週末は写真家気分で

yamtoの週末お出かけ記録

稲積癒しの里山

2017年06月19日 | 自然写真 季節の花

6月18日のお出かけ記録です。

 

6月11日に予定していた遠征は車の修理のためお流れ。少し時期を外したかもと思いつつ、稲積癒しの里山へ。ここは三年前、移転直後に一度訪れているが、その時は移転直後だったのと、時期を少し外していたせいで少し残念だったので、リベンジと行きたかったのだが・・・。

早朝に出発して高速を走る。車検と修理を終えたばかりの愛車VEZELは快調。代車のFITも悪くないが、やはり自分の愛車がいい。

到着は7時半。訪問客の少ない早朝を狙ってきたのだが、残念ながら花も少ない。菖蒲と紫陽花のはざまといった感じだった。

地元の人によると、今年は紫陽花を深く剪定しすぎたのであまり咲かないかもとのこと。まだ菖蒲の方は16日に花摘みがあったようで、あまり残っていないとのこと。来年を期待してくれというので、「楽しみにしています」を返して、撤収。

今回のもう一つの目的地は、長浜町の不動滝。同じエリアの白滝は訪れているが、こちらの滝は線路を越える場所がわからなくて未訪問。今回、地図をしっかり確認して踏切を渡る。

今回は詳しい場所をプリントアウトせずに来たのだが、看板があるだろうと見込んでいた。看板を見つけて車を停め、ザックを担いで出発。車が通れそうな道だが、大事を取って歩くことにする。

急な坂道を上り、渓流の音を頼りに滝を探すがわからない。ちょっとした広場から川に下りて少し上流に進むと見つけた。

白滝もそうだが、肱川に流れ込むまで短い流れなのに、水量があるのが不思議。久しぶりの初滝制覇で気分がいい。

道に戻って少し行くと不動尊を祭った社があった。そしてその奥にもう一つの滝。

久しぶりの滝を堪能してから帰路につく。

来週は新宮のアジサイが見ごろになるだろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山犬嶽へ | トップ | 新宮あじさいの里から未来(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然写真 季節の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL