杉並からの情報発信です

政治、経済、金融、教育、社会問題、国際情勢など、日々変化する様々な問題を取り上げて発信したいと思います。

【YYNewsLive】安倍晋三自公ファシスト政権が強行する【憲法改正】は【憲法破壊クーデター】だ!

2016-02-08 23:09:42 | 政治・社会

いつもお世話様です。                          

【杉並からの情報発信です】【YYNewsLive】【市民ネットメデイアグループ】【家族勉強会】【草の根勉強会】【山崎塾】【1000万人情 報拡散運動】を主宰するネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

☆本日月曜日(2016年2月08日)午後8時半から【ツイキャスTV】で放送しました世直しネットTV【山崎康のYYNewsLive】の放送台本です!

1)No1 74分42秒   http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/240262971

No1  

☆世直しネットTV【山崎康彦のYYNewsLive】は、視聴者総数200万人(3年半)、毎日1,000-1500人が視聴する真実・事実を 追求するタブーなき報道番組です。

日本語放送【YYNewsLive】は、2012年6月25日に開始され、土曜日と水曜日以外毎日午後6時半頃から約1時間半放送されます。

またフランス語放送【YYNouvellesLiveFrancais】は、2015年10月7日から開始され、毎週水曜日午後6時半ころから仏 日バイリンガルで約1時間放送されます。

また英語放送【YYNewsLiveEnglish】は、2016年2月7日より開始され、毎週日曜日午後7時よ英日バイリンガルで約1時間放送 されます。

▼【山崎康彦のYYNewsLive】

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

【YYNewsLive by Twitcasting】

☆毎日の放送録画は以下の【YouTube】でも視聴できます。

https://www.youtube.com/my_videos?o=U

☆毎日の放送台本は、2007年9月27日開始の閲覧者総数427万人、閲覧総数1,180万ページ ヴュー(8年半)、毎日1000-1,500人が閲覧する真実・事実を追求するタブーなきブログ【杉並からの情報発信です】【杉並からの情報発信です2】 で読めます!

 攷並からの情報発信です】

http://blog.goo.ne.jp/yampr7

◆攷並からの情報発信です2】

http://7614yama.blog.fc2

☆財政支援のお願い!

皆様より【YYNews】への財政支援をお願いしておりますが、多くの方々に支援をお願いするために、従来の年間購読支援(\5,000円)に加 えまして、1カ月間購読支援 (\500円)、3カ月購読支援(\1,500)、6カ月購読支援(\2,500)を新たに設けました。

http://goo.gl/x9KPjD

1)年間購読支援:\5,000円

2)6カ月購読支援:\2,500

3)3カ月購読支援:\1,500

4)1カ月購読支援;\500円                         
     
▼【財政支援送金先情報】

1)ゆうちょ銀行からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

記号:10820

番号:7679021

2)他の金融機関からの振込みの場合

口座名:ヤマザキ ヤスヒコ

店名:〇八八

店番:088

種目:ふつう預金

口座番号:0767902

以上よろしくお願いいたします。

☆今日の最新のお知らせ

 攜蹐蠅猟正とお詫び】

昨日の英語放送の中で、『リンカーン大統領とケネディ大統領の暗殺日が同じ11月22日なのは偶然とは思えない』とコメントしましたが、これは間 違っておりました。リンカンーン大統領が観劇中にジョン・ウイルクス・ブースに至近距離から頭を打たれて殺されたのは、1865年4月14日でし た。ケネディ大統領がダラス市内で遠距離から頭を撃たれて殺されたのは1963年11月22日でした。訂正してお詫びします。
                                 
☆今日の日本国憲法

〃法第9条

1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手 段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

【私の意見】

1.第1項と第2項を合わせて次のように改正し第1項とする。

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる他国への侵略と武力による威嚇又は武力の行使は永久にこれを放棄す る。集団的自衛権の行使は認めない。ただし他国や他国に支援されたテロ組織による我が国への侵略に対しては、自衛のための個別的自衛権の行使を認 め必要最低限の自衛のための軍隊の保持を認める。

2.第2項『外国軍隊の国内での駐留は一切禁止する』を新たに設ける。

■【憲法とはなにか?】【憲法の適用範囲とは?】(山崎康彦)

々颪虜嚢睨ゝである憲法は、国民が守るものではなく公的な権力を行使する政治家や公務員が守るものである。(山崎康彦)

国民には国の最高法規である憲法を公的な権力を行使する政治家や公務員に守らせる義務と権利があるのだ。(山崎康彦)

9颪虜嚢睨ゝである憲法は、ただ単に公的な権力を行使する政治家や公務員などの公的人間が守るだけでなく、公的権力を行使する立法機関や行政機 関や司法機関などすべての公的機関が守るべきものである。(山崎康彦)

す颪虜嚢睨ゝである憲法は、ただ単に公的権力を行使する政治家や公務員などの公的人間や公的機関が守るだけでなく、民間権力を行使する民間企業 や宗教団体や労働組合などすべての民間機関とその責任者もまた守るべきものである。
(山崎康彦)

☆今日のスローガン

1.菅官房長官が言う『衆議院の解散権は首相の専権事項』の大うそに騙されてはいけない!日本国憲法第41条の規定『国会は国権の最高機 関』に従えば、 国権の最高機関である国会は内閣と最高裁判所の上位に位置しその下にある内閣の長の首相が国会を解散で来るはずがないのだ!

2.従って、戦後首相が衆議院を解散して総選挙を実施して成立した内閣は全て憲法違反内閣であり、非合法政権であり全て無効なのだ!

3.安倍自公ファシスト政権による憲法第41条違反の衆議院解散を阻止し7月の同日選挙をたたきつぶせ!
 
4.安倍自公ファシスト政権打倒!山本太郎を首相に!反ファシスト統一戦線に結集せよ!

5.来年7月の参議院選挙で自民党+公明党=創価学会+α(橋下新党+前原民主党内安倍別働隊など)に過半数を絶対に取らせるな!過半数割れさせ て自公ファシスト政権を打倒せよ!

6.安倍晋三首相と【田布施マフィア】一味を【国民反逆罪テロリスト】として即刻逮捕・起訴し裁判にかけて全資産没収の上最高刑に処すべし!

もし我々がそれができなけれが、日本と世界の一般庶民は、米英ネオコン戦争派とイスラエル・シオニスト戦争派らとそれに協力する安倍晋三首相と 【田布施マフィア】一味によって、世界金融恐慌恐慌と第三次世界大戦=核戦争の勃発によってみな殺しされるだろう!

7.世界市民よ!世界を金融と軍事で支配・搾取しているユダヤロスチャイルド国際金融マフィアの力の源泉である『無からお金を生み出す詐欺 システム』=【準備預金制度】を各国で廃止せよ!そうすれば世界は劇的に良くなる!

☆ 【座右の銘A】

\こΔぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない。(宮沢賢治の言葉)

¬燭發い蕕此¬召發い蕕此官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)をともにして国家の大業は成し得られぬなり。(西郷隆盛の言葉)

【天下の正道に立ち、天下の大道を行う人】とは (孟子の言葉)

どんなにカネをつまれようとも、カネの誘惑に負けて正道を踏み外すことは絶対ない。

どんなに貧しくなろうとも、志を曲げてカネのために悪を働くことは絶対にない。

どんなに強力な権力が脅しにかかろうとも、恐れ命を惜しんで屈服することは絶対にない。

New!つ餽蓋◆Τ很晋◆θ森蓋 (イギリスの哲学者ジョン・ロックの言葉)   
                        
政府が権力を行使するのは国民の信託によるものであり、もし政府が国民の意向に反して生命、財産や自由を奪うことがあれば、抵抗権(革命権、反抗 権)をもって政府を変更することができる。

ゥンデイー七つの社会的罪

マハトマ・ガンディーは1925年10月22日に雑誌『Young India』(英語版)で「七つの社会的罪」(Seven Social Sins) を指摘した。

道義なき政治 (Politics without Principle)

労働なき富 (Wealth without Work)

自覚なき快楽 (Pleasure without Conscience)

人格なき学識 (Knowledge without Character)

道徳なき商業 (Commerce without Morality)               
                                    
人間性なき科学 (Science without Humanity)

犠牲なき信仰 (Worship without Sacrifice)

Α愡笋飽豺颪猟眠澆糧行権と管理権を与えよ!そうすれば誰が法律を作ろうとそんなことはどうでも良い。』
(ドイツ・ロスチャイルド商会創設者マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの言葉1790年)

А愡笋梁子たちが望まな ければ戦争が起きることはありません。』

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの妻であり5人の息子の母親でも あったグートレ・ロスチャイルドの言葉!

New!彼らが最初共産主義者を攻撃したとき

ドイツルター派牧師であり反ナチス行動で知られるマルティン・ニーメラーの詩

ナチ党が共産主義者を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった

ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった

ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、 まだ何もしなかった

ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた

民間銀行にのみ与えられている『無からお金を産む壮大な詐欺システム=準備預金制度』を民間銀行から剥奪すれば、実体経済に寄生して利 益を横取りする投機資金=通帳マネーがなくなり、実体経済は年4-5%の安定した成長を維持できる。(山崎康彦)

日銀にのみ与えられている『紙幣の印刷権』を日銀から剥奪して100%国有化し、すべての権限を国会に設置した【日銀政策決定監視委員 会】に移管すれば、景気循環もバブルの発生もバブルの崩壊もなくなり、国民経済は安定した経済成長が可能となる。(山崎康彦)

政府・財務省にのみ与えられている『国債発行権』を政府・財務省から剥奪すれば、歴代自民党政権の政治家と財務官僚が自分たちの利権・ 特権のために積み重ねてきた1,167兆円(2016.03.31予測)もの『国の借金』は権力犯罪者の歴代自民党政権の政治家と財務官僚に支払 わせ厳罰を課すことができるのだ。
(山崎康彦)

☆今日の推薦図書

■リチャード・ヴェルナー、石井正幸著『福井日銀総裁危険な素顔』(アップル出版社、2003.06.12刊、\1500+税)

4章 日銀伝統のあきれた情報操作

豪華パーティを開催してメディア操作

P104-108 朗読

☆(1)今日のメインテーマ

■安倍晋三ファシスト首相と自公ファシスト政権が主張する【憲法改正】は【憲法破壊クーデター】である!、

安倍晋三ファシスト首相と自公ファシスト政権が主張する【憲法改正】は、現憲 法を亡き者にして戦前の【天皇制軍事独裁体制】による国民弾圧とアジ ア・太平洋侵略戦争という未曾有の権力犯罪を生み出した元凶【大日本帝国憲法】にす り替えようとする【憲法破壊クーデター】である!

安倍晋三ファシスト首相と自公ファシスト政権は、『憲法改正』の偽名のもとに、戦前の【天皇制軍事独裁体制】を復活させて国民弾圧と他国への侵略 戦争を強行し戦前の【大日本帝国】を復活を本気で復活させよう目論んでいるのだ!

▼日本国憲法が国民に保障する以下の5つの基本理念は、一切の憲法改正を認めない【永久条項】である。

日本国憲法の基本理念

ー膰∈潴院

¬閏膽腟

H神鑛刃臓

じ朕佑亮由と基本的人権の尊重 

ノ拗颪箸諒刃其β検

▼しかし安倍晋三ファシスト首相と自公ファシスト政権は、日本国憲法の基本理念をすべて破壊して、自民党憲法改正草案=大日本帝国憲法に差しかえ て、以下のような【天皇制軍事独裁体制】を復活させたいのだ!

日本国憲法 → 自民党憲法改正草案=大日本帝国憲法

ー膰∈潴院、 天皇主権

¬閏膽腟繊、 独裁

H神鑛刃臓、 他国への侵略戦争

じ朕佑亮由と基本的人権の尊重 → 個を認めない国家・全体主義

▼我々国民は、憲法第15条【公務員の選定罷免権】の規定に従い、憲法第99条【憲法順守義務】に違反し憲法破壊を強行するすべての政治家と公務 員に対して【選定罷免権】を行使して罷免する闘いに決起するのだ!

1.憲法第99条【憲法順守義務】に違反し【憲法破壊】を強行する安倍晋三自公ファシスト内閣のすべての政治家とそれを支える自民党と公明党と大 阪維新の会などのすべての政党の所属政治家を直ちに罷免する!そして該当政治家の資金管理団体の資産を全てを没収する!

2.憲法第99条【憲法順守義務】に違反し【憲法破壊】を強行する安倍晋三自公ファシスト内閣を支える政権与党の自民党と公明党を直ちに解党しす べての政党資産を没収する!

3.憲法第99条【憲法順守義務】に違反し【憲法破壊】を強行する安倍晋三自公ファシスト内閣を支える公明党を100%支配するカルト宗教団体創 価学会から宗教法人資格を直ちに剥奪し所有するすべての資産を没収する!

4.憲法第99条【憲法順守義務】に違反し【憲法破壊】を強行する安倍晋三自公ファシスト内閣に協力するすべての国家公務員とすべての地方公務員 を直ちに罷免する!

昨年戦争法案阻止の闘いに決起した1000万人の戦う市民を中心にして、今こそ憲法第99条【憲法順守義務】に違反し【憲法破壊】を強行する安倍 晋三自公ファ シスト内閣とそれを支えるすべての政党、政治家、公務員を、憲法第15条【公務員の選定罷免権】の規定に従い直ちに罷免して責任を取 らせる闘いを始めよう!

【関連記事】

▼安倍晋三首相、憲法改正「参院選でも訴えていきたい」

朝日新聞デジタル

2016年02月05日 ハフィントンポスト日本語版

http://m.huffpost.com/jp/entry/9163656

参院選、9条も争点 改憲巡り首相答弁 衆院予算委

安倍晋三首相が憲法改正に向けた発言を際立たせている。4日の衆院予算委員会で、首相は「参院選でも訴えていきたい。3分の2の多数を形成しなけ れば憲法改正には至らない」と語り、夏の参院選では改憲を掲げ、発議に必要な3分の2の議席確保を目指す考えを鮮明にした。具体的な条文として、 戦力不保持を定めた憲法9条2項も対象として取り上げている。

民主党の大串博志氏は4日の質問で、「参院選では憲法9条の改正も争点として訴えていくのか」と追及した。これに対し、首相は就任後の国政選挙を 振り返りながら「自民党の憲法改正草案がある。すでに衆院2回、参院1回、このことも掲げながら選挙を戦い、大勝を得た」と強調。さらに「(草案 では)9条についても示している。2項は変えていくと示している」と訴えた。

首相は1月10日に放送されたNHK番組で、今夏の参院選について「自公だけではなく、改憲を考えている責任感の強い人たちと3分の2を構成して いきたい」と述べた。この日の予算委では、おおさか維新の会の下地幹郎氏が「私たちも憲法改正を国民に訴え、3分の2の勢力になりたい」と訴える と、首相は「敬意を表したい。3分の2の多数が形成されれば、国民投票に付される」と応 じた。

首相は3日の衆院予算委でも、憲法学者の多くが自衛隊の存在自体を違憲と指摘していると訴えながら、将来の9条2項の改正に触れた。4日の答弁で も、戦後の現行憲法の制定過程を取り上げて、「『指一本触れてはならない』と考える ことで思考停止になってはならない。『天から降ってきたから、 もう変えられない』ということではならない」と語り、改めて憲法改正に強い意欲を示した。

(終り)

☆(2)今日のトッピックス

.好ぅ后〜換駝韻頬莊遑横横毅哀罅璽躬抖襪

2016年02月01日  スプートニクジャパン

http://jp.sputniknews.com/europe/20160201/1526242.html#ixzz3zZBfzIVs

スイス国民は、有職か無職かにかかわらず国が国民一人一人に対し毎月2500 スイスフラン(約2250ユーロ)を支給するという提案を議論するこ とになる。なお子供には625フランの支給が提案されている。インディペンデント紙によると、スイス連邦政府は同件に関する国民投票を6月に行う ことを決めた。

もし同提案が国民投票で承認された場合、スイスは、いかなることにも関係なく 国民に最低限の収入が保証された初の国となる。

リサーチ会社「デモスコープ」の世論調査によると、大多数のスイス人が、もし同法律が採択された場合も仕事を続ける意向であることが分かった。も し毎月2500フランの収入が保証されるならば仕事を辞めると答えた人は、わずか2 パーセントだった。

また回答者1076人の3分の1が、法律が採択された場合、他の国民は仕事を しなくなるとの確信を示した。なお回答者の56パーセントが、同提案 は承認されないと考えている。

提案が承認された場合、スイスは年間2080億スイスフランを支給することになる。うち1500億スイスフランは国の税収入から、550億スイス フランは、社会保険基金から拠出される見込み。

⊆詑屬覆「野党共闘」 マスコミ報道にダマされるな

2016年2月8日 田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/

有権者は野党共闘を悲願のように掲げるが、肝心の政党側に危機感がない。=1 月5日、新宿西口 撮影:筆者=

野党共闘成立のモデルケースのように報道されている参院選挙区の当該候補者に会った。話を聞いて愕然とした。

党中央はおろか県連レベルの推薦ももらっていないというのだ。推薦を出してくれたのは、国会に議席を持たない某政党だけという。

選挙戦で実働部隊として頼りになるのは、やはり政党や労働組合だ。市民ボランティアには限界がある。

各政党の支援なき「野党共闘」は砂上の楼閣だ。「実態がない」とも言える。

野党共闘が進まない最大の理由は、各党が本気になって調整に動いていないことだ。とりわけ民主党はやる気がない。

民主党は32の一人区のうちすでに15選挙区で公認候補を立てた(2月7日現在)。 公認候補の場合、降ろすことはまずない。

他党との調整はきかないのだ。野党統一候補を擁立したければ、「そちらが降り て下さい」ということになる。

民主党は野党統一候補などという発想などないかのように次々と候補者を発表した。=1月30日、定期大会 撮影:筆者=

民主党は野党統一候補などという発想などないかのように次々と候補者を発表した。=1月30日、定期大会 撮影:筆者=

推薦候補は6選挙区(2月7日現在)に立てている。こちらは調整の余地を多少残す。だがあまり期待できない。労働組合の連合が、市民連合を警戒し ているためだ。

市民連合が音頭をとって統一候補擁立を進めていた新潟選挙区に、民主党は候補者を立てた。現職の衆院議員を鞍替えさせたのである。

民主党は選挙の際、おんぶに抱っこで連合にお世話になっている。連合の意向には逆らえないのだ。

市民連合の働きかけなどで、いかにも野党共闘が進んでいるかのように書き立てるマスコミもある。鵜呑みにすると現実を見誤る。危険だ。

「野党統一候補の●●でございます」という予定候補者がいたら聞いてみよう。 「各党から正式な推薦が出ていますか?」と。

〜終わり〜

「赤字7100億円vs台湾身売り」名門企業浜松町の大変

2016年2月6日  毎日新聞

http://mainichi.jp/m/?k6ZRoX

東芝赤字拡大・7100億円(1)

2月4日午後、東京のJR山手線・浜松町駅で、何人の経済記者が電車を降りただろうか。この日、経営危機に陥っている二つのグローバル企業、 シャープと東芝の第3四半期決算の記者会見が行われた。両社のオフィスは、浜松町駅から山手線の外側に数分歩いたところに、隣り合うような形で建 つ高層ビルに入居している。

シャープの記者会見は午後3時10分から約1時間45分行われ、東芝の会見は午後4時半から同7時まで、延々2時間半にわたって続いた。両社の会 見をはしごして、ヘトヘトになりながら原稿をまとめた経済部の電機担当記者、そしてジャーナリストは多かっただろう。お決まりの謝罪で始まった2時間半にわたる東芝の会見

東芝の会見は室町正志社長がまず登壇し、お決まりの謝罪で始まった。

「大変遺憾ではございますが、昨年12月に公表した業績予想を修正させていただきます。公表から1カ月余りで大変大きな修正となり、まずは深くお わび申し上げます」

会見場の机の上には、「2015年度業績予想の修正 および『新生東芝アクションプラン』の進ちょくについて」と書かれた資料が置かれていた。そ の本文の1ページ目に、16年3月期連結決算の最終(当期)損益が、7100億円の赤字になるとの記載があった。

昨年12月21日の業績予想公表を受けて、この東芝問題リポートは、「『もはや経営危機』東芝5500億円赤字の衝撃度」という原稿を掲載した。

5500億円の赤字でも厳しいのに、7100億円……。驚きというより、ため息が出た。

2016年3月期の業績予想を大幅に下方修正し、会見で理由を説明する東芝の室町正志社長=2月4日撮影

自己資本の額と比率が12月からさらに悪化

そして、「▲7100」と書かれた項目の少し下に、自己資本の額と、自己資本比率の項目もあった。そこには「1500億円」「2.6%」という ショッキングな数字が書き込まれていた。

12月21日の業績予想公表の際には自己資本とその比率は「4300億円」 「7.4%」で「危機的水準」だったが、その後、赤字が膨らんだため、 財務状況が一段と悪化したのだ。

株式会社は自己資本がなければ設立できないし、業務もできない。自己資本の額が多ければ多いほど、財務は健全ということになる。ただ、会社の規模 によって額が多かったり少なかったりするので、自己資本比率という目安も加えて健全性を判断する。

東芝のような製造業は、自己資本比率は20%から30%あれば、健全と言うことができるだろう。10%を下回ると、相当厳しい。銀行から再建計画 を立てろ、リストラをせよと求められる。

多少の余裕を持って経営するには、「1500億円」「2.6%」という数字の10倍くらいは必要と思われる。もはや再建計画とか、リストラとかい う水準を通り越しているのだ。

シャープの自己資本と似たり寄ったり

ここで、東芝とシャープの自己資本を比べてみよう。

シャープの年間売上高は2兆7000億円規模。東芝のほぼ半分だ。そして、昨年3月31日時点の自己資本は1164億円、自己資本比率は1.5% だった。会社の規模から考えると、このときのシャープの財務状況と、今の東芝の状況は似たようなものと言っていいだろう。

会見終了後、報道陣に囲まれるシャープの高橋興三社長=2016年2月4日、 川村彰撮影

シャープはその危機的状況を脱するために、取引銀行にお願いして、約2000億円の融資を出資に振り替えてもらった。この結果、昨年6月末の自己 資本は3075億円、自己資本比率は12.3%に回復した。

「融資を出資に振り替える」とはどういうことか。当たり前だが、融資は返さなければならない。一方、出資は返す義務はなく、経営が破綻すると真っ 先に紙くずになる。このため、融資を出資に振り替えてくれとお願いしても、ふつう銀行は相手にしてくれない。

ただ、シャープは経営破綻の寸前だった。破綻してしまうと融資すら返済されない可能性があったので、銀行は、出資への振り替えを渋々のんだのだ。 中小企業が銀行にお願いしてもこんな対応はまずしてもらえない。

そこまで銀行から特別待遇を受けたのに、シャープは半年もたたないうちにまた赤字が膨らみ、経営が行き詰まった。いま、台湾の鴻海(ホンハイ) 精密工業と、産業革新機構という2者が救済出資に手をあげている。鴻海による巨額の出資を受け入れる方向で最終的な詰めの交渉をしている。

「すっからかん」シャープと、現金化できる資産を持つ東芝

東芝は、そんなシャープと似たり寄ったりの財務状況に陥ったのだ。

それでは、東芝も銀行に平身低頭して、特別待遇をしてもらうのか? そんな話はまったく出ていない。なぜか。シャープは4年前から経営悪化が進 み、何度も銀行に特別待遇をお願いしてきた。その過程で現金化できる資産はすべて売り尽くし、いわば「すっからかん」状態なのだ。一方の東芝に は、まだ売るモノがある。

次回、東芝がいま置かれた状況を、さらに詳しく解説する。

し膣戮世蕕韻裡藤械機鎚胴駛評福岾発試験完了1年延期すべき」

2016年2月6日 ハンギョレ新聞日本語版

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160206-00023276-hankyoreh-kr

「来年完了は非現実的」と議会に報告

米国防省が2017年7月末に予定された次世代ステルス戦闘機F35の開発試験完了日程が"非現実的"であるとし、1年ほど遅らせるべきと米議会 に報告した。韓国でも2018年から4年間、毎年10機ずつ空軍用F35Aを導入することにした状況で、米国防省の報告書は、開発費用の増加で韓 国のF35購入費用が増えるのはもちろん、韓国が最終的な性能評価を経ない兵器を抱えることになる恐れがあることを示唆する。

報告書に操縦席の射出など重大な欠陥
予め購入公約をしないよう勧告も

米空軍が搭載ソフトウェアに「使用不可」

韓国、検証を経ない兵器購入することに
開発延期時は購入費用も増大

米国防省内の独立的な評価機関である試験評価局は、1日(現地時間)に提出した年例報告書を通じ、全般的にF35の開発試験の日程が遅れていると 判断した。報告書はF35の開発試験の日程が遅れている最も主要な理由として、F35に搭載する
ソフトウェアの開発が遅れている点を挙げた。ロッ キード・マーティン社が主製作社となるF35はステルス機能以外にも「飛ぶコンピューター」と呼ばれるほど、すべての作戦を高性能コンピューター とソフトウェアを通じて遂行するため、ソフトウェアがF35の性能を左右する。

報告書は、韓国でも導入予定の空軍用F35Aに搭載する実戦の前段階のソフトウェ ア「ブロック3i」の3番目の開発試験飛行が、昨年10月に実施 されたとし、これは2012年に再調整された日程より8カ月も遅れていると明らかにした。報告書は 「ソフトウェアの欠陥と新しい航空電子工学的問 題のため、開発試験は引き続き難航している」と伝えた。実際に報告書は、米空軍が昨年12月のブロック3iで 「レッド」(使用不可)等級をつけた と公開した。

こうした理由から報告書は、現在の傾向を考えると早くても2018年1月、遅ければ2018年5月に開発試験を終わらせると見込んだ。さらに、こ れまで100の試験項目当たり、修正すべき新たな項目が平均5個ずつ追加で出された点を考慮する と、2016年の開発試験の過程でも新たな問題が 引き続き発見されると報告書は明らかにした。この場合、開発日程はさらに増えるものと予想される。報告書を 作成したマイケル・ギルモア試験評価局 長は「F35合同プログラム事務局(JPO) は2017年7月までの試験開発日程が非現実的であることを認めなくてはならな い」と日程を1年ほど 先送りすることを勧告した。

また報告書は、修正が必要な重大な欠陥が発見されており、同事務局が提案した「ブロックバイ(block buy)」を慎重に検討することを国防省に勧告した。ブロックバイは、国防省など兵器購入機関が今後の日程や単価予測の便宜性を考慮 し、検証が不十分な兵 器についても、一定の機数を予め購入する公約をいう。

報告書には、「空を飛ぶコンピューター」「航空工学の完結版」と言われた、こ れまでの華やかな修飾語に相応しくないF35の致命的な欠陥がそのま ま記されている。

第一に、報告書は非常状況で操縦士が脱出できる操縦席の射出問題と関連した模擬実験が、昨年7月と8月に2回実施されたが、人体模型を成功的に射 出させるのに失敗したと明らかにした。

2015年7月に施行された模擬実験では、46.7キロの人体模型が3世代ヘルメットを つけて160ノット(秒当たり82メートル)の速度で脱出 する試験をしたが、首の負傷回避基準を充たすのに失敗した。1カ月後の昨年8月に人体模型の体重を61.7キロに引き上げたが、やはり基準を満た せなかった。

連続的な失敗後、同事務局は体重61.7~74.8キロの操縦士しか飛行できないよう 制限した。しかし、報告書は「この場合でも死亡率23%など の数値になることをもとに、同事務局は依然として危険レベルを『深刻』と表示した」、「(それでも)事務局は操縦士がこの程度のリスクは受け入れ なければならないと決定した」と伝えた。操縦士の生命と直結した決定が恣意的に行われていることを示す事例だ。

第二に、F35Aの戦闘能力は最先端に似合わず、戦闘機の兵器装着庫が熱に弱いことが明らかになった。まず、離陸前に地上の外部温度が32.2度 を超える状況で10分以上兵器装着庫の扉を閉ざしておくと、兵器装着庫の熱気が上がってくることが明らかになった。さらに高度7.6キロ以下で高 速飛行を行う場合も、兵器装着庫の温度が上がるという事実が明らかになった。兵器装着庫の温度を下げるため扉を開けばF35のステルス機能はなく なる。気象条件や飛行環境により操縦士の任務遂行を難しくさせ、むしろ敵に露出する恐れがあることを意味する。

第三に、燃料を満タンにした場合、F35Aは3.8G(重力加速度)以上は出せないことが明らかになった。少なくとも45%以上の燃料タンクが空 いていなければ7G以上に拡大できないというのだ。戦闘機は作戦中に、急旋回、急下降、急上昇などを行う過程で重力加速度が上がるが、燃料を満タ ンにしたら、F35の機動性が大幅に劣ることになる。これは戦闘機必須機能である「近接航空戦」の力量が十分でないことを物語っている。

第四に、兵器を発射するためにはF35Aの最大速度をマッハ1.6から1.2に落とすべきだと報告書は明らかにした。これは防御や追撃戦の際、致 命的な問題を引き起こす恐れがある。

ワシントン/イ・ヨンイン特派員(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

TPP署名式で赤っ恥 “坊ちゃん議員”高鳥修一副大臣の評判

2016年2月7日  日刊ゲンダイ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174891

4日にニュージーランドで行われたTPPの署名式を見ていて、ギョッとした人も多かったのではないか。甘利明前経済再生担当相に代わって、日本の 代表として出席した高鳥修一内閣府副大臣(55)が、和装姿で登場したからだ。参加 12カ国の閣僚らがスーツ姿で集まる中、1人だけ浮きまくって いた。

しかも、自身のブログで、署名式後の車内の写真をアップし「私1人に空港まで 6台の白バイとパトカー、上空からヘリコプターが警護に付く厚遇でし た」と 警備体制を暴露。あげく、「ブルーチーズは美味しかったです!」と感想を漏らしているから、呆れてモノが言えない。

和装した理由について、高鳥副大臣は「日本の文化の発信のため」と説明。事務所によると、ニュージーランドは真夏のため、わざわざ夏用の着物を地 元・新潟県十日町市から取り寄せたという。

高鳥副大臣はもともとTPPに「断固反対」の立場だった。にもかかわらず、晴れの舞台にやる気満々で出席しているから、見ているこっちが恥ずかし くなっ てくる。元外交官の天木直人氏はこう言う。

「典型的なパフォーマンス。国際会合の場では“ドレスコード”はありませんが、 通常はスーツです。今まで和装だった人は見たことがない。かなりの 違和感です。ただ、甘利氏と違って高鳥氏は全くの無名。他国の人も眼中になかったでしょう」

安倍首相のモノマネもする高鳥副大臣は“安倍親衛隊”のひとりだという。一体、 どんな人物なのか。自民党関係者はこう言う。

「新潟6区選出で当選3回。3代にわたる世襲で典型的な“お坊ちゃん議員”です。極右で、安倍首相とは第1次政権時代から仲がいい。『マスコミを 懲らしめる』発言が出た自民党の勉強会にも出席していたようです。郵政民営化の時も最初は反対していたが、執行部から公認取り消しをちらつかせら れ、すぐに賛成していました。調子がよく、言うことがコロコロ変わるんです」

ただでさえ、甘利氏の金銭授受で世界に恥をさらしたのに、高鳥副大臣の行動は恥の上塗りでしかない。

(3)今日の重要情報

.汽Ε献▲薀咼王家の内紛

2016年2月6日 田中宇の国際ニュース解説

http://tanakanews.com/160206saudi.htm

最近、サウジアラビア王家の内紛がひどくなっている。内紛の中心は、モハメド・ナイーフ皇太子と、モハメド・サルマン副皇太子という、王家の若手世代の筆頭である2人の「モハメド」の権力闘争で、どちらが次の国王になるかをめぐる戦いでもある。現在の継承権は、副皇太子の方が低位だが、副皇太子はサルマン・アブドルアジズ現国王の息子だ。国王は、暗殺など何らかの方法
でナイーフ皇太子を外し、自分の息子を皇太子に格上げして、王位を継承させようとしていると指摘されている。米当局筋によると、皇太子の交代は、今夏に行われそうだという。

http://www.thesundaytimes.co.uk/sto/news/world_news/Asia/article1657098.ece
`Saudi king `plots to bypass nephew' in handover of crown

ロシア発の情報によると、ナイーフ皇太子は、国防相でもあるサルマン副皇太子が、軍を動かして自分を暗殺するのでないかと恐れている。諜報機関を握るナイーフは、サルマンら王族たちの電話をさかんに盗聴しているという。内務相でもあるナイーフは、国内の諸部族の族長と連絡をとり、部族を動かして治安を悪化させ、それを副皇太子や国王のせいにすることで、自分が外されることを防ごうとしている。現国王が就任したとたんに起きたイエメンとの戦争や、今年初めのシーア派のニムル師の処刑は、ナイーフの策に沿っている感じだ。

(以下略)

☆(4)今日の注目情報

.轡螢△鮨略するために送り込まれた傭兵軍の敗北で露製兵器の能力は評価され、米製は欠陥兵器

2016.02.08  櫻井ジャーナル

http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201602080000/

シリアのバシャール・アル・アサド体制を倒すために送り込まれていた侵略軍、 つまりイスラム教ワッハーブ派(サラフ主義者)を主力とするアル・カ イダ系のアル・ヌスラやダーイッシュ(IS、ISIS、ISILなどとも表記)の部隊が崩壊寸前になり、この戦闘集団と戦うと称してシリア政府軍 を倒そうとしたアメリカ /NATO、サウジアラビア、イスラエルなどの計画は難しい状況になっている。そ
うした武装集団に関係なくトルコやサウジ アラビアが軍事侵攻する可能性もあるが、良い結果は得られないだろう。

2011年春にシリアで戦争が始まったが、このときから国外からの軍事侵攻だった。西側の政府やメディアが宣伝したような「圧政に立ち向かう民衆 の蜂起」 などではなく、傀儡体制を樹立して略奪しようという外国勢力の侵略戦争だ。その外国勢力とはアメリカ、イギリス、フランス、トルコの NATO加盟国、サウジアラビアやカタールなどのペルシャ湾岸産油国、そしてイスラエルだ。

アメリカが主導する連合軍がシリア政府の要請もなく、国連の承認もえずに始めた攻撃はアル・ヌスラやダーイッシュに打撃を与えることはできず、勢力を拡 大させていた。兵站線を叩かず、盗掘石油の輸送を放置、兵器/武器を含む物資をダーイッシュ側へアメリカ軍は「誤投下」していたわけで、当 然の結果だ。 その一方でシリアの基盤施設を破壊してきた。

こうしたことは2014年9月22日にシリアで攻撃を始めたときから続いたこと。その時に現地で取材していたCNNのアーワ・デイモンは翌日朝の放送で、ダーイッ シュの戦闘員は空爆の前に極秘情報を入手、攻撃の15から20日前に戦闘員は避難して住民の中に紛れ込んでいたと伝えている。

本ブログでは何度も書いているように、こうした状況を一変させたのが昨年9月30日に始められたロシア軍の空爆。4カ月強で明確な結果を出したの だが、これには爆撃機の空爆だけでなく、巡航ミサイルによる攻撃や最新鋭戦車T90の投入が大きかったと言われている。

アフガニスタン戦争以来、アメリカはイスラム教ワッハーブ派の戦闘集団に対 し、携帯型のスティンガー対空ミサイルやTOW対戦車ミサイルを大量に 供給してきた。シリアだけで供給されたTOWやM79グレネードランチャー(擲弾発射器)の数は9000に達するという。これまで、こうした武器 は威力を発揮していたのだが、T90には通用せず、アル・ヌスラやダーイッシュの敗走につながった。イラ クなどで使われているアメリカ製アブラム ズ(M1A1)戦車の評判が良くないのとは対照的だ。

シリアでロシア軍はデモンストレーションを兼ね、自分たちが保有する兵器/武器の実戦でのテストを行っている。すでに電子戦や巡航ミサイルの能力 も示したが、新鋭戦闘機のスホイSu-35もテストすると言われている。すでにこの戦闘機は高い評価を得ているのだが、同じ数字のロッキード・ マーチンF-35は散々だ。

F-35のプログラム・コストは1兆5000億ドル以上になりそうなうえ、性能に問題があって「空飛ぶダンプカー」とも呼ばれている。昨年1月に カリフォルニア州のエドワード空軍基地で行われた模擬空中戦でF-16に負けたという。F-35は、儲けを大きくすることに熱中しているアメリカ 支配層の実態を象徴する戦闘機。 この高額欠陥戦闘機を日本も5機注文、さらに42機を購入する計画だというから 驚く。

勿論、アメリカの軍事予算が少ないわけではない。SIPRI(ストックホルム国際 平和研究所)によると、2014年における予算はアメリカ 6100億ドル、中国2160 億ドル、ロシア845億ドル、サウジアラビア808億ドル、フランス623億ドル。ちなみに、日本は第9位で458 億ドル。アメリカの惨状は予算が少ないからではない。少なからぬ人は支配層の腐敗が原因だと考えている。

F-35のような欠陥兵器を導入すればアメリカ軍はますます弱くなるが、現時点でも通常兵器の戦争ならロシア軍に勝てないという声がアメリカ軍の 内部からも聞こえてくる。アメリカがロシアと戦争を始めたなら、それは全面核戦争になるということだ。

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【日本語ブログ】もしも米国大統... | トップ | 20160208放送【山崎康彦のYYNews... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。