草履で歩きながら考える (旧:幼稚園弁当)

笑う門には福来たるで、マイペースでやりたいこと やってみよう〜♪幼稚園のお弁当は 「カテゴリー」 からどうぞ。

PTAがなぜ任意団体といいたがらないのか

2010年09月19日 | PTAについて考えてみる
ある掲示板のスレッドを見つけました。


PTAがなぜ任意団体といいたがらないのか


かなり長文なので、寝る前にクリップです。
時間のあるときにゆっくり読もうっと。


      


わたしはね、上部団体のPTA連合会の会費収入が
下部組織の上納金に依存しているからだと、思いますよん。

日Pの会費6円から、10円に値上げされるのだって、
知る人ぞ知る事実で、ふつうの個々のPTAに所属している方
つまり、会費を負担する当事者に、そのことが確実に伝わるような
営みはしていないんですもの。

  平成20年度 日本PTA全国協議会通常総会


PTAがなぜ任意団体といいたがらないのか、の訳は・・

だって、誰が、

自分の給料の出所が減るようなこと、します??


PTAの任意加入が周知され、入退会自由なPTAとなったら、
どれくらいの脱退者が出るでしょうか。
蓋を開けるまでは予想も付かないこととは思います。

ただ、無理して維持している組織であるPTAは
愛想を尽かされてもしかたないと思います。
そうでないPTAもあるとは思いますが。

仮に、上部組織にお金の使い道が、無駄であるとか
理不尽であるとか、はたまた不透明なところがあったとすれば
(都小Pではそんなうわさをききました)
脱退するPTAや各P連もでることでしょう。

そうしたら、上部組織は安穏とはしていられなくなります。


  川端裕人さんがフォーラムでご提言されたように
  ヘルプデスクを設置するとか
  知恵を結集して、当事者一人一人の苦しみを救う
  手だてを図って欲しいものです。



柳下玲優  日記 より
社団法人日本PTA全国協議会役員報酬規定

役員の報酬は、月額約50万円でございます。

柳下さんのブログには、しっかりと文科省サイトの
出典も載っていますので、ご興味ある方
たどってみて下さい。
ジャンル:
社会
キーワード
ヘルプデスク
コメント (2) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 名著『子どもへのまなざし』『続... | トップ | ラーメン 風来居 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リンク先が変更になっている様子 (柳下玲優)
2010-09-19 00:38:54
こんばんは。
拙ブログの紹介、ありがとうございます。
文科省の社団法人日本PTA全国協議会は下記のURLに変更になっております。
http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/syougai/03/091.htm

仲摩 喬氏の『PTA役員に報酬は必要か? やってやる思考のエセボランティア』→http://www.pjnews.net/news/764/20100422_5
は大変興味深い内容の記事です。
Re:リンク先が変更になっている様子 (猫紫紺)
2010-09-20 00:02:12
>柳下玲優さん
こんばんは。早速の御コメントありがとうございます。
「文科省、日P、報酬」で検索したところ、御ブログがGoogle一位でした。

新しい役員報酬規定のURLをお示し頂き、ありがとうございます。

また、仲摩 喬氏の、やって「やる」思考の「エセボランティア」とは、刺激的ですね!初めて拝見しました。鋭い筆致に、上部組織の体質があぶり出されているような気が致します。
好い資料をありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。