変態おやじの嘆き

変態おやじのあれやこれや

おじさんは思う

2016-11-02 | Weblog

NHK契約義務 初の憲法判断へ

 

NHK契約義務、憲法判断へ=受信料未払いめぐり―大法廷に回付・最高裁

(時事通信) 18:31

 自宅にテレビがあるのに契約せず、受信料を支払わない男性をNHKが訴えた裁判で、最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)は2日、

審理を15人の裁判官全員で行う大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)に回付した。

放送法が定める受信契約義務について、初の憲法判断を示すとみられる。

 放送法は、テレビなど放送を受信できる設備を設置した人は「NHKと受信契約をしなければならない」と規定。

男性側は、憲法が保障する財産権などを侵害しており違憲と主張している。

 同様の裁判は複数あり、地裁、高裁段階では「契約の自由は制約するが、公共の福祉に合致している」などとして、

合憲という結論でほぼ固まっており、最高裁の判断が注目される。

 

おじさんは日本放送協会=NHKさんの受信料は緊急災害放送(地震速報など)とNHK特集分と思ってます

出来ることなら一般BSなど全てのNHK放送を含んで月額1000円ぐらいにしてほしいかなw

日本全国100%の受信をするためにはNHKの有料は仕方ないかなと思うし

受信料獲るからには100%でなくては全科契約者に対する契約違反だと思う

ワンセグのNHKの映りをわざと悪くしているとか

ワンセグ付の携帯、スマホからも受信料とる気満々やろねww

世帯数は減るはTVなくてもいいていう人は増えるはw

収入減が目に見えてるからワンセグ付携帯スマホも月500円ぐらい受信料獲られるかもよ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おじさんは思う | トップ | おじさんは思う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL