下級SEの誰かに聞いてもらいたい事

人生流されるままに、SEになった人の
なんて事ない日常を書くブログ

小さい頃は誰だって真似っこ動物

2017年05月18日 22時45分39秒 | 日記
誰かに似てるといわれたとき
それが、自分より価値のある人物のとき、嬉しくなる。
それが、自分より下かもしくは、同じぐらいの凡人なら苛立ちを感じる。

どうも、花丸です。
冒頭に書いてあること、皆さんにも当てはまるのでは
ないでしょうか?

人間には、投影という自己防衛本能があるそうです。
(いきなり何いっての???)

考えてみてください。
スポーツマン、お金持ち、パイロット
モデル、主婦、キャリアウーマン
なれないけど、なりたい!
どうしてもなりたい。。。
そんな堂々巡り、辛いだけですよね。

そんな時、人には素晴らしい能力を発揮します。
現実逃避です。
頭のなかお話畑にして、なりたい自分になります。
この能力のことを投影というらしいです。

投影は、その人に近づく方法として最良です。

誰もが誰かの特別になれるわけでない。

自分が信じた、事を貫き通す。

真似だとしても、それは、あなたの真似で他の誰でもない
あなた自信だと思います。
私もそうだと信じています。

以上です。


ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社畜やめたし | トップ | 前向きな自制心 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。