自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

ザラメに逢えない今シーズン

2017-04-16 15:18:05 | 山岳スキー

天気が悪いと分かっていてもどうしても行きたい場所があり。

メンバー:師匠、山猿
スキー :ワタリガラス184cm

予報通り、時折雨や、風が吹いていた。ひどくなれば撤退も視野にいれての行動
今回は二人なので、すべて行動が早くて、かつ迅速な対応ができた。

ということで、見たかった景色、滑りたかった斜面にどうにか行けて◎

数日前から暖かい天気だったのでザラメがありつけるかと思ったけど、、
癖のある雪だった

所々引っかかる雪、斜面も凹凸があり、思いっきり攻めれない。
もしかしたらグサ雪かもと思いワタリガラス君を出動させて大正解。

ストップスノーもどうにか楽しく滑れるワタリガラス君に感謝。
でも正直気持ちよくない。


帰りはデブリーランドでした。

山はこんな日もあるもんです。

次の日に出動した人から、ザラメサイコーの連絡、つぎこそは、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨朝練 | トップ | レストな週末 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL