yamaの読書日記

 活字中毒のyamaが日々手にしている本のお話を綴っています。
 読んだ本についていろいろお話しませんか?

まひるまの星

2017-06-18 09:16:04 | ミステリー
吉永南央さんの「まひるまの星」を昨晩読み終えました。

亡き母の親友だった「うなぎの小川」の清子にきっぱりと拒絶された草。20年前、ふたりの間に一体何があったのか。夏の紅雲町を歩くうち、重大な事実に気づいた草は…。シリーズ第5弾。

ご近所の問題を解決してゆくお草さんだけど、自分もその火の粉を受けるはずでそれをわかっていてなを逃げない。
本当に強い人で、読んでいてもこの強さはどこから来るんだろうと思ってしまいます。
私なら逃げますよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅雲町珈琲屋こよみ 糸切り | トップ | ともにがんばりましょう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミステリー」カテゴリの最新記事