変態おやじの嘆き

変態おやじのあれやこれや

おじさんは思う

2017-07-11 | Weblog

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000086-jij-pol

去年の9月にことを今年の7月に戸籍を示して説明wwwwwwww

おじさんはその戸籍を信用しません

疑われたら

「どうだ、日本国の戸籍法に基づき日本人じゃ」

てすぐに公表するよね

反対に名誉毀損で告訴云々だよね

おじさんの妄想では

この戸籍の日付の偽造か戸籍そのものが捏造かです

公表するのがコピーであれば間違いなくですw

本物をコピーすれば複写やったコピーやったかの文字が浮き出ますから

公開したものにそれらがあれば本物とか思ってはいけません

捏造、偽装、パクリは基地外の得意とするものですからね

マスコミにコピーを配布しなければ贋物ですw

まあ、その辺を考慮して偽装捏造するから1年近くも経ってからの公表でしょうね

まあ、民進党は帰化した在日だらけだから

そういう、コネクションは充実してるかもねw

でも、その上を行くのが官房ですからねw

官房長官には国の全ての情報が集まる集めることができる権限があるからね

官房長官がおじさんの監視をしろと公安に言えば1時間以内におじさんの周辺に公安さんが監視してますw

車にはこっそりGPS発信装置がw

電話、携帯、ネットも盗聴、監視されてるだろうしねw

当然家族も公安が気を利かして監視してるでしょうねww

だから、ある意味日本を動かしてるのは総理大臣ではなく官房長官かもしれませんよね

当然、官房長官も公安は監視対象としてるでしょうね

まあ、大臣になれば警護も付くが監視も付くておじさんは思うんですよ

政治家のチュの写真なんかは公安か公安のSからとかww

それを問題にするかもみ消すかを判断するのが官房長官のお仕事なんでしょうねw

総理の変わりに全責任を被り失脚するのが官房長官なんでしょうね

三重県にも中曽根時代に官房長官した藤波孝雄先生がいましたが

リクルート疑惑の中曽根に変わり失脚しましからね

三重県には中選挙区時代の二区には藤波孝雄、田村元の大先生がいましたねw

三重県は南北に長くまた南北格差もあります

北は工業圏で革新系、南は第三次と観光で保守系ですww

リゾート法はパチンコ屋さん潰すことが大目的で

サミットで少し伊勢志摩鳥羽が注目されましたが

観光施設や宿泊施設の衰退は顕著です

人口が減れば自ずと訪問客や宿泊者は減少する

そこで小目的としてホテルの付加価値を高めるためにカジノ解禁w

パチコン衰退で天下り先減少の補填と税収不足解消ですねwww

官僚はこうして日本を動かすんですね

今回のカジノ法案は日本、朝鮮半島、シナまで影響するのかなと思うところもあるけどね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おじさんは思う | トップ | おじさんは思う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL