シェーバーの刃交換

2016年10月18日 | その他
電気髭剃りの網刃が欠けてしまったので交換しました。

右側に穴が開いてしまった古い方。



最初は1箇所欠けただけでしたが、新しいものが手に入るまでに穴が大きくなってしまいました。
気を付けて使っているつもりでも肌が傷ついてしまいます。

そして痛い。



新しい刃は美しい。
肌触りも、とても優しくなりました。

推奨交換時期は18か月=1年半らしいんですけど、購入したのが2010年の8月頭だったから・・・
交換すると、やっぱり劣化を感じますね。

ケガしてしまうので本当なら穴が開く前に交換したいのですけど、
推奨交換時期と壊れるまでの期間がこれだけ違うと、予防整備のタイミングが難しいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回の試験用KitKatは | トップ | 安かろう悪かろう »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。