山手スカイホークス!

『全力野球!最後まであきらめない!』

平成29年3月19日(日)【Aクラス】第38回吹田市連盟旗大会準々決勝 vs豊津東少年野球クラブ戦 惜敗!ベスト4進出ならず。

2017-03-20 22:23:30 | 日記

Azuです。

吹田市連盟旗大会準々決勝です。他のチームの都合上急遽、第一試合からとなりました。Suga監督不在で急遽、mori監督が代理で指揮を執る!Azuも28番でベンチ入りさせて頂き、今までと違う形でチームサポートをさせて頂きました。

対戦相手は豊津東少年野球クラブさんです。お互いベスト4進出に向けて気合十分です!

先行山手スカイホークス 後攻豊津東少年野球部さん でプレイボール! 

【スコア】


            回  1  2  3  4  5  6  7  計

【山手スカイホークス】  0  0  0  0  0  0  0  0    
【豊津東少年野球クラブ】  2  0  1   0  0  0  ×  3  

 

☆スタメン☆

1番:P/hikaru(10) 2番:RF/michihiro(13) 3番:SS/haruto(6)

4番:1B/ryunoshin(3) 5番:2B/rintaro(4) 6番:3B/kouta(5)

7番:LF/kanato(7) 8番:CF/taiyo(8) 9番:C/syun(2)

SuB :kou(9) kazuki(11) hiro(12) yukito(14) rikuto(15) outa(17) yuuki(18) naoki(19)

【試合経過】

1回表:先取点が欲しい初回!切り込み隊長1番hikaruは気合いの入り過ぎか、空振り三振。続くは、やや緊張気味の2番michihiro!ボールがホームベースを通過する度に緊張も取れてきたのか、徐々に体の動きが良くなる。3球目を強振するとファーストゴロで2アウト。続くは3番harutoがバッターボックスへ。お父さんであるsuga監督が不在。父がいなくても気合い十分!すると1-1からのカウントの3球目をジャストミートすると打球は三遊間へ!ライナー性の打球は、相手ショートがダイビングキャッチを試みたが、グラブからボールを落としヒットとなる!2アウトでランナー1塁!ここで4番ryunoshin!ボクは、mori監督どこで走らすのかな~と横目でサインを確認しながら、harutoのリードの大きさを指示!初球スタート!やや遅れたスタートでしたが、2塁はセーフ!2アウトランナー2塁!先取点のチャンス!ryunoshinファールでタイミングを合わせ、そしてややアウトコースにきた6球目を叩くと打球は三遊間の深いところへ!相手ショート上手いグラブ捌きで、深い所から大遠投!ryunoshin必死で走るも1塁は間一髪アウト!先取点とれず。でも2アウトから良い攻撃です。

1回裏:山手先発はエースのhikaru!やや硬さが見受けられるが、何とかいけるかな~と感じる。相手先頭バッター、初球セーフティバント!これはファール。『またやってくるかな~』予想は的中、2球目これもセーフティバント!サードkouta、緊張からか出足が遅く、捕球し送球したが1塁はセーフ!盗塁も決められ、ノーアウト2塁。続く2番バッターの打球は当たり損ねのピッチャーゴロだったが、転がったところが良く、ランナーは3塁へ。1アウト3塁となり3番バッターを迎える!するとピッチャーhikaru力が入ったのか、ボールがアウトコースの高めに行き、ワイルドピッチとなり1点先制される。3番バッターにはストレートのフォアボール。盗塁とパスボールで1アウト3塁となる。ここでmori監督に間を取る為に、タイムをお願いしようか迷いましたが『ちょっと待ってみよう』と。すると相手が0-2からスクイズをしてきたが、ピッチャーhikaru、素早い動きで、3塁ランナーをタッチアウト!2アウト1塁。この回はこの1点だけでと思ったが、ピッチャーhikaru焦ってしまったのか、ボークを与えてしまう。これで2アウト2塁。3盗も許し、2アウト3塁。そして6球目を叩かれると打球はセカンド右へ!rintaro取れる!と思ったが打ポジショニングを1塁側に取っていたため、打球はセンター前へに抜け、2点目を取られる。次のバッターは押さえたが、この回2点を先制される。

2回表:2点先制されたが、試合はまだ序盤戦。まだまだこれからです!この回は5番rintaroからの攻撃!選球眼の良いrinatro、じっくりボールを選びフォアボールで出塁!ノーアウトからのランナー何とか追撃の突破口としたい!続くは6番kouta。その初球!1塁ランナーrintaroがスタート!しかし相手キャッチャーのストライク送球により、タッチアウト!6番koutaも3-1のカウントから高めにきたボールを打上げ、ショートフライで2アウト!このまま3人で終わるわけにはいかない。続くは山手伝説のバッターsoutaのバットを譲り受けたkanato!手の皮のめくれは素振りをしてきた証拠。kanato意地で粘り、フォアボールで出塁!2アウト1塁で8番taiyo!やや緊張気味のtaiyo、1-1のカウントからアウトコースの速いボールを打上げ、サードへのファールフライ!3アウトチェンジ!この回以降、山手打線の試練が始まる。。。

2回裏:相手7番バッターから攻撃。7番バッターをサードゴロに打ち取り1アウト。続く8番バッターには空振り三振に打ち取る。9番バッターはセーフティバントを試みるが、ピッチャーhikaru落ち着て捌き、この回は三者凡退の0点。徐々に乗ってきたかな。

3回表:この回は9番syunからの攻撃!上位打線に戻る為、突破口となりたい!1-1からのカウントで3球目を強振するとジャストミートした打球はピッチャーライナー!1アウト。打線はトップに帰りhikaru。しかしhikaru高めのつり球にひっかかり、三球三振。(ベンチの雰囲気・空気がやや悪くなったように、ボクは感じ取る。mori監督も同じような感じを受け止めたらしい。。。) 続く2番michihiroもショートフライに打ち取られ、この回3者凡退。

3回裏:この回の相手はトップからの攻撃。初球を打たれると打球はセンターへ!センターtaiyo動きは硬いように見えたが、無難に捌き1アウト。続く2番バッターは3球目を打つと打球はセカンドへ。セカンドrintaroも軽快に捌きこの回難なく2アウト。『このまま終わってくれ~』と願い、打順はクリーンナップへ。外野手に『下がれ~』と言った矢先に、2球目を弾き返され打球は右中間に一直線!右中間を突破され、センターtaiyo何とか追いついたが、バッターは3塁へ!スリーベースヒット!迎えるは4番バッター。『バッター勝負、バッター勝負!』とmori監督。初球ストライク!良い感じ。そして2球目のアウトコースの外れたボールは、キャッチャーsyunも捕球できず、ワイルドピッチ!!!3塁ランナーが生還し、3点目を与えてしまう。後続は打ち取ったが、2アウトからの失点。。。非常に残念でした。。。

4回表:3点差となってしまったが、試合はまだこれから!この回の攻撃はクリーンナップからです!Azuからは『相手は7割アウトコース攻めの中心が多い、そして2ストライク以降は、ほぼアウトコース。間違いない。しっかりホームベース側に踏み込んで打とう!ベンチで見ていてもキャッチャーの構えとミットの動きをしっかり見るように、そしてバッターボックス内に入った場合のイメージをするように』と指示。そして、3番haruto!3-2のカウントから強振!ジャストミートしたが、サードライナーで1アウト。続く4番ryunoshinも2球目を打ち三遊間に転がったが、相手サードの出足の早い動き、しなったスナップスローで2アウト! このままでは終われない、5番rintaro!2球目を叩くサード前にボテボテのゴロ!しかしこちらも相手サードの素早い動き、矢のような送球で1塁はアウト!悔しいですが、敵ながら良いサードだな~と感じる。

4回裏:相手は6番バッターからの攻撃。ピッチャーhikaru!アクセル全開!!!サードフライ!空振り三振!センターフライに打ち取り、この回は0点に抑える!!!!

5回表:6番koutaからの攻撃!同級生のhikaruが踏ん張って投げているだけに、6番kouta・7番kanato。。。何とか突破口・出塁を期待したいところです!しかし、6番kouta・7番kanato共に、サードゴロ・三振と打ち取られてしまう。残念!そして無難な守備で貢献している8番taiyo!バッティングも期待したいところですが、サードフライに打ち取られ、この回も3者凡退。

5回裏:相手は9番バッターからの攻撃!空振り三振で1アウト!1番バッターにはセンター前に弾き返され、2盗・3盗と決められ、1アウト3塁のピンチ!これ以上の失点は致命的となる。何とか抑えて欲しいと選手・ベンチ・応援席が願う!その思いが通じたのか、続く2番バッターのスクイズを外し、挟殺でアウト!バッターもファーストゴロに打ち取り、この回も0点!全力野球、最後まであきらめない。。。試合はまだまだこれからです!

6回表:この回は9番syunからの攻撃!回も終盤。何とかこの回に1点でも返し、流れを呼び込みたい!9番syun粘ります!ファールで粘ります!そして8球目を強振すると打球はショートへの速いゴロとなりましたが、相手ショート、ガッチリキャッチし、素早い送球で1アウト!続くは1番hikaru。しかしhikaru、2球目を打上げると3塁ベンチ前に!相手サード猛然とダッシュし、ダイビングキャッチ!2アウト!続く2番michihiroもサードへゴロ!相手サード、ガッチリキャッチし素早いでアウト!この回3者凡退。これで3回から三者凡退が続く。。。ちょっと追い上げるのはキツくなってくる。

6回裏:回も終盤。この回も無失点で抑え最終回の攻撃に良いリズムで移りたい!3番バッターには初球をセンターへ弾き返され、ノーアウト1塁。続く4番バッターの初球に、相手チームがヒットエンドランを仕掛けてくる!打球はサードへの浅いフライ!サードkoutaガッチリキャッチし、すぐさま1塁へ送球!『アウト!』ダブルプレーで2アウト!このままの流れでこの回を終わって欲しいと思うが、続く5番バッターにレフトへ弾き返されるが、レフトkanato目測を誤り、目の前で弾んだ打球はkanatoの頭上を越える!『急げ~』とみんなが叫び、何とか2ベースで抑える。2アウト2塁となったが、ピッチャーhikaru、気合い満点の豪速球は、うなりを上げ、相手バッターのバットは空を切り、キャッチャーsyunのミットにおさまった!この回0点!最終回へ。。。

7回表:最終回、何としてでも追いつきたい!この回の攻撃はクリーンナップからです!そして、3番haruto!ストレートのフォアボールで出塁。続く4番ryunoshin!何とかチャンスを広げたいところですが、初球を打上げ浅いサードフライで1アウト。。。『ウ~ン、何とも。。。』。気持ちを切り替えていくしかない!打席には5番rintaro、意地でもチャンスを広げたい!そして3球目を叩くと打球は三遊間へ!緩いゴロとなり1・2塁になるかなと期待したが、これまた相手サード!鋭い出足で捕球!スナップスローで2塁へ!haruto2塁フォースアウト!2アウトランナー1塁。このまま終わりたくない!打席には6番kouta!koutaの4球目を1塁ランナーrintaroが盗塁!2アウト2塁。kouta粘りに粘って9球目のボールを選んでフォアボール。2アウト1・2塁で打席には7番kanato!緊張した顔が見られたがベンチの全員で必死の応援!2-2からのカウントから5球目を強振すると打球は二遊間に飛んだが相手セカンド、ガッチリキャッチ!1塁への送球が高くなったが、相手ファースト、ジャンプして好捕!『アウト!』。

試合終了   3対0

【Azuから】 攻守共に、全ては初回・序盤戦に凝縮されていたかもです。攻撃は相手バッテリーがアウトコースの攻め方が多いので、コースに的を絞った打撃(アウトコース狙い)をするように指示を出しましたが、普段の練習からでも中々そこまで徹底・指示をした打撃練習はさせていなかったので、対応が出来なかったのかなと。守備ではヒット→ヒットと連打・繋がって取られた点数は無く、ヒット・エラーから始まり、そして記録に残らないミス・エラー絡みや、守備の反応・一歩目が遅い事が原因で点数を取られ、非常に悔しい負け方でした。これらの事は、子供達を責めることは無く、今後の課題が見つかったかなと。練習に練習を重ね、克服していこうと思います。※既に20日の練習で実践開始!学んだ事は実践してなんぼですからね!(^_^)v  

対戦相手の豊津東さんも、守備でもバッテリーを中心にしっかりまとまっており、特にサードの子供さんは、サードの雰囲気といいますが、とても反応良く動いており、良い印象がありました。また今度に練習試合等で相手して頂けるよう、よろしくお願い致します。

今回の大会はベスト8で終わりましたが、2年連続ベスト8以上は、とても立派なことです。4月から大会等が目白押し。。。今後に期待大ですね!

最後にfuji代表・mori監督・imaiコーチ、試合ベンチお疲れ様でした。

引率で来て頂いたvan監督・maeコーチもありがとうございました。

練習組では、asaコーチ・tamaコーチ・koni(t・k)コーチ、ooe父殿、コーチが試合引率で少ない中、練習ありがとうございました。

保護者の方々も引率・応援と足を運んでくださって、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

久々の試合ブログでした(^^;) 

でわ(^o^)/  by Azu

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年3月12日 吹田... | トップ | 平成29年3月25日(土)6年生と... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした(^-^) (mori)
2017-03-21 17:41:04
azu監督、ブログアップありがとうございます!

子供たち含め自分自身大変勉強になりました、次の吹田市長杯では今回の忘れ物を取りに行けるよう……練習、頑張ります!!!
お疲れ様でした (suga)
2017-03-24 07:09:30
Azu監督、 Mori監督
お疲れ様でしたm(__)m
またありがとうございましたm(__)m

立ち上り、試合への入り方、難しいですね。
昨年からの課題である一歩目、やはりこれですかねぇ~。

WBCの準決勝は、一球の大切さを改めて感じさせる試合でした。

あの時エラーしなければ・・・。
そう子供達に思わさせないような練習に取り組めたらなと思います。

みんな頑張ろう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。