やまとそばの山日記
山歩きとその後の温泉&蕎麦が大好きなやまとそばの日記です。



※尾根から明神ケ岳を眺める

10月半ばになり、漸く秋らしいお天気の日が続く様になりました。

この週末も、移動性高気圧が次々と日本列島を通過し、秋晴れの日が続きます。

■湯西川~明神ケ岳~♪

●日時:2016年10月15日

●メンバー:YAMAPの仲間達(いしさん、かずさん、ルクレチアさん、と私)

●コース:滝倉橋7:55---10:13明神ケ岳10:49---12:10滝倉橋
行動時間:4時間15分

●本文:

9月中は温かい日が続いていました。
10月に入ってもその状況は変わらなかったのですが、先週初めから冷え込みが強まり、秋らしい天気の日が続いています。
そんな先週末、YAMAPで知り合った仲間達と、湯西川にある 『明神ケ岳』 に行って来ました。
特に、土曜日、日曜日は素晴らしいお天気になった様です。
『道の駅・湯西川』で待ち合わせ~


乗り合わせて『滝倉橋』登山口に向かいます。
橋を渡った所に数台の駐車スペースがありました。
身支度を整え、そのすぐ脇から登り始めます。
その駐車場と橋を上から撮った写真がこちら~


登り初めは、いきなりの急登~
ただ思ったよりも踏み跡はありました。


一登りで尾根へ~
尾根筋に出ると登山道も鮮明になって来ます。


この山~
樹林が深く、展望は余りない~と思っていたのですが~
歩いてみると意外と展望はありました。
途中の尾根から眺める『明神ケ岳』方面~。


尾根を登り切り、明神ケ岳の最後の登りに掛かる手前~
鞍部付近で展望が開けていました。
そこから眺める『日光連山』
右のピークが『小真名子』、その左が『大真名子』、
更に『女峰に重なる様に帝釈山』、画面の中央部が『女峰山』、左端に『男体山』が見えます。


最後の登りに掛って振り返ると『女峰山』の右手に『太郎山』


急登を登り切った所が『明神ケ岳山頂~』でした。


山頂で早目のお昼を摂ります。
この辺り、紅葉はまだ早い様でした。
ただし、所々で葉が色付き初めています。


ゆったりとした時間~
秋晴れの下、気持ちの良い時間を過ごした後、下山に掛ります。
その下山時、木々の間から『日光・白根山』


山頂直下は特に急でした。


この後は~


色付き始めた木々の葉を眺めながら、楽しく下ります。


空は、秋空~
本当に気持ちの良い一日~でした。


急登だけに下るのもあっと言う間~
気持ち良く、『滝倉橋』にゴーーーール


この後、会の忘年会で、私は檜枝岐へ~
燧の湯で汗をながしていると、モモクリさんとバッタリ~
それもまた嬉しい瞬間、でした。


この日お世話になった『やなぎや』さん


いつもの仲間達と楽しい時間を過ごしました~♪


※栃百、90座目でした~♪

※クリックして戴けると、嬉しいです~♪

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )


« 那須・沼原~... 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 雨上がりの奥... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (モモクリ)
2016-10-17 04:09:43
先日の姥ケ平では同じ場所に行ったのにすれ違いで、今回は全然別の山なのにお風呂でバッタリはビックリでした。
檜枝岐では、皆さん駒の湯より燧の湯のようですね。
 
 
 
神明山 。。。 ! ! (多摩太郎)
2016-10-17 05:41:18
 お早うございます。
湯西川。。。温泉で有名な所でしたね。箱根にも同名の山がありますが。。。やはり信仰のやまなでしょうかね。。。 ? ?
栃木100名山ももう少しになったようで。。。
さいごはやっぱりそばで打ち上げですね。
 
 
 
秋晴れ (のんびり夫婦の山遊び)
2016-10-17 20:38:45
やまとそばさん、こんばんわ!
お仲間の皆さんと明神ヶ岳を歩かれ、紅葉と眺望を楽し
むことができ、良かったですね。
明神ヶ岳、なじみが薄いですが、私達が今年9月に歩い
た太郎山の北方面にあるんですね。
この日は久し振りの秋晴れ、気持ち良く歩くことができ
たことでしょう。
 
 
 
モモクリさん (やまとそば)
2016-10-17 21:06:25
こんばんは。
先日の姥ケ平~モモクリさん達が来られているのは判っていました。
どこかでお会い出来るかな?と思いながら歩いていたのですが結局は会えずじまいでした。
今回は、まさかお会いするとは思っていなかったのですが、燧の湯でバッタリしたのには驚きました。
でもお会い出来て嬉しかったです。
 
 
 
多摩太郎さん (やまとそば)
2016-10-17 21:11:21
こんばんは。
ここに来て、秋らしいお天気になりましたね。
こちらも朝晩の冷え込みが厳しくなり、秋本番~と言った所です。
私達が登った山は紅葉には少し早い様でした。
しかし、多摩太郎さんが歩かれた安達太良は素晴らしい紅葉、でしたね。
今年は難しいですが、来年~安達太良の紅葉~を観に行きたいです。
 
 
 
のんびり夫婦の山遊びさん (やまとそば)
2016-10-17 21:15:56
こんばんは。
先週末は久しぶりに良いお天気になりましたね。
私達は藪っぽい山を歩きましたが、この日山を歩かれた人は良い気持ちだった事と思います。
この日、同行戴いた皆様は皆、栃木百名山を目指しており、共通の目標があるだけに、一緒にいる時間が楽しかったです。
これから秋本番~
山を楽しみましょう~♪
 
 
 
Unknown (layla)
2016-10-19 09:16:45
お天気、景色の良い中、素晴らしい90座目の登山!
良かったですね!
連山の景色もまた違って見えますね。
やっぱり青空は最高です!
 
 
 
Unknown (yuko)
2016-10-19 13:10:17
90座目の山でしたか。さすがです。
檜枝岐でモモクリさんとバッタリ、は伺っていましたが、山は湯西川? え?
やっと謎が解けました (o^^o) だから二座目には行かずだったのですねー。
明神ケ岳、日光連山の眺めも良くて楽しめましたね。やっと秋になってきた、と言う感じです。
 
 
 
Laylaさん (やまとそば)
2016-10-19 19:25:40
こんばんは。
先日の土、日は良いお天気でした。
お陰様で秋らしい一日を満喫出来ました。
>90座目
えーーっと~実は89座目でした(汗;)
一座間違えていました。
すいません。
 
 
 
yukoさん (やまとそば)
2016-10-19 19:29:44
こんばんは。
>90座目
Laylaさんのコメにも書きましたが、間違ってました。
89座が正解でした。
ゴメンナサイ~。
燧の湯でモモクリさんご夫妻と出会ったのはビックリでした。
姥ケ平では同じ場所に行っていて、それが判っていても出会わなかったのですが…
今回は、燧と明神~場所も離れていて、檜枝岐泊まりでなければ会わないのですが…
偶然とは言えビックリ~でした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。