炎に魅せられて

丸山俊夫があなたの薪ストーブライフを応援します。

再び天然のナメコ

2016年12月07日 22時06分37秒 | 自然
11月22日に我が家のセカンドハウス敷地内で見つけた天然ナメコ

このときはけっこう小さかった。

すぐに採取せずに、我慢に我慢を重ねて、12月4日(日)、ようやく収穫となった。



11月22日(火)に発見した当時のもの



12月4日(日)写真ではわかりづらいが数倍の大きさに成長している



天気が3日続いたせいか1本の榾木(ホダギ)のナメコはシワシワ


しかし、これも水に浸せば元のようなツルツルのナメコになるとのことなので、

初実験に良さそう。

案の定、活きの良いナメコになった。


ただ、これだけではまだ少ない。

しかも今シーズンは、探している暇はないと思われ、これで最後のように思う。

少しこの先にある雑木林を探してみようと10分ほど雑木林を歩く。


さっそく発見!!

新たに発見したナメコ!


しかし、最初に収穫したナメコとはけっこう違うところがある。

柄が太い、そして傘の裏側に膜ができている。

知人2名に写真を送って聞いてみたが、

何とも言えないので、食べない方が良いといわれる。

しかし、見るからに美味しそうなのだ。

とりあえず、下ごしらえをしてから、冷凍保存することにした。

そして、Yahoo!知恵袋で質問を送ってみた。

3人の方から回答が入った。

3人とも迷わずにナメコに違いないと答えた。

根拠も述べてくれた。

とても心強い。


最初に収穫した袋



新たに発見した袋



冷凍(どっちがどっちだかわからないほどナメコだ。)




お正月にでも食べることにしよう。

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イノシシかと思った((((;゜Д... | トップ | 雑穀ランチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。