yamaの読書日記

 活字中毒のyamaが日々手にしている本のお話を綴っています。
 読んだ本についていろいろお話しませんか?

ゼンカン 警視庁捜査一課・第一特殊班

2016-10-16 21:04:47 | ミステリー
安東能明さんの「ゼンカン」を昨日読み終えました。

江東区でストーカー事件が発生。被害者は中傷ビラ、無言電話、その上地下鉄内で突き落とされてしまう。
しかし、怪しい人物は見当たらない。ただ、辰巳は昔担当した奇妙なストーカー事件と同じ匂いを嗅ぎ取った。

辰巳が神がかってるのが気に入らないですが、まぁ切り口が面白い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたしの小さな古本屋 | トップ | オロロ畑でつかまえて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む