木を愛し、土に親しみ、犬と戯れ、思いつくまま気ままに発信、知る人ぞ知る「山章工房」のブログです。
山章工房の木土愛楽(きどあいらく)



おはようございます。

早起きしてMayの散歩をしてきましたが、前日よりも

寒さも風も弱まりずいぶんと楽でした。

ランニングは右ふくらはぎ外側に大きなしこりがあり

この後整骨院に行ってからになります。

さて、職場復帰の昨日昼前、復調の試金石として

そばないしはうどん店にいかねばなりません。

そこで思いついたのが、袋井市との境に近い

太田川近くにあるこの店です。

そばもやっているかと思ったのですが、うどん専門でした。

「三州庵」という屋号は県西部では多く見かけますが、

チェーン店ではなくのれん分けと思われます。

注文は

カツ丼とうどんセット、930円(写真少し変な光が映り込んでいます。)

病み上がりの私の舌には少し薄味に感じました。

また、これはお店の問題ではなく私が最近炭水化物を制限しているので

ご飯とうどんのW炭水化物はきつかったです。

ネガティブなことばかり書きましたが、

うどんはなめらかでとてもおいしいです。

それより何より、たぶん夫婦と思われる2人のチームワークが抜群。

カウンターから見ていると、厨房で働くご主人がフットワーク軽く

店の方が間に合わないと見ると自らご飯をよそいにでてきたり、

手が空くと、すかさず食洗機を回しています。

ランチ時の混雑をたった2人でさわやかに切り盛りする姿を

見るだけでも、働くというのはこういうことなんだと

これから仕事に向かう私の勇気になりました。

こんどは舌が元気な時に訪れたいと思います。

それも鍋焼きうどんのやっているうちに。

 

それでは今日も頑張っていきましょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« ぼちぼち復帰 悪いのはどっち? »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。