杉並からの情報発信です

政治、経済、金融、教育、社会問題、国際情勢など、日々変化する様々な問題を取り上げて発信したいと思います。

【ブログ記事】世界各国で新自由主義に敗北した社会主義が『市民革命派』の登場で復活してきた!

2016-01-22 14:12:32 | 政治・社会

いつもお世話様です。                         

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【家族勉強会】【草の根勉強会】【山崎塾】【1000万人情報拡散運動】を主宰するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

昨日木曜日(2016.01.21)に放送しました【YYNewsLive】の『メインテーマ』を加筆訂正して【ブログ記事】にまとめました。

【ブログ記事】

■世界各国で約30年前に米国発の【新自由主義】に敗北した【左翼社会主義】が堕落した労働組合ではなく『市民革命派』の本格的な登場で復活してきた!

米国の次期大統領選挙の民主党候補サンダース氏は民主党内最左派の社会民主主義者で当初は泡沫候補の一人でしかなかったが、ここにきて最有力候補 のヒラリー・クリントン女史に肉薄するほどの支持、特に若者の圧倒的支持を得てきている。

20160121ヒラリーサンダース

彼の主張する政策は、今までの米民主党候補では考えられない程に左翼的だ。

最低時給$15 ・大学まで授業料無料 ・富者に課税強化、企業優遇廃止 ・TPP廃止 ・病欠時の生活保障 ・女性賃金を男性と同一 ・子供の貧困撲滅

英国労働党の新党首に洗ばれた労働党内社会主義者ト―ビン氏もまた、党首選挙では当初泡沫候補でしかなかったが、若者の圧倒的支持を受けて党首選 では全体の60%という驚異的な支持を獲得してはじめて労働党最左派が党首となった。

彼が40年間主張してきた政策もまた左翼的だ。

反戦、反核兵器、反緊縮、移民保護、福祉重視、反民営化、反NATO

スペインでは、37歳の若き経済学者イグレシアスが代表を務める急進左派【ポデモス】が昨年12月の総選挙で69議席を獲得し第3党に躍り出た。

【ポデモス】の主張もまた、今までのスペイン既成野党が決して言わなかった左翼的なものだ。

反緊縮、反銀行支配、反自由主義、反失業、反戦、反核、福祉重視

カナダでは、国民の間に根強い人気のあるトルドー元首相の息子が率いる自由党が昨年11月の総選挙で大勝して41裁の若き首相となった。彼はさっ そくオバマ大統領に電話して前政権が約束したイスラム国への爆撃参加を撤回した。また前政権が約束した次期戦闘F35の購入を高額過ぎるとの理由 で見直すことを表明した。

歴代カナダ保守政権は、隣国米国のポチであったが、トルドー新首相は今までとは違った違った対米自主路線を最初から明確にしたのだ。

台湾では、中国との融和路線を強行してきた馬総統の国民党が1月16日の総統選挙で大敗して5月15日就任予定の次期総統に最大野党の民進党主席 蔡英文(さいえいぶん)が大勝し8年ぶりに政権交代を実現した。蔡主席は中国との関係を
【現状維持】すると発表したが、彼女は根っからの台湾独立 派であり今後はカナダと同じく、大国中国との関係では自主路線を強めていくだろう。

そして最後に日本では、 生活の党共同代表である山本太郎氏は国民との直接対話をすべく全国討論集会日本全国をで開催し驚くべきエネルギーで飛び 回っている。

彼は、この間国会で、憲法違反をくり返し、国民資産を横領し、戦争に誘導し、米国支配層に日本の主権と資産を売る、最大・最高の権力犯罪者&戦争 誘導犯罪者である安倍晋三ファシスト首相を本質のところで追及した唯一の国会議員である。

彼の以下の立ち位置は、今までの【偽装野党】が決して言わなかったことなのだ。

反戦、反基地、反原発、反安倍自公政権、憲法擁護、反米ジャパンハンドラー

スイスでは、民間銀行にのみ与えられている『無からお金を生み出すシステム』信用創造特権を剥奪する国民投票が実施される。

フィンランドでは、政府が540万人の全国民に一人当たり11万円のベーシックインカムを供与する2年間の試みが開始されます。

世界各国で約30年前に米国発の【新自由主義】に敗北した【左翼社会主義】が,堕落した労働組合ではなく『市民革命派』の本格的な登場で復活してきたのだ。

米国や英国やスペインでの【左翼社会主義】政策支持拡大やスイスでの【民間銀行の信用創造特権廃止国民投票】実施やフィンランドでの【ベーシックインカム導入】などの一連の動きは、日本の安倍晋三や米国のトランプやフランスのルペンなどの極右ファシストたちとその背後にいるユダヤ・ロスチャイルド国際金融マフィアと米英軍産複合体・ネオコン戦争派とイスラエル・シオニスト戦争派とサウジアラビアなどの産油国王族独裁国家による第三次世界大戦→世界統一政府樹立の策謀を阻止する勢力=『市民革命派』が世界規模で本格的に登場したことを示しているのだ。

(終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月21日(木)のつぶやき | トップ | 【YYNews】最高裁長官が自民党政... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。