草履で歩きながら考える

笑う門には福来たるで、マイペースでやりたいこと やってみよう♪PTA関連や活動いろいろは 「カテゴリー」 からどうぞ。

コーラスかけもち

2016年10月12日 | 足元記 - PTAコーラス・習い事

えっと、今年の2月、8か月前にコーラスのことをエントリしたこと、覚えていらっしゃるでしょうか?

今、コーラス2つ掛け持ちしています。

  1. コーラス隊A :娘のいた小学校PTA
  2. コーラス隊B :隣の小学校PTA

コーラス隊Bのほうは、2月はお客さんでした。ハードルの高すぎる歌に落ち込み、仕事と他の事情もあって、近隣小のコーラスをかなりさぼっていました。ところが誘われたこともあり、春過ぎから、近隣小のコーラス隊レギュラーになりました。

ハードルの高い歌、「花は咲く」、アカペラでの女性6部合唱です。メンバーは全部で10人ちょっとですが、練習日によって、出られるメンバーが変わります。私も、ときどき欠席する一人です(てへ)。

指揮者は、作曲家です。

ハーモニーを大切にする曲を書かれます。「花は咲く」は編曲だけれど、作曲に近いのではないかと思います。

最初のころは曲がすべてできていなくて、楽譜が少しずつ追加・改良されていました。それだけでなく、練習中に楽譜が変わることがたまにありました。指揮者が音を聴いて、ここはこういう風に変更、と指示が出るのです!!

困惑することもあるけれど、これってすごい経験をしているな~と思います。

だって、J-POPを歌う場合などはカバーの域を出ませんが、コーラス隊Bの場合、オリジナルになれるんですもの!

明日は「花は咲く」などの練習です。都合で2回も休んでしまったので、今日は音取り用CDを聞いていました。早く暗譜できるようにならないと。

ジャンル:
学校
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 驚いた!娘、中学校でPowerPo... | トップ | Kiriy's Freshのゴルゴンゾー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハードルは高いほど、超えた時には達成感が。 (minmin)
2016-10-12 02:03:30
猫紫紺さん、本当に精力的に頑張って
いらっしゃいますね♪
スケジュール帳が、真っ黒ですね。笑。

うふふふ。
自分にとっては、ハードルは高いほど
超えたら達成感が堪りませんね♪
ただし、本気で喰らい付いていかないと
モノに出来ないので、シンドイはシンドイんですけどね。

だけど、「面白い」って、そういう事では
無いでしょうか?
簡単で、容易いものは直ぐに飽きるし
つまんない。笑。

明日の自分(の成長)を信じて、頑張るって
素敵な事です。
Re:ハードルは高いほど、超えた時には達成感が。 (猫紫紺)
2016-10-12 22:52:09
■minminさま■
ありがとうございます。

もう、ハードル高すぎて、
脳内イメージとのギャップがありすぎて、
自分の歌がダメダメなのを自覚して
落ち込んでしまいます…(苦笑)

まだ全部覚えきっていないし
歌っている時はそれなりにイケてるような
気がするのですが、
間違えてしまうんですもの。

それに、コーラスを録音して、その場で
聴かせてくださるのです。
フィードバックをいただけるのはとてもありがたいこと。
歌ってる自分自身が、自分の欠点、よくわかります。
くぅ~~!!
息が持たないだ~~!

曲を覚えてる最中は、きれいなハモりに
うっとりして、脳内麻薬が出まくりだったのですが。
いまでは、そのレベルのハモりは許されません。
もっと上のハモりを目指して、
強弱をつけて、
仕上げに入ってきています。

恥かき、冷や汗かきつつ、頑張ってまいります♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。