日本共産党の山下ゆみです

泉佐野市議会議員の山下由美です。日々の活動やお知らせしたいことなどを、発信していきます。

市民共同宣伝

2017-02-18 21:54:06 | 国政
 昨晩JR日根野駅前で、泉州市民連合による「市民共同宣伝」が行われ、私も聴衆のひとりとして参加しました。昼間はあまり降らなかった雨が降り出し、時折雨脚がきつくなる中での宣伝となりましたが、9人の弁士が次々とマイクを握り熱く訴えられました。

 政党からは、社民党、緑の党、民進党、そして共産党から我らが北村みき・大阪19区国政対策委員長。市民の代表として、ミナセン大阪・泉州ピースアクション・せんそうやめて!岬町連絡会をはじめ、貝塚市・泉佐野市在住の方々から、多彩なスピーチが繰り広げられました。





 国会では稲田防衛大臣が、南スーダンでの戦闘を「武力衝突」と言い換え、その理由を「憲法9条上の問題になる言葉は使うべきではないことから」だと言う。自衛隊のPKO派遣が違憲であることを自ら白状しているに等しい、あまりにも国民を馬鹿にした発言です。第一、自衛隊員の命にかかわる問題を、ことばのすり替えでごまかそうとするなど、到底その責に着く大臣として不適格です。稲田大臣の辞任を求める緊急抗議行動も各地で取り組まれ、それにも呼応しようと冒頭司会者から呼びかけられました。

 参加者みんなが、平和への思い、安倍政権への怒り、そして、政治を変えよう、市民と野党の共闘で次の選挙に勝とう!と、思いを共有できた宣伝行動となりました。
 企画・準備にご尽力いただいたみなさん、心を込めたスピーチをしてくださったみなさんに感謝します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常なモラルハザード政治を変えよう

2017-02-14 13:45:48 | 国政
国会が始まったばかりですが、次々と行き詰まりを露呈している安倍政権。
「テロ等準備罪」は過去に三度も廃案になった「共謀罪」の看板を付け替えただけのもの。
「ない」と言っていたPKO派遣時の南スーダン陸自部隊日報があった問題。
ひどい中身を自ら証明するような大臣答弁のひどさには、怒りとともに哀しさを感じます。こんな人たちに国民の未来がかかっているとは…。

安倍首相とトランプ新大統領の首脳会談も酷かった(>_<)気に入られようと「へつらう」姿を、米マスコミにも見透かされてます。国民が見えない首相はまた、世界も見えていないようです。

取り戻しましょう、あたり前の政治を!
それには野党共闘と、それを後押しする市民の共同が必要です。
各地で「市民連合」ができています。昨年11月に結成された泉州市民連合が、今週17(金)午後6時から、JR日根野駅前で市民共同宣伝を行います。お仕事、学校帰りのみなさん、ご近所のみなさん、時間が合えばぜひお立ち寄りください。「政治は変えられる」と実感するチャンスです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

介護保険運営協議会

2017-01-24 18:22:25 | 介護保険制度
午後、介護保険運営協議会を傍聴しました。
12月議会で請願として取り組んだ「新総合事業の報酬」の件も含め、今年4月から1年かけて、保険給付サービスから市の事業に移行される、要支援1、2の方のデイサービスとホームヘルプのサービスが今とどう変わるのかについての説明もありました。

出席されていた事業所代表の方から「新総合事業についてわからないことが多く、事業者も、報酬が減額になるなど不安を抱えており、連絡会をつくった。」「地域の福祉を守るために協力を」とのご発言もありました。

担い手不足が心配されていますが、短期間の研修だけで家事援助ならできる、というのは、「介護の重度化を防ぐ」「元気な高齢者は介護の支え手に」などという「介護予防」の理想を叶えるものとなり得るのでしょうか。

課題は山積していると感じました。



写真は我が家の金柑です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い!(>o<)

2017-01-23 12:25:48 | 気候
 天気予報どおり、今日は特別に寒いです。朝の新聞配達でバイクで走ってると、目のまわりが痛くなりました。

 そういえば、室蘭で先日マイナス20度とかいう投稿を読みました。北海道の人には「なんの、それしきで」と笑われるかもしれませんが、大阪ではこの寒さに慣れていませんのでこたえます。

 しばらくスマホから投稿していたので、ブログのテンプレートが秋バージョンのままでした(^ ^;)
 どうせなら、と雪景色にしてみました。スキーに行きたくなります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本共産党第27回大会

2017-01-21 17:59:29 | 日本共産党
今月15日から18日まで、党大会が開催されました。2か月前に提案された決議案を、全国の同志からの意見も取り入れて練り上げ、決議として採択し、新しい中央委員会の顔ぶれが決まりました。党大会はほぼ3年ごとに行われますので、これから3年間の私たちの活動の指針と、その先頭に立つ人たちが決まったわけです。

今大会はひとつの通過点にとどまらず、創立95年を迎える党にとっても、日本の政治にとっても、歴史的に見て画期的なものとなりました。党史上初めて、野党3党+1会派の代表が来賓としてご挨拶いただき、壇上で志位委員長と4人が繋いだ手を高々と掲げて、「安倍政権打倒、それに代わる政権つくろう!」と野党共闘を進めていく強い意志を表明したのですから(^_^)

「共産党を除く」という壁はついに崩れ去りました。戦争国家づくりに猛進する、安倍自民・公明政権とその補完勢力・維新の会は、憲法、平和と暮らしを守りたいと願う私たちの共通の敵。民主主義の旗を高く掲げて、私たちが本気になれば、国民を苦しめ、国際平和への背信行為を重ねる最悪の現政権を退場させることは充分可能です\( ˆoˆ )/

さあ、あなたも正義を胸に、こちら側へ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子猫救出!

2017-01-07 16:50:52 | 日記
昨日、地域猫の支援活動をされているNPO樹惠会さんから連絡を受け、排水路に迷い込んでいる猫の救出に立ち会いました。
コンクリート製の蓋の下から鳴き声がするとのこと。道路公園課の職員さんに出動していただき、何か所かの蓋を開けながら居場所を特定していき、ついに発見!少しずつ追いつめ、最後には開けてあった所から元気に飛び出し、走っていきました。3、4か月くらいのかわいい子猫でした。
親猫が通って世話していたとの目撃証言もあり、野良猫が安全な場所だと見込んでわざと連れ込んだのか?
大の大人5人がかりでの救出作戦は、成功したとは言え、とんでもない人騒がせです(-_-;)
二度とそんな所に入らないでね(=^ェ^=)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宣伝カー走らせて

2017-01-02 13:25:06 | 日本共産党
お昼前の1時間ほどですが、宣伝カーを走らせて「しゃべり初め」をしました。大阪19区でがんばる北村みきさんの録音してくれた新年宣伝用の音源を流しながら、自宅近くをご挨拶に回りました。夫が運転をかって出てくれたので、走りながらの「しゃべり」もできました。ただ道案内が大変ですがσ(^_^;)

昨年の参院選で野党共闘が実現したこと、安倍自公政権と維新の会が国会でめちゃくちゃやってること、来るべき総選挙で野党共闘をさらに発展させて政治を変える必要があることを訴えました。

野党共闘の要としてぶれずに粘り強く取り組んできたのが日本共産党です。その値打ちを打ち出して、さらに大きなご支援へと広げに広げていかなければ!と決意も新たな新春です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい年の始まりに

2017-01-01 14:22:10 | 日記
あけましておめでとうございます。
これまでで最高にお正月準備をサボって新年を迎えましたσ(^_^;)

昨年は、安保法制廃止・立憲主義回復のための「市民と野党の共同」が進む中で参院選をたたかい、初めてのできごと、経験がたくさんありました。安倍自公政権とそれを後押しする維新勢力は、異常なルール破りの下で民意無視の悪法を次々に押し通しました。もはやそこに、国民の代弁者との意識はありません。

来るべき総選挙では、さらに野党共闘を充実させ、市民の力で正義を勝ち取りましょう!


さて、相変わらず雑用で地域を駆けずり回っている私ですが、対話すれば要求あり、要求を届ければ行政の対応あり、を実感しています。
そのひとつが鶴原中央住宅入り口の段差解消の実現です。脇道の出入り口に歩道との段差があり、特に自転車での通行が危険でした。ご近所の方から「前にも他の議員さんに言ったけど、『飛び出し注意』と書いてくれただけ。」と聞き、ダメ元で道路公園課に。府の管理とのことで連絡してくださり、私も直接やり取りした結果、年末に工事が完了しました\( ˆoˆ )/
安全に安心して通行していただけることを願っています。



さあ、今年も国政からドブ板まで、住民のくらし守り、日本と世界の平和をつくるために奮闘するといたしましょう٩( 'ω' )و
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市民の願い込めた請願2本、委員会で不採択に

2016-12-07 06:50:32 | 泉佐野市議会
 昨日の厚生文教委員会には、2本の請願が付託されました。

 ひとつは、「介護保険新総合事業「現行相当サービス」報酬を出来高払い制とせず、これまでどおりの包括報酬制とすることを求める請願」です。要支援1・2の方の訪問介護・通所介護が保険給付から外れて自治体の実施する「総合事業」に移行するにあたって、その介護報酬(事業者に支払われるサービス提供への報酬)の計算方法を変更することなく、月額包括制を維持してほしいというものです。回数ごとの報酬になれば、利用者にとっては金額的には負担軽減となりますが、事前のアンケートで平均16.1%の減収になるとの結果が出ており、54%の事業所が「これでは経営していけない」と答えています。事業の縮小や撤退が起これば、サービスを利用したくても受け皿がなくなることになります。利用者の立場からも事業所の安定的な経営を守る必要性があることを指摘し、議員のみなさんの賛同を求めましたが、残念ながら賛成少数(私と寺本議員のみ)で不採択となってしまいました。

 もうひとつは、「福祉センターの移転中止を求める請願」です。保健センターが市役所内に移転するにともなって、福祉センターがその跡に移転する計画になっていますが、利便性や機能性など総合的にみてまったく道理がなく、この間街頭署名活動などで約1500筆の署名が集まりました。元民生委員さんで、現在は長生会の活動などで福祉センターを利用されている方が、具体的な事実を列挙しながら、道理あるすばらしい意見陳述をされました。私の想いも網羅されており、付け加える必要を感じない内容でした。ほかの議員さんも意見は何も発言されなかったのに、賛成が1件目と同じく私と寺本議員のみで、黙って反対の議員多数で不採択となりました。
 この福祉センターの移転については、公共施設の耐震化の優先順位から見ても、午前の議案の審議内容、答弁からますます疑問がふくらみ、「移転ありき」の市の姿勢が明らかです。その事実を前に、市民の当然の請願に背を向けた議会のあり方が問われなければなりません。
 本会議でさらにその点を追及したいと思います。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市民の願い込めた請願2本、委員会で不採択に

2016-12-07 06:50:32 | 泉佐野市議会
 昨日の厚生文教委員会には、2本の請願が付託されました。

 ひとつは、「介護保険新総合事業「現行相当サービス」報酬を出来高払い制とせず、これまでどおりの包括報酬制とすることを求める請願」です。要支援1・2の方の訪問介護・通所介護が保険給付から外れて自治体の実施する「総合事業」に移行するにあたって、その介護報酬(事業者に支払われるサービス提供への報酬)の計算方法を変更することなく、月額包括制を維持してほしいというものです。回数ごとの報酬になれば、利用者にとっては金額的には負担軽減となりますが、事前のアンケートで平均16.1%の減収になるとの結果が出ており、54%の事業所が「これでは経営していけない」と答えています。事業の縮小や撤退が起これば、サービスを利用したくても受け皿がなくなることになります。利用者の立場からも事業所の安定的な経営を守る必要性があることを指摘し、議員のみなさんの賛同を求めましたが、残念ながら賛成少数(私と寺本議員のみ)で不採択となってしまいました。

 もうひとつは、「福祉センターの移転中止を求める請願」です。保健センターが市役所内に移転するにともなって、福祉センターがその跡に移転する計画になっていますが、利便性や機能性など総合的にみてまったく道理がなく、この間街頭署名活動などで約1500筆の署名が集まりました。元民生委員さんで、現在は長生会の活動などで福祉センターを利用されている方が、具体的な事実を列挙しながら、道理あるすばらしい意見陳述をされました。私の想いも網羅されており、付け加える必要を感じない内容でした。ほかの議員さんも意見は何も発言されなかったのに、賛成が1件目と同じく私と寺本議員のみで、黙って反対の議員多数で不採択となりました。
 この福祉センターの移転については、公共施設の耐震化の優先順位から見ても、午前の議案の審議内容、答弁からますます疑問がふくらみ、「移転ありき」の市の姿勢が明らかです。その事実を前に、市民の当然の請願に背を向けた議会のあり方が問われなければなりません。
 本会議でさらにその点を追及したいと思います。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加