←TABLE WARE YAMAWA 三山ウツワヤマワ
船橋市の和食器の店
三山 器やま和ウツワヤマワの最新情報
 





昨日やっと晴れたと思ったら、曇り空に逆戻り
週間予報も曇りと傘マークだらけ
ジトジトな毎日が続きますが
少しずつ季節は移ろいつつあります

この季節、林や野原、森を歩くと
あちこちにキノコがでています
子供のころはキノコってなんとなく
毒々しくって、なんとなく不気味な
印象の物体だったのですが
よくよく観察してみると
なかなかきれい

キノコの判断基準って
食べられるか、食べられないか
毒キノコか否かという基準しか
今までなかったのですが、近寄って
観察してみると結構楽しい

最近はきのこを愛でるキノコ女子も増殖中
わたくしも何年か前に雑誌クウネルで
キノコ博士?キノコ男子?そんな記事を
見かけて、散歩中にキノコを見つけると
写真を撮っていたりしまた。

でもここのところ、偶然見かけたキノコブログ
「月刊きのこ人」のキノコ写真が素晴らしく、
たまに覗いて楽しんでいます。
こちらのブログを見ていると
観賞キノコってのもありだなと思えてしまいます。

とまぁだいぶ長い前置きになりましたが
そんな流れで、こんなカエルとキノコの置物
カワイイでしょ?というわけです。
ちなみにお値段は¥605
ご自宅の盆栽にコソット置いてみて下さい。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 木の器 鉄瓶が入荷 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。