沖釣りクラブ: 大和釣友会

神奈川県大和市の沖釣りクラブからの発信です。
定例釣行の結果、予定など発信しますので、お楽しみ下さい。

6月度定例会 小田原南沖のスルメイカ釣り

2017-06-28 17:25:15 | 日記
――定例会報告――
 6月24日(土)、大和釣友会 6月度定例会(スルメイカ釣り)が行われました。
今回の釣行、本来の予定はシロギス釣りでしたが、シロギスの様子が余りにも悪く、急遽スルメイカに変更となったものです。
釣友会のスルメイカ釣り、最近では記憶にないくらい久しぶりのもので、果たして如何なる事になりますやら?
少し前までは、好調だったスルメもここのところ余り芳しくないらしいが・・・
 小田原早川港坂口丸からの出船です。
午前5時半頃には全員集合、今回はMW会長以下総勢10名の参加です。
恒例のクジ引きによる釣り座の決定、やはりミヨシ有利かな??
さて、今日の釣果は如何に??
 6時過ぎに出船、初島沖のポイントへ向かう。
 
 今日は天気も良く、波風もなく絶好の釣り日和となりそうだ。
港から40分程の水深150m前後のポイントに到着、暫らく群れを探しながら旋回をする。最近のスルメイカ不調のせいか船数は少なそうだ。
 
 船長の開始の合図に合わせ、皆さん仕掛けを投入する。錘は120号、14cmの5~7本角を使用する。タナは上からの指示、底からまたは指示棚の20m程の範囲を誘いながらスルメイカの乗りを確認する。船長曰く、直結よりもブランコ仕掛けが有利とのこと。
暫らくすると小型ながらポツリポツリとスルメイカが上がってくるようになるが、群れが小さいのか入れ乗りとはならないようだ。
 
  
 その後も、このポイントで潮回りを繰り返し、2時過ぎまで頑張り、沖上がりとなる
結果、KN氏がスルメイカ7杯で1位、MW会長とSS氏が5杯で2位、TI氏が4杯で3位でした。
本釣友会のイカ釣りでは珍しく全員スルメイカをゲットし、ボウズなしでした。パチ、パチ、パチ・・・(拍手)
皆さん、船長さんご苦労様でした。


――釣行予定――
◆7月度定例会
 ・予定日 7月15日(土)
 ・釣り物 アジ
 ・集合場所 久里浜港
 詳細は別途連絡網にて連絡予定

◆8月度定例会 未定


――会員募集――
大和釣友会では、会員を募集しています。
神奈川県大和市および周辺にお住まいの方で船釣りに興味のある方(特に経験が無くても結構です)、入会ご希望の方は、以下のメールアドレスへご一報下さい。
Yamato_cyk@yahoo.co.jp
当会から折り返し返信致します。(但し、時間がかかる場合があるかも知れません。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春期研修会 下田沖のイサキ釣り | トップ | 7月度定例会 久里浜沖のア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事