く遊びました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きバリ3日目(クタ・デンバサール散策とタナロット寺院のサンセット)

2015年01月04日 19時07分49秒 | 自己紹介

「大好きバリ」サイトで予約した、タクシーチャーターで、クタ~デンバサール~タナロットの夕日を巡る一日の始まりです。

今回の旅は、ほとんどこの、「大好きバリ」を利用しました。

タクシードライバーとガイドが付いて1日12時間で5,000円+19万ルピアで、約7,000円

で、好きなところに連れて行ってくれます。

旅のスケジュールが決まっているなら安く、自由に旅を楽しむ事ができます。

ガイドさんは、初めから女性をリクエストしました。名前は:カデックさん

日本語が上手なガイドさんでした

 

クタのビーチ

クタのビーチ近くにある市場:パサールクタ

帽子を忘れたので買います。

値札が無いので、値段は自分で決めて、価格交渉です。

つばの広い帽子を買いました。500円

あまり値切っても、皆さんの生活もあるので、ほどほどに

 

ビーチウォーク と言う、ショッピングセンタターに飾ってあった

ゴムぞうりでできた、ツリー

ビーチウォーク は、ビーチの近くに最近できたお店で、沢山のショップがあります。

ビクトリア ベッカム(ベッカムの奥さん)のショップがあったので、ちょっとお買いもの。

可愛らしいポシェットや化粧ポーチ、バッグがあります。

 

クロポカンにあるワルン デ サワでインドネシアのランチ

田園地帯でのんびりした雰囲気でとっても癒されます。

お皿におかずとライスが乗っていて、かき混ぜて食べます。

ワルンの定番

ヤシの実のジュース

何故かスプーンが付いてきたので、店員に尋ねると、回りの白い部分を削って

食べるそうです。   むむ・・・栄養ありそうです。

 

デンバサールに来ました。

市民の台所です

見たこともないようなフルーツも一杯

ブタン広場  

ジャガッナタ寺院 黄色い帯を巻いてもらいました

足が丸出しなので、布で覆います

ガイドのカデックさんが説明してくれます。

途中でコーヒーのお店に立ち寄り

コウモリ

ジャコウネコ

コーヒーの試飲です

タナロット寺院に着きました

海に浮かぶ寺院です。

干潮の時は歩いて渡れるので、チャレンジ。

ボランティアの人が手を添えてくれて、渡るのを手助けしてくれました。

ちょっと潮の流れもあるので、服が濡れないように注意します

手と口を洗い、清めてお線香を立てます。

おでこにお米の粒を貼ってくれました。

早めに付いたので、入口にあるカフェテラスの席をとって、夕日を待ちます。

 

雲があるので残念です。きれいなサンセットは見られませんでした。

帰りに ECO BEECH に寄ります。

サーフィンのメッカも、南のクタに始まって、レギャン 、スミニャックと北上して

最近はチャングービーチが若者に人気なのだそうです。

チャングーにある ECO BEECH CAFEで 夕食です。

シーフードやバーベキューが安いです。

サラダ等のサイドメニューはビュッフェとなっていて、無料で食べ放題。

波打ち際なので、波の音と波しぶきが心地良いです。

日本人は少なく、ライブの音楽で盛り上がっていました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きバリ4日目(ラフティングチャレンジとウブド散策)

2014年12月31日 19時15分03秒 | 自己紹介

 平成27年1月5日

今日は、ウブド エリアに行きます。

ラフティングにチャレンジ

朝7:30分にバリ・アドベンチャーの送迎で、出かけます

 

あまり早いので、ホテルのモーニングブッフェは利用できなかったので、テイクアウト

してもらいました。

車の移動中でのブレックファーストなので、この位で我慢です。

日本だったら、おにぎりかな?

到着後、着替えて出発です。

ライフガードとヘルメットを被ります

ボートのある川まで階段を下って降ります

かなり勾配のある階段です

やっとたどり着いて、我々、同じボートに乗ってスタートです。

前漕ぎ、後ろ漕ぎしながら、障害物の岩を横切ってボートを進めます。

たまに、急こう配となっている所は滑り落ちるように落下するので、

スリルありますが、我々のコースは穏やかで景色を楽しんだり、他のボートに

乗っている人に水かけ合いをしたりする余裕があります。

途中で、川岸にある彫刻の前で記念撮影

ライフガードのお兄さんも一緒にボートに乗ります

行きはヨイヨイ、帰りはまた、数段の階段を上って行きます。

かなり、この階段がキツイ  

ラフティングよりきつかったです。

ラフティング終了後、シャワーと着替えをしてランチタイム

結構、開放的なレストランで、食事も美味しかったです

ツアー会社「大好きバリ」のカーチャーターを利用して、これから、ウブドの観光です。

1台で4人利用:5,000円+19万ルピア(ガソリン)=約7,000円 

8時間~12時間のチャータ代としては安いです。

ネカ美術館

 

 

ウブド王宮

コーヒー スタジオ ス二マン でコーヒータイム

とっても美味しい カフェラテ でした

モンキーフォレストにてお猿さんと遊びますが、子供を抱いている母猿は

警戒して歯をむき出して怒っています。

ウブドの商店街をぶらぶらしましたが、比較的、間口の狭いお店が多くて、特別に

欲しい商品が見つかりませでした。

ショッピングは、クタ、レギャン、プロポカンの方が良い感じです。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きバリ 最終日(ラクダに初挑戦・スパとラストの買物)

2014年12月30日 19時18分13秒 | 自己紹介

 今日は最終日なので、ラストお土産買って、スパでサッパリして夕食を取ってから飛行場

に向かいます。

まずは、朝食後、泊まっている スイス・ベル・セガラリゾートからお散歩

広い公道から専用の坂道を上がった所にあって、ビーチからは少し離れていますが

静かでくつろげるホテルです。

クタあたりの騒がしい所より、治安が良いので、このホテルに決めました

 ホテルの専用通路を出て、向かい側にグランド日航ホテルがあります

グランド・ニッコウホテルのロビーをまたいで、エレベータで下がるとそこにガーデンプール

とビーチが広がっています。

ヌサドゥアビーチでも外れの南に位置するので、買物やレストランがあるバリコレクション

からは離れていますが、無料バスが利用できます。

 

私たちのホテルではできなかったので、ニッコウホテルのプライベートビーチで

まったり 休みます

 ニッコウホテルの隅にラクダがいたので、みんなで冷やかしに行きます。

普通1人 25ドル 30分のようですが、交渉して3人で 3分 15ドルで成立

 

 

ちょっとラクダに乗って、写真を撮りたかったので充分に満足です。

 

 

ラクダ使いのスタッフが、結構サービスが良くて、ビーチまで誘導してくれたり

写真を撮ってくれました

充分楽しかったので チップを5ドル差し上げました

ニッコウホテルからバスでバリコレクションに移動します。

買い物とランチ

私は一人で、べノアに向かってランニングします

コンラッドよりもっと先の中国寺院があるところ(いちばん北の端)まで走りました。

ちょうどお腹が空いたので、食事をするレストランを探したのですが、ビーチにある

屋台で、無難なカップヌードルでランチ(ただ、単に 自分で選んだカップヌードルに

お湯を注いでくれるだけ)

現地人は、素手で何か食べていましたが、お腹が心配なのでやめました。

帰りは、タクシーがいない場所なので探すのに苦労している時、駐車場の警備員

のおじさんに、タクシーが居るか尋ねると、その警備員が、お土産屋の奥さんに声を掛けて、

700円で交渉成立。

奥さんは、店の奥にいる旦那さんを呼びつけて、旦那さんが、ドライバーに変身。

無事、皆が待っているバリコレクションに到着。

バリコレクションの中に不動産屋を発見

丁度、この女性は営業に出かけるようだった。

バリのリゾート物件を扱っているらしい。

名刺を渡され、お店には入れませんでした。

 ヌサドゥアビーチは、数多くの高級リゾートホテルが立ち並んでいます。

中心にあるバリコレクションから北側の、今日、私がジョッギングしたコース

にあるホテルを紹介

 

ホテルとホテルの境は、ホテルの名前の表示と、セキュリティーガードマンがいます

 

バリコレクションからバスに乗ってホテルに帰ります。

スパのタクシーのお迎えが来たので、「ロイヤルバリニーズ」のスパに行きます

 スパでさっぱりした後は、4時間のタタクシーチャーターを利用して

クタでお買いもの、食事をして飛行場に向かいます。

 

夕日がきれいな、ディスカバリーモールで、最期の夕日を見ます

夕食は、毎回恒例の DEWI SRI 海鮮中華に行きます。

前回、2年前に来た時もここで食事をしました。

 またやっちゃいました・・・全部間食してからの写真撮影。

今度は、食べる前のきれいな所を撮りましょうね!

食事も済んで、飛行場に向かいます。

0:45 GA885 ガルーダインドネシア航空 直行便 羽田

出発はかなり遅れた出航でした、40分以上? 眠くて余り覚えていませんが、

よくガルーダインドネシアは遅延するらしいです。

乗継便の場合は焦ります。

乗継の場合はなるべく同じ航空会社での利用が良いそうです。

遅延したガルーダに乗って日本に帰ります。

さようなら~大好き バリ!

また夏に来ます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本不動産全国大会(愛媛県)

2014年11月04日 16時13分06秒 | 業界関係の行事

不動産業界の会議で、愛媛県の松山に来ました。

会議はひめぎんホールで行われました。

松山は松山城と坂の上の雲ミュージアムで秋山兄弟の活躍の時代背景の展示物を見て、道後温泉に入り

四国88札所の51番の石手寺と、子規堂を見て回りました。

二日目は広島に渡り、広島プリンスホテルに泊まって、翌日、宮島に渡り、その後、原爆ドームと平和祈念館

を見学して新幹線で帰ってきました。

 

 

道後温泉近くの造り酒屋

萬翠荘

松山藩15代将軍が別荘として建築

1階はルネッサンス様式

シャンデリアはすべて水晶

この下はパワースポットらしい。

後で聞いた話だが、写真を撮るためシャンデリアの下に居たので偶然パワースポットを浴びました

道後温泉

1階のお風呂に入りました。値段は420円くらい

建物はとっても古いです。

お風呂場の浴槽はきれいだったので改修したようです。

松山には、あちらこちらサイクルポートがあって、自転車のレンタルが出来て、別の場所に乗り捨てること

ができるので、自転車で観光するにはとっても良いです。

午前中は雨でしたが、昼から晴れたのでラッキー

石手寺・・真言宗 豊山派のお寺で四国礼所の51番

なんと、私のご先祖様の宗派です。

会議抜け出してお参りに来た戒がありました

 

夜は「一兆」という料理屋で港支部の皆さんと会食です

翌日、松山城に向かいます。

ロープーウエーか、リフトで上ります

地元の子供たちが課外授業で観光ボランテアのガイドさんから、歴史の勉強をしています。

将来は、この子供たちが、観光ボランテアをする人になってくれるのでしょう。

一緒のメンバーたち

なかなか美しいです

松山港から広島港へ

広島プリンスホテルに到着

 

ホテルで自転車を借りて観光ツーリング

飛鳥Ⅱ号が停泊していたので近くまで行きました。

50階建てのビルが横たわっているようです

広島港から宮島へ

水に浮かぶ能の舞台

 

厳島神社の朱印

石手神社の朱印

 

原爆ドーム

 

平和祈念館で世界の平和を祈ります

帰りは新幹線で4時間の旅です。

食べ損ねた広島のお好み焼きをテイクアウトしてもらい電車の中で頂きました。

宮島の牡蠣屋で食べた牡蠣も美味しかったです。

あと、松山の鯛めしも香がとっても良くて美味しかった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八芳園の内覧会に参加

2014年10月07日 09時40分10秒 | 自己紹介

今年の8月27日に、業界団体の懇親会が行われた八芳園より、内覧会のご案内を

頂いたの参加しました。

繁忙期ではなかなか全ての宴会場を見る事ができないので、次回の懇親会の参考に

なればと思い出かけました。

板前の職人の技や、会場での光の演出や、テーマのある食材の飾り方など

「日本のおもてなし」を感じる催しでした。

近代的なホテルの宴会に無い良さを感じました。

テラスにはキャンドルの明かりで演出

 

白鳳館

結婚式の場合のイメージ

ライトと霧が幻想的です

お菓子のような、串に刺した食材

ウェルカムドリンクと一緒に頂きました

 

 

壺中庵

普段は料理屋としても解放している

 

お琴の音色でお出迎え

廊下も畳敷きです

庭園が見渡せる宴会場

お月見のお飾り

 

庭園をバックに板前さんが料理を仕込みます

 

 

 

 

 

オブジェのように飾った食品

 

 

 

 

 

 

 

包丁さばきでここまで出来れば大したものです

スイカに彫刻

 

 

 

最期は本日のパーティー会場です

 

 

 

お庭でお抹茶と和菓子のサービス

 

2次回向けの会場のセッティングか

DJとアップテンポな曲が流れています

食材の飾り付けや、演出は良かったです。

お味は?立食にて頂いたので、味わう暇はありませんでしたが

目的別でパーティーの企画もしてくれるので、思い出深いパーティーができると

思いました。

食事、ドリンクの他に会場費や会場設営費は別となるので、それなりにお金

係るでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾(社員旅行)一泊目

2014年09月01日 16時00分45秒 | 社員旅行編

夏休みの8月12日~15日まで3泊4日の旅の始まり

まずは、成田空港でチェックインしてからデューティーフリーでお買いもの

しおてからカフェに集合して乾杯です。

今回は私の妹と姪っ子も参加で女 6人の旅です

台北から台中まで新幹線で移動

タピオカのミルクティーのサービスです

2日目は、台中から高雄にバスで向かいます

途中 観光しながらですが5時間位 バスに乗って移動です

高雄に着いて、食事の後に小高い山の上から見た夜景はきれいでした。

何処にいっても赤い寺院なかりで、みな同じ場所の様で

後で写真みても前後がはっきりしません。

はっきり、寺院巡りで疲れました。

今度、台湾に来るとしたら(たぶん無いと思う)台北だけでゆっくり

しようと思います。

ツアーに同行してくれた台湾人の陳さん。

日本語での説明ですが3分の1位しか理解できませんでしたが

親切さと、一生懸命さが伝わってましたので充分でした

3日目は、高雄から台北に戻ります

グレードアップして

台北の有名なホテル:円山大飯店に泊まりました。

最終日なのでちょっとゴーカに

ホテルの客室の通路の広さはすごいです

夜景のきれいな部屋でした。

反対側のお部屋は山側なので眺望は良くないそうです

夜は士林夜市という場所(夜の市場)に行きました

 

噂のマンゴーのかき氷です。

すごいボリュームのため1つ注文して皆で食べました

朝はホテルのブッフェ

故宮博物館も行きましたが、1時間30分の滞在時間しかないので

あまり沢山の美術品はみる事ができませんでした。

寺院の屋根の動物が面白いです

魔除け

九ふんの警察署とパトカー 

 

最終日は飛行場に向かう途中、九ふんに行きました

山の傾斜地に立ち並ぶ町です

夜でなかったのが残念。とっても ノスタルジックな町景色だそうです

なんだか今回の旅行は、毎日 朝7:30分出発で、電車とバスを使い

北の台北から台中、台南、南の高雄まで行って戻ってくるという3泊4日の8都市廻り

の旅だったので忙しい旅でした。ホテルも3日とも違うホテルです。

あ~やっぱり、私的には、ゆっくりできるラグジャリー リゾートがいいかな?

旅ではお決まりのジョッキングやスイミング等 楽しめる時間もありませんでしたが、

今回の旅は、たまには良いかな?という感想でした。

 今度来るとしたら?温泉のある台北と、中を飛ばして高雄の南にあるリゾートかな。

台湾よ  さようなら~  益々発展を遂げけくださいね

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本橋三井ホール コレド室町記事のタイトルを入力してください(必須)

2014年08月28日 13時58分44秒 | 休日編

新しい名所:コレド室町に来ました

アートアクアリウムを見に来ました。

屏風の形の水槽に入った金魚がとてもきれいです

光と映像が重なって、春夏秋冬の絵柄に変わる屏風が見事でした。

入場料は1,000円ですが、1時間30分位待たされます。

優先入場券はセブンイレブンで予約販売していて3,000円です。

 

水が濁らないように浄化しています。

 

噴水と水槽

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ4日目(チャイナタウン、ダウンタウン)

2014年01月13日 16時54分25秒 | 社員旅行編

明日の朝は朝食前にお迎えがくるので、今日1日が最後の日となります。

まずは、朝起きて 1人でダイヤモンドヘッドに向かいジョッギングです。

ダイヤモンド・ビーチパークから右手の海側のスロープを歩いて降りると

きれいな砂浜がありました。

観光客はあまりいません。ライフガードもいないので遊泳には向きません。

ロコボーイたちが沖合でサーフィンを楽しんでいます。

海沿いは高級別荘地で700m以内で50件位あるかな?

みんな敷地は200坪以上ありそうで、プール付きの別荘です。

別荘と別荘の間に道がないので、別荘の陸側の道には行け無いようになっていて

まさしく別荘のプライベートビーチとなっています。

ハワイでこんなきれいな豪華な別荘を見るは初めてです。

海から行きつけるところまで歩ながら別荘を眺め、また逆戻りしてダイヤモンドヘッドロード

に戻り、ダイヤモンドヘッドを一周してワイキキに戻ります。

カピオラ二公園にはホノルル動物園や水族館もあるので、子供連れのファミリーは

近場でも楽しめます。・

 

午後からは、バスに乗ってチャイナタウンとダウンタウンに向かいます。

レッドラインのバスに乗って、バスの車中より町並みを観察

 

日曜日なのでダウンタウンもチャイナタウンも人が少なくて

お店も閉まっていたので、スルーしてアラモアナショッピングセンター

に最期のお土産を買いに向かいます。

私は何も買うものないので、丁度サンセットタイムなので、1人でアラモアナ公園に

行って、サンセットを待ちました。

とってもきれいな夕日を拝む事ができて、ハッピー!

ご一緒の皆さん

お買いものばっかりに明け暮れないでちゃんとサンセットくらい楽しんでよね

今年も良いことありますように

最期の夜はいつもの「たこの木」で締めます。

免税店の斜め前にある日本の居酒屋で、おこのみ焼きとか美味しいです。

実は、初日以外、毎晩こでこ食事しました。

やっぱり一日の夜ぐらいは、和食がいいな~

翌朝のお迎えは、なんとリムジンで飛行場まで送迎してもらいました。

なんで~? こんなサービス聞いてなかった・・・朝5:00からの出発だからかな?

ハワイよ さよなら~   また来るよ? かな?

来年は何処に行こうか

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ハワイ(3日目・ハナウマベイ、シーライクパーク、タンタラスの丘)

2014年01月13日 16時44分41秒 | 社員旅行編

今日は、午前中からきれいな海に出かけます。

まずは朝食を、ワイキキビーチに面するアウトリガーワイキキ1階にある

デュークス・カヌークラブで朝食ブッフェ 1人$16で腹ごしらえ。

あまった食材をパックに詰めて(本当はいけない行為らしい)

ザ・バスに乗って一気にハナウマビーチに向かいます。

長距離のバスで要注意なのが

バスにはトイレが無いので、乗車の前は必ずトイレに行きましょう。

我々のスタッフ1名  冷汗もので我慢しました

足が付ける辺りで泳ぐので、シュノーケルセットは要りません

必要なものは、ゴーグル、手袋、靴下です。

サンゴのリーフがあるので、手や足を怪我しないように

準備したつもりが、手袋を忘れました

案の定、サンゴを掴みながら遊泳中に手を怪我しました

行きはヨイヨイで、帰りは結構な坂を登ります

水が冷たくて、15分でギブアップです。

きれいなお魚が泳いでいるのが見れたので満足です。

 2時間以内なら、もう一度 トランジットできるので

シーライクパーク行きのバスを待ちます。

何時に来るのかな?

あ! 来た ・・・違った ワイキキ行きみたいね

 やっとバスに乗って出発

マカプウ岬からの眺望

このあたりまで来ると、海はとってもきれいです。

入場料っていくらかな?    1人 $31

高いので 中に入るのはやめましょう

見える  見える 入場しなくても   ほら

イルカのショウは見えませんが、アシカがのんびりしている姿を見て

そろそろ、早めにワイキキに戻ります

シーライクパークの回りは何もありません。

この先にある、ラニカイ ビーチ・カイルアビーチに行ったついでに寄る感じでないと

来ないだろうと思いました。

魚と泳ぐなら ハナウマビーチで、海と砂浜が美しいのはラ二カイ・カイルアです。

 途中にあった ココ マリーナに寄り道

 地元の かわいい子がいたので、写真に パチリ

 ホテルに戻り、夜のナイトツアー

タンタラスの夜景に出かける準備をします。

 ドライバーさんが迎えにきたので、イザ タンタラスの丘に向かいます。

到着後、日が暮れるのを暫し待ちます。

夜景がきれいに見えるまで

さむい  さむい 昼間もトイレに困った人が居ましたが、今度は

私が困りました。

道路の脇に車を止めているので、回りはお店も、何もありません。

「ごめ~ん、夜景タイムはまだだけど、もう帰りましょう」

タンタラスの夜景ツアーが、タンタラスのサンセットツアーとなってしまいました。

真っ暗になると、星を散りばめた様に町明かりが見えて、素敵なのに

同行のみなさんに見せてあげられなくて 残念。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加