木を愛し、土に親しみ、犬と戯れ、思いつくまま気ままに発信、知る人ぞ知る「山章工房」のブログです。
山章工房の木土愛楽(きどあいらく)



おはようございます。

今朝はいつもより30分早起きして、脚を少し痛めたMayの散歩は最短の図書館コース。

その後、私は3時間のlong rideに行ってきましたが、その話は後日。

Mayは玄関前で

「ママがおやつもってるぞ!?」

おやつでカメラ目線にする作戦ですが、

あまりうまくいってませんね。

 

さて、昨日10:30予約の妻の病院が済んだのは、午後1時過ぎ。

どこかで昼食をという予定は予想通り吹っ飛びます。

最近イタズラを加速している留守番犬の動向が気になるので、家に直帰。

Mayはちゃんと留守番ができていました。

ほっとするとお腹が空きます。

湿度はないものの空はすでに夏の青さ、こうなりゃやっぱり「冷やし中華始めました」でしょう。

具材の主役は薄焼き卵でしょうか、卵2個に白だし小さじ1を混ぜ、しっかり焼きます。

豚もも肉3枚は麺を茹でる前のお湯で茹で、冷水に取り、水気を拭いて山椒塩を軽くまぶしておきます。

あとはお約束のキュウリとハム。

つゆは寿司酢大さじ4、しょう油大さじ2、太白ごま油2を合わせておきます。

器の底にレタスとキャベツを敷き、表示時間の通りに茹でた麺を冷水に取り、しっかり水気を切って盛ります。

後はオニオンスライス、コーン、にんじん、用意した具材を彩りよく並べ、

最後につゆをかければ、完成。

写真撮影が済んだら、しっかりとかき混ぜいただきます。

野菜たっぷりでボリュームはありますが、使っている麺は2人で二玉なのです。

タンパク質もしっかりとれる健康的な冷やし中華、皆さんもお試しください。

 

それでは皆さんもよい週末をお過ごしください。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« バリケード大作戦 気田(けた)... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。