美味しいビールを飲めるように楽しい毎日を過ごせたら

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ルブアルハーリー砂漠(1月1日)と砂漠人から海人へ(1月2日)

2017-06-14 20:25:01 | 海外登山

 かつまさです。

人生初の砂漠で迎えた新年。

そして新年の祝い酒。

添乗員が日本から持ってきてくれました。

こういう心配りは本当にありがたいです。

美味しくお酒と朝食を頂いた後

オマーンとサウジアラビアの国境を警備する詰め所

(アーミーチェックポイント)に寄りました。

とは言っても国境詰め所は実際の国境よりも大分手前に

あります。

車の中から辺りの様子をうかがうだけでしたが

銃を構えた軍人を見るのはやっぱり緊張するし、

もちろん、写真が撮れるはずもありません。

砂漠の生活はこれでおしまい。

この日はテントではなく町のホテルに宿泊。

翌1月2日。

この日は砂漠から一転、海で泳いでバーベキュー。

まずは市場で海鮮バーベキューの買出し。

海に面したオマーンは海鮮物も豊富。

マグロやえび、野菜等を仕入れて海へ。

水着とラッシュガードを着て海人に変身。

ボートで浜から少し離れた場所にある陸地まで移動。

バーベキューの準備が出来るまで泳ぎます。

まつまさはこのために足ひれと水中カメラを持ってきたので

準備万端で海へ。

水中カメラは魚を撮るためですからね

多くの魚を見ることが出来ました。

海から上がるとバーベキューの準備が完了していて

美味しく頂きました。

オマーンの旅は山登りから始まり砂漠あり海ありと盛り沢山でした。

いつもは登山がメインの海外なので

こんな海外もたまにはいいなと感じた旅でした。

これも日本からの添乗員と現地ガイド、

そして一緒に旅した仲間のおかげです。

シュックラン(ありがとう)

いつも旅中に海外でどこが良かったかと聞いて

次の行き先の参考にしているのですが

そのときにスペインカナリア諸島がいいと聞きました。

5月のゴールデンウィーク明けの日程なので

行ける訳無いな~と思っていたのですが

次の海外はこのスペインとなるとは

この時は思いませんでした。

大分時間がかかりましたがこれでおしまい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルブアルハーリー砂漠(12... | トップ | 天城山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む