風の雑記帳

平凡でもかけがえのない毎日が過ぎていく。
風景や触れ合い、心の断片を切り貼りして綴ってみる。

久々パン

2016年08月27日 | パン日記
夏の間はパンを焼く気が失せていたが、今日は久々に焼いた。
チーズ入りとプレーンの16分割パン。

バターやチョコを塗ったり、ソーセージを挟んだり、のんびりの朝ならではの朝食。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚汁

2016年08月26日 | 野中我が家飯




今日は夕方から雨が降ったりして、蒸し暑い一日だった。

夏休み明けから、一週間が無事過ぎた。
暑さもありお疲れの一週間、今夜は敢えて熱々の豚汁で体も心もホッと一息。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮の花

2016年08月26日 | 花・草
昨日、上杉神社のお堀の側を通ったら、写真を撮ってる方が大勢いた。
花が終わりかけ、実が沢山ついていた。私も車を止め、つられて撮ってしまった。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い

2016年08月25日 | 美味しい話




今日こちらは、33度近くまで気温が上がったとか…。

夕方帰宅したら、閉めきった家の中は相当な暑さになっていた。
直ぐに家中の窓全開!


こう暑いと、私でさえもやっぱり冷たいアイスが食べたくなる。

いちご練乳氷、在庫が少なくて売れてると思ったら、ヤバウマ!
また買って来よう♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな親切?余計なお世話?

2016年08月24日 | 呟き、思い、独り言
今日仕事をしていて、ふと窓の外を見たら、小学生がぞろぞろと下校しているところだった。


3,4年生位の男の子が、他所の家の軒下で何度も何度もジャンプしている。


どうした・・・?


よく見ると、屋根の上に何かあるように見える。
それに向けて、ジャンプを繰り返すが、届かない。


そこへ、6年生ぐらいの男の子が来て、ジャンプしてみるがやはり届かない。
手に持っていた体育着入れを振り回してみるが、かすりもしない。


どれどれ!


部屋にあった柄の長い箒を手に、外へ出る。


もうジャンプするのを諦めて地面に座り込んだ男の子は、ランドセルを開けて何か長いものでも探しているのか、、。



まず一つ聞いておかねばならない。
「どうして屋根に上がっちゃったの?」


振り回して遊んでいたら屋根に落ちちゃった。。。


よし!虐められたわけではないらしい。


箒の柄は軽々とそれに届いて、下で待ち構えていた男の子の手に、手提げ袋が落ちた。


「ありがとうございました!!」男の子は走って帰って行った。やれやれ・・・。


世の中に、お節介おばさんがもっと増えれば、未然に防げる事件もあるのではないか、、。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加