みのみん

ご先祖様に感謝 自然に感謝 あたりまえに感謝 日本に生まれて幸せ

九州鉄道記念館「富士・あさかぜ」&お留守番ありがとうね(#^^#)

2017年07月15日 23時40分39秒 | お出かけ

皆さん、こんばんは(^○^)
いつも、ご訪問ありがとうございます(^-^) (#^^#)
とても励みになります。

今日から、楽しみにしていました
山口県高校野球開幕で~す(^^♪

球場立ち寄り、パンフを買って
みいたんと一緒にカメラ散歩に行きました。

九州鉄道記念館の「富士・あさかぜ」を紹介します。



1964年10月1日に東京駅 - 大分駅間で運転を開始した。   *ネットより引用



翌年10月には日豊本線経由で西鹿児島駅(現在の鹿児島中央駅)まで延長し
東京駅 - 西鹿児島駅間1,574.2kmを24時間以上かけて
運行する日本最長運転の定期旅客列車となった。





1980年10月には運転区間を宮崎駅までに短縮
1990年3月には南宮崎駅までに変更されたが
利用者の減少が続き、1997年11月には大分駅まで短縮された。









2005年3月には東京駅 - 門司駅間で「はやぶさ」と併結運転を開始したが
運行後期は乗車率が低迷し[5] JR九州によると
2007年度の平均乗車率は約20%(1989年時点と比べ約4分の1)
1日の平均利用者は百数十人にまで減少し、2009年3月14日に廃止された。

あさかぜは、1956年から2005年まで
東京から下関・博多駅間を東海道本線
山陽本線、鹿児島本線を経由していました。



あさかぜには、一度乗った事があります。
食堂車、寝台のんびりして良かったです(^○^)

昔に比べて、日本狭くなりましたね。
東京が、日帰り出来ます・・・。



















今日は、朝早くから夜遅くまで
トラちゃんとクマちゃんお留守番(#^^#)

久しぶりに寂しい思いを
させてしまいました(^-^;




にほんブログ村



『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州鉄道記念館「月光」&ク... | トップ | 山口県「秋芳洞」①&クマいい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL