木を愛し、土に親しみ、犬と戯れ、思いつくまま気ままに発信、知る人ぞ知る「山章工房」のブログです。
山章工房の木土愛楽(きどあいらく)



おはようございます。

星がきれいで、今日は昼間もいい天気になるのではないでしょうか?

Mayとショートコースを走ってきました。

昨日はD5300と35mm固定焦点(52mm相当)レンズと組み合わせを変えてみました。

 

さて、秋は実りの季節、そして煮物が恋しくなります。

土の中の野菜って暖まりそうですよね。

一緒にこんにゃくも煮ましょう。

しっかり塩もみして、さらにいとこんといっしょに10分茹でます。

最後にさつま揚げも加えて、

油抜きします。

ゴボウはステンレスたわしでごしごし洗って

丸棒で軽くたたきます。

レンコンは外側の皮むき乱切りに。

根菜はアクがあるので、切ったら一度は水にさらし、

ざるにあげます。

バーミキュラ鍋の底にダシ取り後の昆布を敷き、

根菜を敷き詰め、その上にこんにゃく類を並べます。

ダシをはって、弱火で30分煮ます。

ここでさつま揚げを加え、醤油お玉1杯、薄口醤油お玉1杯、みりんお玉1杯、

ふたをして、弱火で再び30分煮ます。

合計60分、しっかり味がしみてますが、ジャガイモも煮崩れません。

これがバーミキュラのいいところ。

煮物は必ず具と煮汁は別々に保存、これ鉄則です。

週の終わりの昼食は、在庫一掃の野菜満載。

 手前中央のミニトマトとオクラの卵焼き、塩味でおいしいですよ。

 

さあ、週末、伊豆に帰りますが、今回は神の声で

「Mayは疲れるから、磐田においておきなさい!」

「えっ!」でも、紙(?)には逆らえません。

それでは行ってきます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ひよこ豆のサラダ 秋晴れなのに... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。