茨城 中古原付専門店の ヤマショー のブログ♪ バイク修理 販売 改造 長期放置車両復活 処分 買取 やってます~

 茨城県南から 原付ネタや アホな話を発信してます ヤマショ~ です。基本ヤフーブログのコピーですが宜しく御願い致します

「 ホンダ CB-1 のブログ 始めました。 」

2017-05-13 21:05:07 | 「 CB-1 保存会 」

★ご注意!★ 
当社の代表電話は 0298890665 です 末尾が2117が
ヤマショー って名前検索で上位に来てますが 違います(;´Д`A ``` 
そっちは殆ど取れないので 絶対に使わないでください (;゜Д゜) 

 

 

~★  5月 13日生まれ の女性の皆さん御誕生日オメデトウゴザイマス。


太陽光 です。 当社は 聞くだけでなんか怪しい気がしてくる な中古原付専門店 (本当は単車もやってます…


基本的には→ 「 http://blogs.yahoo.co.jp/yamaya_inc 」ヤフーブログの貼り付けコピーです。


昨日は750ジョッキにレジェンド25°をカレースプーン2杯ぐらいの激薄ウーロン茶割飲みました |д゚)


あーんで 実は当社では 昔に 代車に使っていた 400ccの CB-1 が、あるんですよ。

ソレを そろそろ乗ろうかなと思い 乗りっぱなしだったCB-1を復活する記事を

チョロリン と書いていきます というか 既に書き溜めています(素

ちなみに 今回はCB-1の マメ知識だけっす。知ってますかね?

若者で CB400SF の前に出ていた 激っ速や並列400ccあったの?

そもそも 初代のモデルは1989年型で、 家にあるのもそれです。

80年代までは 「馬力と値段が比例するかも!」 って言う時代でしたねぇ (∩´∀`)∩


そして 「88年型何でも最強」 説 がありました。

当時 レプリカブームでカウルの無いCB-1は全く売れませんでしたねぇ。

しかし 59馬力の 規制ギリギリ CBR400RR の59馬力 に 匹敵する

57馬力にデチューンされているエンジンが付いています。

って事は スゲーエンジンが あの不人気な車体に乗っかっちゃっちゃっちゃってます。

しかもホイールベースは'89年の400RRより短いという マス寄せ型?公道に重点置きまくりなんでしょうか?


しかし


ガソリンタンク容量 11L。。。。 

(´-ω-`) ん~ 僕が 若かりし頃 スポーツバイクとして速攻で中古車で買った車種は 

MBX50 なんですが (今も改造しすぎで原型とどめず所有) その MBX50(原付49CCですよ!)

の、タンク容量 「「  12㍑  」」 より いささか少ない 控えめさん_( _´ω`)_ペショ

400ccって。。。。

ちなみにタンク容量問題は その後に出た CB-1タイプⅡ って最終型で 大きなエアクリーナー上部を

だいぶ薄くして 吸気口を2本から1本に縮小→ 結果大幅に馬力を下げて タンク容量2リットル増加に

なってたみたい。MBX50に1㍑も勝つこととなる☆

 馬力規制は大きかったですね 売れなかったでしょうねぇ ういきぺでぃあに書いてあったもん↓|д゚)


「 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BBCB-1 」


ついでにホンダさんのホームページからコピペしたものです。↓

 

本田技研工業(株)は、直列4気筒エンジンを搭載し、市街地から郊外のワインディング・ロードまでしなやかな走り味が楽しめる、新しいスタイルの個性派ネイキッド・ロードスポーツバイク「ホンダ CB-1」のサスペンション
機能を充実させ、3月13日より発売する。

 このCB-1は、昨年3月に発売し、カウリングのないシンプルなスタイルに、精密なメカニズムをもつ4サイクル・DOHC・直列4気筒エンジンを組み合わせるとともに、メタル感を強調した各パーツの素材や仕上げがかもし出す高質感など、従来のスーパースポーツバイクと異なる新しいジャンルのネイキッド・ロードスポーツとして、幅広いユーザー層に好評を得ているモデルである。今回、好評のスタイルはそのままにしなやかな乗り味を一段と向上させるため、フロント・サスペンションのバネ特性や内部構造を変更して初期の作動性を向上させるとともに、リア・サスペンションには新たにリザーバータンク別体式クッションを装備し、より安定した減衰力を発揮させるなど、前・後サスペンション機能の充実を図ったものである。


↑ なるほど 恐らく 90年型の タイプⅠ後期とでも言いましょうか とにかくⅡ型の事なんですかね?


なんか リアショックがベッタイ って言うだけで タイプⅡ って言ってた人も居ましたが

この記事からするとダメな前後足回りをなんとかしたよ って感じです。

って事は 初期 後期 タイプⅡ の三種があるんでしょうかね?

ちなみに家のは初期型。

実際少し乗ってましたが よく考えてみると…とにかく最高速に行くまでは 中型で一番速かった気がします。

少々マフラー装着にセッティングをしたからかもしれません。

リミッターがかかっていたのかなんなのか不明でした。ちょっとここでは書けない所までは即出てました。

首都高環状線とかでも キ〇ガイじみた スピードジャンキー集団と走っても 車が居れば居るほどスイスイでしたねー

まぁ 今の僕では動体視力と バイク便&ミニバイクレーサー時代の アドレナリンみたいの出したら

ぽくりって 逝ってしまうんで できませんけどね。

その代わり各種中規模サーキットに出向いて KMXと交互に乗るのには ちょうどよい車種かもしれん

って、リハビリおぢさんは思ってしまったんですよねー 

はっ!( ゚Д゚) そんなこんなでちょっと 今 時間なくなってきたので まるで VF750 ブログの様に

CB-1乗りの方々 生きてますか?(笑) まだ 息してるようなら 情報交換の意味も含め

書き込み御願いしますです~~~~

だってさ pcに 「 CB-1 」って入れても pc壊れたか?って思うほど なんの反応も無いんです。

これでは CB-1乗りの人が浮かばれない!(まだ逝ってない)って思ったんですよ KMXもそうですけど。

家は しょっちゅう更新しているブログなので これから検索すると家ばっかり出ちゃうかもしれませんが

整備方法等 直接家の仕事に関すること以外のCB-1情報は 家のブログがハブ化して引き受けますですよ
 
情報もらうだけではなく書かないと広がりませんよ!

ガススタのバイトの若者に

 「おぢさんのバリオス音がカッコイイっすね」 トカ言われるだけになっちゃいますよ!立ち上がりましょう(笑)

って事で これから細かな事も イロイロ書いていきますよー (∩´∀`)∩ 原付買うてくれ~~~(笑)

 

「  http://blogs.yahoo.co.jp/yamaya_inc 」 ←元になるヤフーブログです。


   …… … 今日のラッキーアイテム マタは 幸運のコトバ

 

 「 明日の朝は揚げ物類を揚げます 」    …… …          

 

 

 

★ コメントは ★ 超~御気軽に書いて下さいねー 
 

 

(…ブログ内ではバイクを扱う商売特性上、「質問」は請けたまわりかねます。。。
バイク仕事に関わる事は直接電話にて御願い致します。)
当社は中古 原付専門 店♪とにかく 原付 の事なら何でも御相談下さい。
中古50cc 中古スクーター中古バイク中古原付販売修理買取り処分他
<連絡先>
中古バイク・ 中古パーツ の『 ヤマショ~ 』
(有限会社 山谷商店 ユウゲンガイシャ ヤマヤショウテン)
〒300-0324 茨城県 稲敷郡阿見町 飯倉1441

グーグル地図→ 「 https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92300-0324+%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E7%A8%B2%E6%95%B7%E9%83%A1%E9%98%BF%E8%A6%8B%E7%94%BA%E9%A3%AF%E5%80%89%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%94%EF%BC%91/@35.9867967,140.2491422,19.96z/data=!4m13!1m7!3m6!1s0x60226f20da67dc83:0xceb19023fd7ef0b8!2z44CSMzAwLTAzMjQg6Iyo5Z-O55yM56iy5pW36YOh6Zi_6KaL55S66aOv5YCJ77yR77yU77yU77yR!3b1!8m2!3d35.9867987!4d140.249486!3m4!1s0x60226f20da67dc83:0xceb19023fd7ef0b8!8m2!3d35.9867987!4d140.249486 」


電話:029-889-0665
電話受付時間:昼12時~夕方位(日没頃)・遅くても夜6時台頃まで。
パソコンで電話の切り替えをしているため受付時間外は呼び出し音がしても電話は鳴っておりません。
(ほとんど休みませんが不定休の為家を出る前に必ずお電話を!)
Eメール→  yamayasyo_ten@ybb.ne.jp
対応時間内に電話が出来ない方のみタイトルに大まかな用件を書いてメール願います。

 

 

 


なお電話対応時間中のメールは全て自動的に多量に届く迷惑メールと同じ扱いにまってしまいます。一応対応時間外に、はじかれたメールのチェックをする場合もある「カモ」程度の扱いなので、こちらの仕事上電話連絡が最もありがたい手段となります。御理解願います。
対応時間外のメールもタイトルがはっきりしない場合迷惑メールが多過ぎる為見過ごす確立は高いです。


 *なお 特定の車両を具体的な状態まで指定して御探しの方以外はメールでの、
 漠然とした御問合せや在庫状況等は商品特性上と回転が早い為、
 仕事を中断して文章に起こすことは出来かねますので、
 必ず電話にて直接お尋ね下さいます様重ねて願い申し上げます。。。

 

茨城中古原付 中古原付茨城 原付中古茨城 原付免許茨城 茨城原付免許 で、来た方も宜しく☆

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「 中古バイク 中古スクータ... | トップ | 「 CB-1 のコック修理 」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。