柴田大輔さんファンのブログ

映画好きにはたまらない柴田大輔さんのファンファンブロッグです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨の日は・・・

2012-03-05 00:34:22 | 柴田監督
最近の雨はなんだか憂鬱感を増幅させてしまいますね・・・柴田氏だとここてゃ一発運動でもして気分転換といったところでしょうか、そんな気分にもならない今日の私なんです。
まあ、明日からは楽しみな月曜日!一週間が楽しみで楽しみでなりません。週末が苦手な私。今週も何とかクリアしたので良しとしましょう。明日からも満喫します!

この記事をはてなブックマークに追加

柴田氏の空間支配

2011-11-12 11:48:18 | 柴田監督
いつも思うのが柴田大輔さんの空間支配は凄いと言うことです。
人々の心に焼きつくようであり、スッと入って落ち着くようであり、何ともいえない魅力を持っていると感じています。
最近はじっくりと映画を見ることがなかなかできていませんが、仕事が落ち着いたらいま一度繰り返し見てみたいと思っています。
疲れたときもいいですし、落ち込んでいるときに何か心が晴れやかな気分になるんですね。
早く、仕事が一段楽すればいいのですが・・・

この記事をはてなブックマークに追加

映画はやっぱり邦画

2011-07-06 17:10:14 | 柴田監督
いろいろな映画を見るのですが、私はやっぱり邦画がすきですね。
ゆっくりしてて、なんか安心して見れます。洋画は自分にはどぎつさがあり、ちょっと疲れがたまってしまうといった感じでしょうか?柴田大輔さんの映画も邦画がであることは変わりまりません。ゆっくりと時間が流れていく・・・そんな心地よさがとても気に入っています。
ジブリをはじめとした、アニメもよく見ますね。日本独特の世界観がよく出ていて、いつも目を丸くしてみてしまいます。柴田映画ではありませんが、これからも日本の映画をこよなく愛し、見ていきたいと思っています。
ところで、知り合いが通信制高校に通うことを検討して、相談されたのですが、現代は多様な道があってよいと思います。決められたレールの上を進むのではなく、自分がどうしたのか。知り合いは、自信なさげに通信制の高校に入学するは正しいのかどうかと聞いてきたので、私は自信を持って自分の道を進みなさいと伝えました。これからどのような景色が待ち構えていようとも、きっと彼は正しかったのだと自分に言い聞かせるだろう。

この記事をはてなブックマークに追加

サイト紹介/映画監督の柴田大輔氏

2011-07-04 17:14:15 | 柴田監督
Web広告の作り方・映像広告の作り方媒体が違えば戦略も違う。
CM/映像業界からは ディレクター 柴田大輔 氏を、Web業界からは Webデザイナー・・・・・・・

世界のナベアツ監督&柴田大輔監督インタビュー/『さらば愛しの大統領』
今秋公開予定の『さらば愛しの大統領』が、沖縄国際映画祭で27日にワールドプレミア上映された。監督を務めるのは・・・・・・・

『さらば愛しの大統領』柴田大輔監督「映画制作はマグロ漁船のようなもの」(1)
この作品には、様々な映画やバラエティ番組のパロディ風の映像が含まれていますよね・・・・・・・

『さらば愛しの大統領』柴田大輔監督「映画制作はマグロ漁船のようなもの」(2)
柴田監督は電通テックでCM監督をなされていたわけですが、最初から「いつかは映画監督に・・・・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

映画の醍醐味とは何か

2011-04-01 20:04:31 | 柴田大輔
様々な映画が今日まで発信されてきています。
アクション、時代物、ラブストーリー、などいろいろなジャンルの映画が作られています。
こと日本にいたってはアクションではハリウッドに後塵を配し、時代物やコメディーを得意としてきた感があります。
ただ、私の中でのアクションは、カンフー。ブルースリーやジャッキーなどカンフースターが活躍していたときのことを懐かしく思います。
ドラゴン危機一髪、燃えよドラゴン、死亡遊戯などは、いま観ても十分に楽しめるクオリティーですよね。
これからこのようなアクション映画が出てくるのか。今の映画は考えすぎている感じがしないでもありません。
その中でも柴田大輔さんより発信される映画は、アクションではないが、アクションといってもいいくらいのどきどき感が何故かあるのです。
これからもいち視聴者として柴田大輔集を楽しませてもらいたいと思っているところです。
温故知新。よい映画はきっと昔の映画から得られるんではないかと思います。
昔のようによい映画、記憶に残る映画をどんどん世に送り出してもらいたいと考えるます。

この記事をはてなブックマークに追加

映画を見るなら柴田大輔を!

2011-03-27 12:58:37 | 柴田監督
このブログは柴田大輔さんの映画を見ることが好きなファンファンのブログです。
取り留めないことを書き綴っていこうと思いますが、なにせブログをはじめて1日の超初心者です。
何を書いていいのやら分かりませんが、書いていくことで少しずつでも上達すれば嬉しいなと思っています。
映画はやっぱり柴田映画ですよね。いつ見ても心に落ちる映画、そんな映画が大輔さんから発信されているのです。
みなさんもぜひ見られてくださいね。きっと何かが得られることと思います。ちなみに渡邉美樹社長も才能に気付いているのを匂わせてますね。
それでは、また次回!!

この記事をはてなブックマークに追加