杉並からの情報発信です

政治、経済、金融、教育、社会問題、国際情勢など、日々変化する様々な問題を取り上げて発信したいと思います。

宮崎県都城市のブロガー殺人が宮崎県警 によって自殺とされた事件は【権力犯罪】を免責する日本社会の縮図

2014年09月01日 18時04分05秒 | 政治・社会
☆【今日の画像】:世界遺産の富士山が自衛隊の演習で破壊されている!

【ウォールストリート・ジャーナル】8月19日から24日にかけて、毎年恒例の陸上自衛隊による最大規模の実弾射撃訓練「富士総合火力 演習」が静岡県の富士山麓で行われた。「島嶼(とうしょ)部における攻撃への対応」をテーマに、隊員約2300人、戦車・装甲車約80両、航空機約 20機が参加。 23日の夜間演習と一般公開された24日の昼間演習には小野寺五典防衛相も視察に訪れた。

いつもお世話様です。

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【草の根勉強会】【山崎塾】主宰の山崎康彦です。

本日月曜日(9月01日)午後4時から放送しました【YYNewsLive】の放送台本です!

1)No1 85分17秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/96095662

No1

☆【今日のひとこと】:私の主張

我々は覚悟を決めて『利権・特権を拒否するフツーの市民』による市民革命をおこし『超金融資本主義』社会を廃止し『共有・共生人間資本主義』社会を実現しなければならない!

☆(1)今日のメインテーマ:

5年前の【宮崎県都城市ブロガー殺人】が宮崎県警によって【自殺】とされ誰一人として犯罪者が逮捕・起訴されていない事件は【権力犯罪】が免責される日本社会の縮図だ!

権力犯罪者が誰一人として逮捕・起訴されずに【免責】され、【法の支配】や【社会的正義】や【国民の知る権利】や【日本国憲法】がことごとく破壊され無法地帯化している今の日本社会の縮図なのだ!

以下は【宮崎県都城市ブロガー殺人事件】と【安倍自公ファシスト政権下の日本】の比較だ!

   【宮崎県都城市ブロガー殺人事件】   【安倍自公ファシスト政権下の日本】

政治家:長峰誠都城市長(現自民党参議院議員)  安倍晋三首相と自民党、公明党、
                       自民党別働隊野党

後援会:長峯誠都城市長後援会「言成会]    極右ファシスト団体【日本会議】

癒着企業:産廃企業              経団連大企業

警察:宮崎県警(白川靖浩本部長)、宮崎地検  最高検、警察庁、最高裁

議会:都城市議会              衆議院、参議院

マスコミ:宮崎日日新聞            大手マスコミ

右翼・暴力団:地元              在特会、右翼・暴力団

犯罪:殺人                  国民反逆罪        

被害者:池ノ上美智子さん           国民

【関連記事】

▲【サンデー毎日】9月7日号記事『権力批判ブロガー怪死の闇[これは殺しだ]』

産廃業者、反社会勢力、参議院議員の"癒着"告発直後に【謎の失踪】

今から5年前、宮崎県都城市でスナックを営むママの遺体が同市の山中で見つかった。
ママは"カリスマブロガー"として別の顔があり、ある政治家と産廃業者らの癒着を糾弾した翌日失踪していたー。

霧島山系の裾野に広がる都城市の山中。池上清水さん(72)が背丈ほどの重見を一心不乱にかき分けて進む。額から大粒の汗が噴き出す。やぶ蚊を払いもしない。澄んだ緑色の大淀第一ダムの水面が見えた。[ここに女房が浮かんでいたんです]

2009年4月27日、この場所で妻美智子さん(当時63歳)の遺体が見つかった。その約3週刊前の深夜、美智子さんは[ちょっと出てくる]と外出したきり、行方不明になっていた。

[最初は好きな麻雀に行って、また徹マンかなと思っていたんです。ところが、数日たっても帰ってこない。財布も携帯電話も置きっぱなし。それで警察に通報したんです](池上さん)

遺体は近くの採石場で働く作業員が見つけた。腐乱していたが、衣類に乱れはなく、胸元にサングラスを挿したままだった。司法解剖の結果、目だった外傷も薬物反応もなかった。死因は不詳。池上さん言う。

[警察は自殺の可能性があるとして、マスコミに発表しませんでした。でも、女房は
失踪2日後に孫と一緒に日帰り温泉に行く予定で、予約までしていた。借金も数百万円ほど。不眠解消の睡眠薬を飲んでいたぐらい。それに自殺する余蘊おなごじゃなかったです]

自宅から現場まで約25キロ。車で40分はかかる。美智子さんは運転免許証を持っていない。警察関係者によると、美智子さんを乗せたタクシーは見つからず、目撃情報もなかった。現場周辺は、民家や牛舎が点在する程度。街頭もまばらだ。池田さんが断定する。

[土地勘もない女房が一人歩いてこれますか?誰かに呼び出されて拉致された。そして、殺されて捨てられたんです]

そう信じる理由がある。
美智子さんは当時、市内の繁華街のスナック[ミ・ノビア]のママ。かってはホステス45人を擁する市内最大のクラブ経営者だった。顔が広く、夫の池上さんが元市議ということもあり、ある首長の擁立の立役者にもなったという。ところが、首長の選挙スタッフの人選や金銭感覚の相違から袂を分つ。その後、ネット上で[梟(ふくろう)]と名乗り、掲示板[悠々の部屋]を開設。公共事業を巡る業者と首長の関係などを”告発”し、多い日は3000人が閲覧する地元では注目のブロガーになったという。

とりわけ、失踪前日の2009年4月2日の書き込みは過激だった。ごみ処理場の整備事業を巡り、首長と産廃業者、九州を拠点とする暴力団の3者を名指しして[ズブズブの仲][暴利を画策]などと指摘。[闇討ちを受けて立つ。我を深く砂に埋めよ][間違えていたらその代償は梟の命]等と挑発した。

翌3日午前1時半ごろ、美智子さんはいなくなった。
[女房には『いつか殺されるぞ』と言っていましたが、その通りになった。実際、身の危険を感じることもあったのです](池上さん)

[梟]が美智子さんであることは関係者の間では知られていた。[失踪前の夏、右翼と名乗る男に呼び出され、『1000万円出すからブログを閉めてくれ』と持ち掛けられたが断った。その後、スナックのドアが蹴られる事件があった。やったのは、書き込みに腹を立てた首長の後援会の若手幹部だった。問い詰めると、首長の弟が『度胸試しだ!』と号令をかけ、酔った勢いでやったというのです](池上さん)

その数か月後の深夜、美智子さんは店のトイレで血まみれで倒れているところ救助された。[お客の見送りで外へ出たら、数人の男に襲われ頭を殴られた]と説明したという。

ドアを蹴った講演会幹部を訪ねると、[も維持段して謝った。ママが殴られた件と失踪の件は知らない]と言う。

首長は昨年、参議院議員に転身していた。事務所は[週刊誌の取材は一切受けない]と取材を拒否。弟は[(池上さん夫婦]には虚言壁がある。ブログは”便所の落書き”だから相手にしなかった[]と笑い、[度胸試しの号令]を含めて全否定した。ただ、ブログに書かれた産廃業者は[(首長)の支援者]と認めた。

その産廃業者は、首長の下でごみ処理上の管理業務を受注・今春、公共事業を巡る詐欺事件で逮捕された。業者のもと相談役を訪ねた。県警捜査部門の元最高幹部である。
[(逮捕された業者は)ネットの中傷を名誉棄損で訴えると言っていたが、しばらくして[ママが殺された]と喜んでいた。もちろん関係は否定していた]

県警[事件と自殺の両面で捜査中]

警察はどう動いたのか?

県警幹部は、[今も事件と自殺の両面で捜査中]と話す。現場上空にヘリまで飛ばしたというが、前述した首長の関係者らから話を聞いていない。池上さんは、産廃業者に前述の元県警幹部らが天下っていたために、[捜査がつぶされた]と嘆く。県警関係者が反論する。
[政治家の側近をうかつに呼ぶとあらぬ噂がたち、県警が訴えられかねない。有力情報があれば一切に呼ぶが、それがないだけだ。ママふがなぜあんなに遠い場所いいたのかは不思議だが、借金など自殺の動機もあった。捜査は尽くしてある]
だが、池上さんによると、権益は借金額の特定に必要な預金通帳は調べていない。気になるのは、美智子さんのパソコンも調べていない点だ。そうさh空数にいた複数の県警関係者は[本当にママがネットに書いていたのか]と記者に逆に聞いた。
県警は美智子さんが[梟]だったことを確認していない。つまり、失踪直前の書き込みが初動捜査で考慮されていない可能性がある。
では、反社会勢力の線はどうか。別の県警関係者は[ネットで名指しされて殺したらすぐ疑われる]と一笑に付すが、地元の元暴力団組長は[カネが動けばやるだろう]と証言した。

捜査は尽くされたのか。

美智子さんの携帯電話を見せてもらった。県警は調べ済みという。
美智子さんの死後池上さんが使用したためは新履歴は消えていたが、メールの記録は残っていた。多くはホステスとの業務連絡だが、ある地域の青年部リーダーの男性と行政の話題で頻繁にやり取りしていた。
この男性は[警察?(私のところへは)来ていません]と言った。失踪日前と前日、美智子さんと携帯で話した市議2人がいることも分った。2人とも警察から事情を聴かれたことはないという。

池上さんは反首長派として今も活動中だ。県警内部には[捜査が政争の具にされかねない]との警戒感もある。遺体発見の公表を見送った例有も、このあたりにあるのか。前出の県警関係者は[明確な事件性がないから広報しなかった]と否定するが、市民は美智子さんが変死した事実自体を知らない。新たな情報提供は期待できそうもない。
美智子さんは[私が殺されたら警察が本カウ始動すっとよ]と口にすることがあったという。このため、池上さんは否定するが[自作自演の自殺]との見方もある。闇に消えつつある真相に、再び光が当たる日は来るのか。(本誌大場弘行)

☆(2)今日のサブテーマ:

機能停止の国会を【国権の最高機関】に改革するには何をすべきか?

日本国憲法第41条によって【国権の最高機関】と規定された国会は内閣と最高裁判所の上位に位置し、内閣と最高裁の権力乱用と無作為を監視・監督する立場にあるが、全く機能していない!なぜならば、722人の国会議員は1億2000万円の税金と破格の議員特権を与えられ全員が内閣によって買収され、最高裁によって保護されているからだ!

国会を【国権の最高機関】に改革するために、来るべき我々が望む【市民革命政権】は以下のことを実行する!

(1)国会議員の年収は労働者の平均年収の3倍以内とする。

(2)国会議員の議員特権はすべて廃止し禁止する。

(3)国会議員の世襲は全て禁止する。

(4)衆議院の解散権は首相ではなく衆議院自体にあることを明記する。

(6)日本国憲法第99条【公務員の憲法尊重・擁護義務】に罰則規定を設ける。

(7)民意を正確に反映する選挙制度として完全比例大選挙区1区制とする。

(8)選挙権は日本国籍を持つ満18歳の国民に自動的に付与されるが、その行使は
 【日本国憲法認定試験】初級以上の合格者のみに限定する。

(9)被選挙権は日本国籍を持つ満25歳の国民に自動的に付与されるが、その行使は
 【日本国憲法認定試験】中級以上の合格者のみに限定する。

(10)全ての公務員(政治家、国家公務員、地方公務員、準公務員)は通算で最低5年間税金 補助がない民間の企業や機関での勤務実績を義務とする。

(11)選挙活動は個人の自主的な活動のみが許され,企業や団体などの組織的な選挙活動は  すべて禁止する。

(12)選挙の不正をなくすため開票は投票所で行いすべて手作業で行う。

(13)大手マスコミによる【世論調査】は全て禁止し,政治的中立の独立NPO組織の世論 調査機関のみが行い公表する。

(14)国会に新設すべき常設機関

憲法擁護局

憲法普及局

人権擁護局

【戦争犯罪と国民弾圧】真相追及委員会

予算局

調査局

統計局

選挙監視局

行政監視局

司法監視局

独立検察局

日銀運営局

【知る権利】擁護局

(15)国会に移管すべき現在内閣に所属する常設機関

選挙管理員会

公正取引委員会

公安委員会

教育委員会

検察審査会

原子力規制委員会

会計監査院

公務員人事局

電波管理局

☆(3)今日のトッピックス

①「土人女を集め慰安所開設」中曽根元首相関与示す資料
高知の団体発表

2011年10月28日「しんぶん赤旗」

中曽根康弘元首相が、戦時中に慰安所設置に積極的に関わっていた資料が防衛省の公開している文書の中から見つかったと、高知市の平和団体 が27日、高知市内で発表しました。

明らかにしたのは、高知県内の戦争遺跡の調査や保存に取り組んでいる民間団体「平和資料館・草の家」の岡村正弘館長や馴田正満研究員 (63)ら。

今回見つけたのは「海軍航空基地第2設営班資料」。当時の第2施設隊(矢部部隊)工営長の宮地米三氏(海軍技師)の自筆を含めた資料をも とに1962年に防衛省(当時庁)がまとめたものです(26ページ)。第2設営班の主計長が中曽根氏です。

資料には班の編成や装備、活動内容とともにバリクパパン(インドネシア・ボルネオ島)で飛行場整備が終わり、「氣荒くなり日本人同志けん か等起 る」「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設氣持の緩和に非常に効果ありたり」(原文のママ)と書いています。バリクパパン上陸前の地図と 上陸後、民家 を接収し垣やトイレをつくり慰安所にした地図もあります。

中曽根氏は『終りなき海軍』の本で「私は苦心して、慰安所をつくってやった」と書くなど慰安所建設は認めていました。しかし、外国特派員 協会の記 者会見でも「慰安所は軍人らが碁を打つなど休息所の目的で設置した」と、いわゆる「慰安婦」を置く慰安所設置は否定していました。

 研究員は資料で(1)中曽根氏が慰安所建設に積極的にかかわった(2)インドネシア人女性を集めて慰安所をつくった(3)42年3月11 日に海軍 基地内に慰安所が開設されたなど具体的な記述がある(4)慰安所内の配置図が明らかになった―と説明。「防衛省の所蔵文書で確証は高い。中曽 根氏が慰安所 設置に能動的に動いたことが分かる。中曽根氏自ら真実を明らかにするとともに、政府はさらなる調査をすべきだ」とのべました。

②石井一氏「横田めぐみさん、とっくに亡くなっている。私は北朝鮮に精通している」

2014年08月30日 ハフィントンポスト日本語版

民主党の石井一・元公安委員長(80)は8月29日、神戸市内で開いた自らの旭日大綬章記念パーティーで、北朝鮮による日本人拉致 問題について「日本政府はいまだに横田めぐみさんらを返せと騒いでいるが、もうとっくに亡くなっている」と発言した。47NEWSなどが報じ た。

「私は北朝鮮に精通している。それなのにまだ(交渉を)やっとるのは非常に違和感がある」と現政権の対北朝鮮外交への不満を表明。「社 会に大きな警鐘を鳴らす発言だが、皆さんの批判を問いたい」とも述べた。
 
(47NEWS『「めぐみさんは既に死亡」 石井元公安委員長が発言』より 2014/08/29 21:22)

石井氏は4月、2014年の春の叙勲受章者に選ばれた。それを知った民主党の海江田万里代表らの呼びかけで、パーティーが実現したという。

③値上げの秋 目立つ乳製品 家計直撃

2014年8月31日 東京新聞

乳製品や魚介類の缶詰などの食品が九月一日から順次値上がりする。世界的な天候不順で原料価格が上昇したほか原油高騰などで生産コス トが膨らんで いることが背景にある。一部製品は八月までに値上げしているが、さらに価格上昇の動きが進む。消費税増税で出費が増えている家計は一層の 負担を強いられそ うだ。

 特に値上げが目立つのは乳製品だ。乳牛の餌となるトウモロコシが、主要産地の北米の天候不順が響いて価格が高止まりしたことが影響し た。

 雪印メグミルクは、乳飲料「すっきりCa鉄」やヨーグルトなど乳製品七品目の希望小売価格を五~十円値上げする。九月下旬からは家庭 用チーズ九商品の容量も順次減らす。六甲バター(神戸市)も、スティックチーズなど七品目を6・6~25%減量する。

国内漁獲量の減少で、魚介関連商品も価格が上がる。マルハニチロは、サケやサバ、カニ、ホタテを使った缶詰の価格を10~30%上げ る。さけ缶「あけぼのさけ」は九年ぶりの価格改定に踏み切った。親子丼などレトルト食品五品目も約8%上げる。

UCC上島珈琲(神戸市)は、ジャマイカのコーヒー農園がハリケーンや病虫害などの被害を受けて生産量が半減したため、高級豆「ブ ルーマウンテン」を使った家庭用のコーヒー製品七品目を平均40%値上げする。

食品以外でも値上げが広がる。東京ディズニーランドを運営するオリエンタルランドは、平日夜限定の割引チケット「アフター6パスポー ト」を五百円値上げする。九月一日に合併する損保ジャパン日本興亜は、旧日本興亜分の自動車保険料を平均2・5%上げる。
第一生命経済研究所の永浜利広主席エコノミストは「生活必需品の値上げ分を他の消費財で切り詰めざるを得ず、個人消費は当面冷え込む だろう」と指摘する。

☆(4)今日の【安倍自公ファシスト政権の暴走と政権打倒闘争】

①再稼働阻止 デモ規制もダメ 国会前で7000人集会

2014年8月31日 東京新聞

国会前で川内原発の再稼働反対を訴える人たち=30日、東京・永田町で(岩本旭人撮影)
原子力規制委員会の新規制基準で適合とされた九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に反対する抗議集会が三十 日夜、国会前 で開かれた。主催者発表で七千人が集まり「政権は原発ゼロを求める世論を無視している」と全原発の廃炉を求める声が相次いだほか、市民の デモ規制の検討を 始めた自民党への批判も上がった。

毎週金曜日に首相官邸前で脱原発を訴えている「首都圏反原発連合」が主催。中心メンバーのミサオ・レッドウルフさんは仮設ステージに 立ち「原発を絶対に止めるという固い意志を持って、市民の立場からデモや集会を続けていきたい」と訴えた。

自民党のプロジェクトチームが、人種差別的な街宣活動「ヘイトスピーチ」規制の検討と併せて国会周辺の大音量のデモ活動規制強化の検 討も決めたことへの反発から、国会周辺には「再稼働反対、デモ規制も反対」とコールが響いた。

②新指針、敵基地攻撃力明記見送り 周辺国刺激と米が懸念

2014年8月31日 共同通信

政府は、北朝鮮の弾道ミサイル発射への対処を想定した日本の「敵基地攻撃能力」保有について改定作業中の日米防衛協力指針への明記を 見送る方針を 固めた。中国や韓国など周辺国を刺激する恐れがあるとして慎重な対応を求めている米国の懸念を反映、引き続き検討課題と位置付ける。政府 関係者が31日明 らかにした。

安倍首相は4月、「日米同盟全体の抑止力強化のため、わが国自身の抑止・対処能力の強化を図るようにさまざまな観点から検討する」と 述べ、能力保有に意欲を示していた。

だが日米外務・防衛当局の協議で米側が、緊張を高めかねず「全面的には賛成できない」との意向を示したという。

③国立大9割に 文科省「天下り」 理事ら幹部77人出向

2014年9月1日 東京新聞

全国の国立大学法人八十六校のうち約九割にあたる七十六校で、計七十七人の文部科学省出身者が理事や副学長、事務局長などの幹部 として在籍していることが分かった。事実上の「天下り」を通じ、国立大の運営に文科省の意向が反映されている恐れがある。 

文科省が自民党の無駄撲滅プロジェクトチーム(PT)に提出した資料で明らかになった。PTでは、文科省と国立大との人事交流を 若手職員に限るなどの改善を提起する方針だ。

資料は四月一日現在で、文科省から国立大への出向者をまとめた。課長級以上の管理職は国立大ほぼ全ての八十三大学で、計二百三十 九人が在籍している。

二〇一三年の同省幹部の出向者は、七十五大学で七十五人。管理職は八十三大学で二百四十七人いた。一二年は幹部が七十大学で七十 人、管理職は八十大学で二百三十九人だった。

六月に国会で成立し、来年四月から施行される改正学校教育法は教授会の権限を限定し、学長主導の大学改革を促す。同法の改正で は、学長を補佐する副学長の職務範囲を拡大した。副学長への出向を通じ、国立大への文科省の影響力が一層強まる可能性がある。

文科省は「各学長から要望があった際、該当する人がいれば協力をする」(人事課)と要請に応じた人事交流と説明している。

文科省出身の理事二人がいる東京大は「文部科学行政全般に幅広い知識や経験を有した人材は、本学の発展に貢献いただけると期待 し、総長(学長)が任命した。出向終了後は文科省に戻るので天下りではない」(広報課)としている。

☆(5)今日の【シオニスト・イスラエルのガザ虐殺と反イスラエル闘争】

①【ガザ点描】 ロバも殺されて 貧しき避難民の足奪う爆撃

2014年9月1日 田中龍作ジャーナル

ジャバーリヤのUNRWA避難所前では、数頭のロバが爆撃により殺されてい た。=7月30日、写真:筆者=

ロバたちがイスラエル軍の爆撃で殺されていた。爆撃の余波を受けたのではない――

UNRWA(国連パレスチナ救済機関)の避難所前は、「ロバ荷車」の停車場になっている。ガザ全体で44ヵ所(7月20日現在)ある UNRWA避難所のほとんどすべてで、だ。

自動車を持たない貧しい人々が、「ロバ荷車」に乗って避難してくるのである。避難所をイスラエル軍が攻撃する。必然的にロバも殺 (や)られる。

ガザの庶民にとってロバは欠くことのできない交通手段だ。街から街の移動だけではない。農作物を運搬する。配給の小麦を運ぶ。飲料水 を持ち帰る……ロバなしに生活は成立しないのだ。

避難所ばかりではない。筆者はガザの至る所でロバの死体を見た。目を開いたままのロバにハエがワンワンたかっていた。

決して豊かでない人々にとって、ロバが殺されるのは、足を奪われるに等しい。

停戦で農作業が再開できるようになっても、どうやって農作物を市場に運ぶのか。支援の食料が届いても、どうやって自宅まで運ぶのか。

 ◇

紙幅の都合により『ガザ発』の記事にはできなかったものの、伝えなくてはならない事が あまた あります。これから『ガザ点描』で少しずつ掲載して行きます。

☆(6)今日の【シリア、イラク、ウクライナ、アフガニスタン、北朝鮮情勢】

①ラク政府軍「イスラム国」包囲網突破 欧米、北部で物資を投下

2014年9月1日 東京新聞

【カイロ=中村禎一郎】中東の衛星放送アルアラビーヤによると、イラク政府軍は三十一日、イラク北部アミルリでトルクメン系住民を孤 立させていた イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」の包囲網を破ることに成功したと発表した。孤立したトルクメン系住民は少なくとも一万五千 人とされ、二カ月 以上、食糧や水、医薬品の補給路が断たれた状態に置かれていた。

イラク政府軍は地上からの攻撃に加え、アミルリ付近を空爆。「イスラム国」は撤退しているもようだ。AFP通信によると、イラク政府 軍は二十九日 にアミルリ付近の「イスラム国」を空爆したのに続き、三十日には、イラク北部クルド人自治区の治安部隊「ペシュメルガ」とともに、トルク メン系住民救援の 軍事作戦を展開していることを明らかにしていた。

トルクメン系住民をめぐっては、米国防総省が三十日、空から支援物資を投下したと公表。作戦はイラク政府の要請に応じて実施され、 オーストラリア、フランス、イギリスも参加した。米軍はアミルリ周辺の「イスラム国」を標的に空爆も実施した。

ロイター通信によると、オーストラリアのアボット首相は三十一日、米国の求めに応じて、「イスラム国」と戦闘を続けるペシュメルガに 軍事支援する方針も表明。今後、「イスラム国」に対抗する国際的な協力が広がる可能性がある。

包囲されたトルクメン系住民は主にイスラム教シーア派とされ、「イスラム国」は異教徒とみなしているとみられる。中東の衛星放送アル ジャジーラによると、包囲された住民らの多くは、「イスラム国」が侵入してきた場合、拘束される前に自ら死を選ぶと誓っていたという。

②イラク軍、北部アミルリを奪取―米軍が空爆支援で

Matt Bradley And Julian Barneswsj

2014年9月1日 ウォールストリート・ジャーナル日本語版

アミルリでの投下のため米軍機に積載された人道援助物資(30日、写真は米空軍提供) US Air Forces Central Command

【バグダッド】イラク政府軍は31日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム 国」が包囲していた北部アミルリについて、米軍による空爆の支援を受けてシーア派や地元の民兵との共同作戦を実施し奪回した。イラク軍首脳は 同国国営テレ ビに対し、アミルリは「イスラム国」から解放されたと述べた。

これにより、2カ月間にわたり孤立し飢餓や病気に苦しんでいた、シーア派トルクメン 系を中心とする住民1万7000人が救出され、最大級の人道上の危機が回避された。

事態打開のきっかけは、米軍を中心とする国際支援部隊が30日にアミルリに支援物資 を空中から投下したことで、米国防総省によれば、それに呼応して米軍機が「イスラム国」を爆撃した。

イラク軍と民兵が、過激組織の反撃からアミルリを守ることができれば、米軍の空爆によりイラクの人道上の危機を回避した2つ目の成功例とな る、オバマ米政 権は、イラクの「イスラム国」への攻撃を拡大するか、さらにはシリア領内の同組織の拠点に対しても攻撃を加えるかどうか検討している。

米軍は先に、「イスラム国」に包囲され北部シンジャル山で孤立していたクルド人少数 派ヤジディ教徒の救出のため空爆を実施して、クルド人民兵とイラク軍の攻撃を支援し、同組織を敗退させヤジディ教徒を脱出させた。

今回の作戦では米軍のほか英仏豪の軍用機も加わり、アミルリに食糧や水、医療物資を 投下した。

③ヤジディ教徒の女性、イスラム国兵士に拉致され1000ドルで売られる

2014年08月31日 ハフィントンポスト日本語版

イギリスに拠点を置くNGO・シリア人権監視団(SOHR)は8月30日、イラクのクルド人地区などに住んでいた少数宗派 ヤジディ教徒の女性多数が、イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」によって誘拐され、売られていると明らかにした。

SOHR のFacebookによると、イスラム国はこれまでの数週間でイラクのヤジディ教徒の女性約300人を戦利品として誘拐し、シリアへ移送。う ち27人につ いては、一人あたり1000ドル(約10万円)で売られ、イスラム教へ改宗させられたうえに結婚を強いられたことを確認しているという。

3週間前には、これらの女性を救い家族のもとに返すために、アラブ人やクルド人がイスラム国からこれらの女性を買い受けようとしたが、イス ラム国のメンバーのみに売られたとされる。

イギリス・インディペンデント紙によると、イスラム国兵士の多くが未婚で結婚を望んでいるとされ、 2014年7月には、イスラム国兵士との結婚を望む人のための結婚相談所が開設されたことが報じられた。

④戦死兵を極秘埋葬 軍事介入否定のロシア

2014年8月30日 東京新聞

【モスクワ=常盤伸】ロシア軍がウクライナ東部に侵入したとして国際社会の批判が高まる中、ロシアでも複数の独立系メディアが、ウク ライナでの戦 闘で死亡したとみられる兵士が極秘に埋葬されたと報じ、波紋を広げている。プーチン政権は情報隠蔽(いんぺい)に躍起だが、死亡した兵士 の妻ら遺族を中心 に怒りが渦巻いている。死傷者がさらに増え続ければ、ウクライナへの軍事介入を否定し続ける政権が、国内でも苦しい立場に置かれる可能性 も否定できない。

 ロシア紙ノーバヤ・ガゼータなど独立系メディアは、ロシア北西部プスコフ州にあるエリート部隊、第七六親衛空挺(くうてい)師団に属 する数人の兵士が、部隊のある演習場近くで極秘裏に埋葬されたと、墓標の写真入りで詳細に報じた。

 同師団では最近、演習などでの死亡事故はなく、ウクライナ政府軍との東部での戦闘で死亡した可能性が高いという。墓標によると、アレ クサンドル・ オシポフという兵士は八月二十日に二十歳で死亡した。しかし軍幹部は遺族に、死亡経緯について一切の説明を拒否。途方に暮れた遺族が調査 報道で知られる同 紙に協力を求めている。墓地の存在を最初に報じた地元紙記者らへは、脅迫や襲撃事件も相次いでいる。

AFP通信によると、首都モスクワの北東約三百五十キロのコストロマの空挺部隊基地前には二十八日、兵士の妻ら数十人が集まった。ウ クライナ国境 付近での演習に派遣されたまま行方不明になっている夫の所在について説明を求めた。派遣兵士約三百五十人のうち十人はウクライナ軍に拘束 され、越境を認め ている。

ロイター通信はロシア人権団体のメンバーの証言を引用し、ウクライナ東部で「ロシア兵百人以上が死亡した」と伝えている。

また唯一の独立系テレビ局「ドシチ」などは二十六日、サンクトペテルブルクの病院に約百人の負傷兵が搬送されたとの関係者の証言を伝 えた。どこから来たかは説明されていない。

ウクライナ東部の親ロ派幹部、ザハルチェンコ氏は二十八日、ロシアの現役兵が「休暇を取って」参戦していると言明。二十九日付のノー バヤ・ガゼー タはこれを皮肉って「戦車も休暇に行くの?」との見出しを掲げ、ウクライナ国境近くのロシア南部の鉄道駅で貨車に積まれた戦車部隊の写真 を掲載した。

☆(7)今日の注目情報

①デジタル機器に接する時間が長いほど、子供の感受性は低くなる(研究結果)
執筆者: cqueline Howard

2014年08月31日 ハフィントンポスト日本語版

みなさんの子供は、画面に現れる絵文字が全部わかるかもしれない。けれども、パソコンや携帯端末の画面を見る時間が長ければ長いほど、社会 的スキルが低下し、人の気持ちを読み取る能力が育ちにくいという研究結果が発表された。

アメリカ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の心理学教授で、今回の研究論文の共著者であるパトリシア・グリーンフィールド博士はリリースの中で、「感情を表すシグナルに対する感受性の低下、つまり、他者の感情を理解する 能力の低下」は、携帯電話やコンピューターの使いすぎによる代償のひとつだと述べている。

しかし、この研究では解決策も提案されている。数日間、電子機器の使用を止め、他者とリアルなコミュニケーションを取るようにすれば、社会 的スキルが向上するというのだ。

研究では、6年生を対象にした2つのグループで実験が行われた。1つめのグループは51人の6年生で、5日間の野外キャンプに参加し、その 間、電子機器の使用は禁止された。もう1つのグループは54名の6年生で、野外キャンプには参加せず、電子機器を使うことが許された。

5日間をはさんで、両グループに対してテストが実施された。その内容は、「顔の表情をとらえた写真」と「俳優が劇的な場面を演じた動画」を 見て、その人の感情を特定するというものだ。

5日後のテストで、キャンプに参加した子供たちのほうが、そうでない子供たちよりも、顔の表情を的確に読み取れたことがわかった。 具体的には、キャンプ参加者の場合、キャンプ前の写真テストでは「誤答数」が平均14だったのに対し、キャンプ後の「誤答数」は平均9になっ ていた。ま た、動画テストでは、感情を正確に読み取った「正答率」が、キャンプ前は平均26%だったのに対し、キャンプ後は平均31%に上がった。

キャンプ参加者たちの社会的スキルが向上したのは理解できるが、研究者たちはなぜ、キャンプで行った活動や屋外で過ごす時間ではなく、「電 子機器から離れていた時間」がその原因だと主張するのだろうか。

論文共著者であり、UCLAのChildren’s Digital Media Center(子 供のデジタルメディアセンター)上級研究員であるヤルダ・ウールス氏に、ハフポストUS版がその疑問を尋ねたところ、同氏はメールで、「電子 機器を使わな い時間が、(社会的スキル向上の)原因であるという確証はありません。この点については論文でも、今回の実験における限界だと述べています」 と答えた。

「け れども、(キャンプに参加した)子供たちは、電子機器から離れることで、他者とリアルなコミュニケーションを取る時間をより多く持てました し、それがおそ らくテスト結果の向上につながったのではないでしょうか。今回の研究は、多くの親御さんたちが感じていることの裏づけになったように思いま す」

論文は、『Computers in Human Behavior』(人間行動におけるコンピューター)誌に8月15日付けで掲載された。

[Jacqueline Howard(English) 日本語版:遠藤康子、合原弘子/ガリレオ]

☆(8)今日の【大手マスコミが報道しない真実】

① パワハラ疑惑「たかの友梨」社長 5億円大豪邸は会社名義

2014年8月30日 日刊ゲンダイ

“エステ界の女王”にパワハラ疑惑が浮上だ。

「たかの友梨ビューティクリニック」の創業者で、運営会社「不二ビューティ」の高野友梨社長(66)が、「パワハラ時の録音」とされる音声記 録を公開され てしまった。公開データには、労働環境の改善を訴える女性従業員に「労働基準にぴったりそろったら、(会社は)絶対成り立たない」「つぶれる よ、うち。そ れで困らない?」と迫る様子がバッチリ録音されている。

「女性従業員が加盟するブラック企業対策ユニオンが28日、公開したものです。『たかの』仙台店は今月22日、ユニオン加盟の女性従業員の残 業代未払いな どの内部通報により、仙台労基署から是正勧告を受けた。高野氏は勧告後に急きょ仙台を訪れ、全従業員を集めた場で、通報した女性を名指しで批 判。2時間半 にわたった会話を女性が録音していました」(関係者)

女性従業員は高野氏からパワハラを受けたとして、宮城県労働 委員会に不当労働行為の救済を申し立てている。

■キャッシュで購入か

 高野氏は1978年に「不二ビューティ」を創業、現在は全国124店舗、従業員1000人、年間売り上げ160億円の大企業に育て上げ た。同社の株主は 高野氏1人という「ワンマン経営」で、彼女は12年3月、東京・代々木に同社名義で地上3階、地下1階建て、延べ床面積933平方メート ルの自宅を構え た。抵当権は設定されておらず、キャッシュで購入したとみられる。

「高野さんの豪邸は地元でも特に大きくて有名です。立派なロールスロイスをたまに見かけますが、うらやましい限りですよ」(近隣住民)

自宅がそびえる506平方メートルの土地の所有も同社名義。その評価額も半端じゃない。

「この辺りは、1坪300万円程度はしますが、高野さん宅は、高台でさらに値段は上がると思います。少なく見積もっても5億円は下らない でしょう」(地元不動産関係者)

☆(9)【海外情報】

①IMF、ラガルド氏支持の声明 仏当局の捜査に

ワシントン=五十嵐大介

2014年8月30日 東京新聞

国際通貨基金(IMF)の理事会は 29日、ラガルド専務理事がフランス司法当局の捜査対象となったこと について、「専務理事の職務を遂行する能力を信用している」とする声明を発表した。ラガルド氏は捜査方針に反発しており、理事会はその見解を 支持した形だ。

ラガルド氏は、フランスの 旧国営銀行と実業家の係争の扱いをめぐり、当時の仏財務相としての職務を十分に果たさなかったとして仏当局により被疑者とされた。係争は 2008年、実業 家が銀行側から巨額の賠償金を受け取って決着した。ラガルド氏は容疑を否定し、法的措置をとる姿勢を示している。(ワシントン=五十嵐大介)

②香港トップ 遠い「自由選挙」 民主派の出馬制限 全人代委

2014年9月1日 東京新聞

【北京=佐藤大】中国全国人民代表大会(全人代=国会)の常務委員会は三十一日、二〇一七年に予定される香港行政長官選挙の実施方法 を決めた。常 務委は香港市民が直接投票できる「普通選挙」を導入するとしているが、実際には候補者選びの段階で共産党の意向が強く反映される仕組み で、誰でも候補者に なれる「真の自由選挙」を求める民主派の反発は必至だ。

実施方法によると、一七年の選挙では「指名委員会」(千二百人)で過半数の支持を得た二人あるいは三人に立候補者が限定される。「広 範な香港市民 を代表する」としている指名委員会だが、今後決まるメンバーは現行の「選挙委員会」と同様に親中派が大半を占めるとみられ、民主派候補が 立候補できる可能 性は大幅に狭められる。

ただ、この実施方法は香港の議会に当たる立法会が三分の二以上の賛成で可決することを必要としており、今後の焦点は立法会の判断に移 る。

会見した常務委の李飛副秘書長は「行政長官は香港特別行政区だけでなく中国政府にも責任を負う」と強調。候補者数限定の理由について 「有権者に候補者の政策や業績、統治能力を理解させるため」と述べた。

七月一日の香港返還記念日の民主化デモには過去最高の五十一万人(主催者発表)が参加。香港の民主派は「真の自由選挙」を求めて、九 月に香港の金融街の「中環(セントラル)」を占拠し、ビジネス活動をまひさせると宣言している。

☆(10)【国内情報】

①自殺か、女子中学生死亡 愛知・安城のマンション

2014年9月1日 共同通信

31日午後9時10分ごろ、愛知県安城市のマンションで「女の子が12階から転落したようだ」と119番があった。このマンションに 住む安城市立安城西中の女子生徒(14)が敷地内に倒れていた。病院に運ばれたが首の骨を折っており、死亡が確認された。
安城署によると、女子生徒の部屋から遺書のような手書きのメモが見つかった。学校生活の悩みが書かれており、同署は自殺の可能性があ るとみている。

女子生徒はこの日、午後6時ごろ塾から帰宅。午後9時ごろになって、家族が女子生徒の不在に気付き、捜していたところマンション敷地 内にうつぶせに倒れているのを母親が見つけた。

②広告規制条例に業者悲鳴 京都、きょうから完全施行

2014年9月1日 共同通信

古都の景観を守るため看板の大きさや色を規制する京都市屋外広告物条例が、1日から完全施行された。市は違反を続けた業者名の公表や 強制撤去も辞さない構え。全国で最も厳しいとされる規制に、改修や撤去費用を全額負担する業者からは悲鳴も上がる。

 条例は2007年に大幅改正し、市内全域で屋上広告や点滅式照明が禁止に。21の規制区域ごとに広告物の面積と高さ、色を細かく制 限。是正のため7年間の猶予期間を設けた。約4万5千件の屋外広告物のうち、今年7月時点で約1万件が違反の状態にある。
違反業者は、市が広告物を強制撤去する対象になり、最大50万円の罰金も科される。

③産廃会社元社長ら、宮崎知事側に資金 計300万円

堀川勝元

2014年9月1日 東京新聞

河野俊嗣(こうのしゅんじ)・宮崎県知事の 政務秘書(当時)に100万円超の資金提供をしていた県内の産廃会社の元社長ら2人が2011年と12年、知事の後援会に会費として計288 万円を出して いたことが31日、知事らへの取材でわかった。両年に後援会が集めた会費総額は計383万円。元社長と同社関係者の2人で会費総額の約8割を 占めた。2人 は知事の別の政治団体にも両年で計12万円寄付していた。

元社長は今年2月、火山灰処理の委託料を巡る詐欺事件で逮捕さ れ、その後、起訴された。知事は取材に「ルールの範囲内で支援を受けたが、(元社長が逮捕・起訴され)道義的に問題がある」と述べ、元社長側 に返金する意向を示した。

知事の後援会幹部や収支報告書によると、会費を受けたのは「みやざき新生の会」。会費は月1口5千円で、元社長ら2人は11年に計48万 円(8口 で6カ月分、1人24万円)、12年に計240万円(20口で12カ月分、1人120万円)を出した。2人はさらに「河野しゅんじ後援会」に も、11年に 計2万円、12年に計10万円を寄付した。

会費や1人当たり5万円以下の寄付の場合、収支報告書に個人名を記載する義務がない。後援会側は各年とも総額を一括で受け取り、後援会側 で処理していたという。(堀川勝元)

★(11)昨日の情報発信結果
              
①ネットTV放送前日総視聴者数:1,108
②ネットTV放送前日のコメント数:45
③ネットTV放送TV総視聴者数:241,596
④ネットTV放送総コメント数: 27,168
⑤ネット放送サポーター数:665
⑥ネット放送ライブ回数:1,708
⑦ネット放送通知登録数:1,432
⑧ブログ前日閲覧者数(PV):7,059
⑨ブログ前日訪問者数(IP):2,682
⑩ブログトータル閲覧者数(PV):9,267,915
⑪ブログトータル訪問者数(IP):3,519,836

★(12)今日の情報発受信媒体

①メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

②ツイッター:https://twitter.com/chateaux1000

③フェースブック:http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98

④ブログ1:http://blog.goo.ne.jp/yampr7

⑤ブログ2:http://7614yama.blog.fc2.com/

⑥ネットTV放送【YYNewsLive】:http://twitcasting.tv/chateaux1000

⑦ネットTV放送【YYNewsLive】の録画が【YouTube】で見れるようになりました!

north365v(North)さんがアップしてくれていますので以下のURLでご覧いただけます!

https://www.youtube.com/user/North365v

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
*************************
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 警察庁は長峰誠参議院議員、... | トップ | 高市早苗自民党政調会長の議... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。