ヤマセンの気まま日記

カメラの趣味が嵩じて あちらこちらへ出掛けては ブログのネタ探し。
写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

400年の眠りから・・

2017-07-12 08:23:52 | お出掛け

この城は羽柴秀吉による水攻めによってあまりにも  有名


また、本能寺の変によって秀吉の中国大返しの起点となった所でもある  備中高松城跡

 

  400年の眠りから・・・

 備中高松城跡

 

今では公園として 綺麗に整備されています

本丸を囲む沼と本丸跡   橋のすぐ近くには水に守られ、水に散った城主・清水宗治公の 首塚があります

 

昭和57年に沼を復元させたところ  400年の眠りから覚めて花を咲かせとされる 蓮の花

 400年ぶりに蘇った この蓮を 地元の人は『宗治蓮』と名付けました

 

 

 公園の右奥には 最上稲荷の大鳥居が見え 程近い所には最上稲荷山妙教寺も在ります

 

本丸跡と宗治蓮

  400年の歴史ロマンと共に、城跡を訪れる人の目を楽しませてくれる

 

 

ご訪問に 感謝

 またのご訪問をお待ちしています

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨間のひまわり | トップ | ひまわり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (ねこLOVE)
2017-07-12 11:17:34
蓮は目覚めて何を思ってるでしょうね。

戦国時代は嫌だと・・・
殺し合いは嫌だと・・・

時代の違い (ヤマセン)
2017-07-12 14:57:02
ねこLoveさん   ありがとうございます。

宗治蓮・・ 案外、時代の違いにビックリし 途惑っているているのではないでしょうかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。