やっぱりNo1と言えるアルミバイク

2017-08-10 14:33:57 | 日記
近年いろいろなブランドがアルミロードに力を入れているのですがいろいろ乗ったりしましたがアルミと言えばやはりキャノンデールのバイクはすごいです。やはりフレームがホリゾンタルであることが大きいと思います。小さくするとまたぎやすいのですがどうしてもフレームが固くなってしまいます。キャノンデールフレームは三角形の大きいホリゾンタルフレームなので振動吸収性が非常に高いです。またバックにSVAEが搭載されておりまるで定規のように縦にしなります。登り・下り・平坦など大きく分けて3つの場所をロードバイクは走るのですが全てにおいてかなりグレードの高いフレームになっております。人気になるのも当然です。
また実業団クラスのレース[店長も3年間走った]でも他社のアルミバイクはほぼみませんがCAAD12やCAAD10はカーボンバイクに交じり走っているのを見かけます。十分なフレームだと感じます。

そのCAAD12が世界で唯一日本でカラーを22色にしてフレームオーダーを開始しました。

22色の中からお客様の好きなカラーで組み立てできるのです。
先日富士山のふもとでキャノンデールのキャンプに潜入してきました。久々にガチで乗ってきました。CAAD12も乗りました。その前にシナプスものたのですがやっぱりCAAD12は進むし乗り味も素敵でした。

好きなカラーで好きなコーディネートができる素敵なフレーム












どれも素敵で迷ってしまいますね。
友達や会社の仲間や恋人や夫婦で同じカラーで乗るとさらに素敵ですね。

当店でもオーダー受付中ですので是非ご来店ください。
東海地区唯一のキャノンデールパートナーストアーですのでバイクの在庫も豊富ですよ。
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MTB耐久レースのお誘い | トップ | チューブレスって »
最近の画像もっと見る

あわせて読む