二小にっこり日記

東大和市立第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは、本校とは関係ありません。

今日の学校風景【12月20日(火)】

2016-12-20 19:16:43 | 校長日記

今日の午前中、瑞穂町の清水牧場からミルキングカーがやってきました。




ミルキングカーが開くと、中には2頭のかわいい牛がいました。
※2頭の紹介は、学校写真館をご覧ください。


ちょうど中休みになり、多くの子供たちが牛の周りに集まってきました。


1年生は搾乳体験、3年生は酪農についての学習をしました。


清水牧場の方とあいさつしました。




1年生は、搾乳の仕方を教えていただきました。








最初にOKサインを作ってから、上から順に指を握っていきました。自分の手で練習しました。


順番に、ミルキングカーに乗って搾乳体験をしました。








牛を触りました。「温かい。」「体が、サラサラしてる。」等の声が聞えました。




先ほど教えてもらったやり方で、乳しぼりをしました。


ピューと勢いよく乳が出てきました。牧場の人から、「搾るのが上手だね。」と言われてうれしそうでした。
「お乳が、モチモチフワフワだった。」「搾ったら、あったかい乳がピューと出てきて、ビックリした。」等の声が聞えてきました。


子牛さんとも触れ合いました。


子供たちは、やさしく触っていました。




しばらくすると、子牛さんはウトウト眠り始めました。


子供たちは、起こさないようにそっとなでていました。少しして、子牛さんが目を開けました。「牛さん、立たないかなぁ。」という声がありました。


「私たちが立つと、立ってくれるかもしれないよ。」と言う子がいました。みんな立って、「子牛さん、立って~。」と言いました。


すると・・・




子牛さんは、ゆっくり立ち上がってくれました。子供たちからは、「やったー。」という声が聞えました。


「子牛さんの足、長いんだね。」という声がありました。牧場の人が、「近頃の牛は、足が長いんですよね。」と言っていました。人間と同じで、現代っ子という感じですか・・・。


最後に、牧場のみなさんにお礼を言いました。


体育館では、3年生が酪農について教えていただきました。




「牛のからだ」「牛乳のできるまで」「牛乳が飲めるまで」等について絵や図を使って分かりやすく話してくださいました。




子供たちからは、たくさんの質問が出ました。丁寧に答えてくださいました。




帰りの支度ができてミルキングカーが閉じると、トラックの絵が見えました。仲の良い牛たちの様子が、今日の2頭に見えました。




牛さんたちは、ミルキングカーに乗って瑞穂町に帰っていきました。


【1年生】
図書の時間、みんな静かに本を読んでいました。


【2年生】
2学期に描いた絵を整理していました。


【2年生】
算数で、かけ算の100マス計算にチャレンジしていました。




【3年生】
体育で、短なわをしていました。カードを見ながら、いろいろな技にチャレンジしていました。


【4年生】
音楽で、発声の練習をしていました。きれいな声が出ていました。




【4年生】
図工で、環境ポスターを描いていました。「資源を大切に。エコバックを持ちましょう」「ポイ捨てはやめよう」等の言葉がありました。


【5年生】
体育館を使って、学年全員で書き初めの練習をしていました。






「平和の光」という字でした。会場が広いので、字ものびのびしているように感じました。




【6年生】
先生が、「百人一首にチャレンジ」について説明していました。いくつ覚えられるでしょうか。


【6年生】
校庭で、バスケットボールをしていました。チームごとに、パスやシュートの練習をしていました。

☆今日の給食☆


ご飯・さばのゆずみそ焼き・かぼちゃのそぼろ煮・根菜みそ汁・牛乳
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校写真館《12月20日(... | トップ | 学校写真館《12月21日(... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。