柳沢ダンススタジオの陽子の「今日も笑顔でコンニチハ!!」

柳沢ダンススタジオのやなぴー(陽子)のマイペースなお気楽・幸せ日記(ダンスインストラクター・ヨガインストラクター)

日本インターナショナルダンス選手権大会を終えて・・

2017-06-12 23:29:33 | 日記
6月10日・11日と、第38回 2017年 日本インターナショナルダンス選手権大会が、日本武道館にて開催されました  今回の日本インター、感動とドラマがたくさんありました・・  

世界2位のスティファノと、世界ファイナリストのニノのダンスは、ほんと凄かったです  スピード感ハンパない・・・立ち方が美しい・・凄く強い・・足元、最高に美しすぎる・・表現力・・何から何までとても勉強になりました  特に、ニノのパートナーのアンドラの踊りは、個人的に、私、大好きなので、ひたすら、見てました 
やるべき課題がたくさん見つかり、とても勉強になりました  
世界トップクラスの外国人選手や、全日本選抜選手の混ざった熱い戦い・・・

今回の審査員も凄いです 
世界チャンピオン ドニーバーンズMBE ・エスパン ・シカモア ・アンドレイスクフカ ・シンキンソン ・ヘーゼリーニューベリーMBE ・キャシーグオフイなど、元世界チャンピオン・元世界ファイナリストの海外審査員の中、私達、1度、残ることができたこと、ほんとに嬉しいです  しかも、私達のヒートは、強烈な最悪なヒートでしたが、世界チャンピオンのドニーバーンズから、満点フルチェック頂けて、他の外人ジャッジからも選んで頂けて、残ることができました  嬉しいです  もう一回残って、最終予選に残りたかったですが、最終予選は、もはや、世界トップとJBDFファイナリスト・JBDFセミファイナリスト・JDCファイナリストばかり・・・さすがに完全にない・・・超、納得です  

たくさん応援して頂いて、声援が力となり、楽しんで踊ることができました  ほんとに、ありがとうございました  課題がたくさん見つかり、もっと、もっと、頑張らなければと深く思い、これからも、自分磨きをいっぱいして、頑張ります   

そして、ラテンは、金光組が日本人最高位の3位となり、金光組が競技選手としての引退を発表  金光先生のコメントに、涙が出ました  そして、統一全日本ラテンチャンピオン6連覇の織田先生の引退デモンストレーションや、全日本スタンダードファイナリスト本池先生の引退デモンストレーションもあり、たくさんの感動と、ドラマがありました 

 陽子    
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日 ・明後日は、いよいよ... | トップ | 父の日 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事